上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎週金曜日午前中はサラもクレッシュへ行ってくれる為、
唯一、marieが息抜きできる時間となっています♪

今日も、サラはパパと一緒に出かけました。
(ちなみにパパは朝、マリサを幼稚園へ送った後、サラをクレッシュへ・・・。
ちょっとでも、marieが一人の時間が長くなるように・・・、
と自ら娘を送ってくれています。(*^-^)
本当にありがたい!)

今日も、あまり泣かずに過ごしてくれると良いな・・・、と思います。


ところで、マリサ、サラが発病してから2週間以上たったのに
(水疱瘡の潜伏期間はうつってから2週間。)
一向に水疱瘡になりません。


実は、サラが水疱瘡を発症する、丁度2週間前に、
マリサは背中に6個くらいの虫刺されのような発疹が出て、
GP(ホームドクター)へ行ったことを思い出しました。

その時は、その虫刺されのような発疹は疱瘡にはなりませんでしたし、
熱も全く出なかったので、GPもなんだか分からない・・・、
ということで、かゆみ止めの塗り薬をもらってかえって来たのでした。


今思えばあれが、水疱瘡???と思う事もあり、
マリサ、血液検査をしてきました。
(NZでは無料で水疱瘡の免疫があるかどうか予防接種してくれます。
ちなみに大人も無料です。うちはパパが水疱瘡にかかったか
わからなかったのでしてもらいました。)

かわいそうだけれど、水疱瘡を発症する可能性があるとわかっている限りは
今週あたりから幼稚園へ行ったりお友達と遊んだりするのも・・・、
と思っていました。


結果はまだですが、
今日も元気なところを見ると、マリサ、水疱瘡になる兆候は
いっこうに現れないので、すでに水疱瘡をやったのかなぁ?と思っています。

どうでしょう・・・?早く結果がこないかな・・・・。



1

↑今週はもしかしたらマリサが水疱瘡になるかも・・・?
と思っていたので、いつもより多めにトイライブラリー(おもちゃ図書館)
からおもちゃを借りてきていました。


このドールハウスは2週間でNZ$2(約150円)(*^-^)
こういうものは飽きてしまった時に本当にこまるので
トイライブラリー助かっています(^^;)
... 続きを読む
スポンサーサイト
実は、先週はサラが火曜日に水疱瘡になっただけでなく
マリサが幼稚園から38℃の熱を出して早退し、
そのまま中耳炎になって抗生物質を処方されました・・・。


と言うわけで、おうちのなかでひっそりとしておりましたが、
ちょっとでも元気になると、子供達は『外へ行きたい~(泣)』
と始まります・・・。


そんなわけで、おうちでもできること、
やっていましたが、そのうちの一つがママのお手伝い♪


1


皮むきくらいならできるかな?と思って
やらせてみたら、
マリサ、これにはまったようです。

それから毎日皮むきしています~(^-^;
2


少しづつこうやってママのお手伝いが
できるようになってきました。

*********************************

4引き続き、水疱瘡の話し・・・。

先週は、2人が病気だったので
飲ませる&塗る薬も
結構な量になりました・・・。

NZで水疱瘡になったら
お熱が出た時&むずがった時は
パナドールを。

その他、水疱瘡に処方されたのは
塗り薬2種類と飲み薬です。

サラの場合は

1-2日は軽い発疹&水泡。

3日4日目が頭に発疹でピーク。
痒がったりする事も多少ありました。
熱も37度くらいと低め。

5日目以降は
全ての発疹&水泡がかさぶたに・・・。

とっても軽くてすみました。


早くお外に一緒に遊びにいけるようになりたいです~(切実・・・。)
... 続きを読む
おかげ様でサラの水疱瘡はもう治りかけで
全ての疱瘡がかさぶたになり、かなり軽症で済んだようです。
さすが、1歳代で発病すると軽く済むと言われていますが、
教科書通り、とても軽くすみました。

(一般的に水疱瘡は年齢が低いほど、軽く済むと言われているようです。)


次はマリサが発病するのは必須のようですが・・・。
潜伏期間は約2週間
2週間後に発病すると思われるので私もちょっと気が抜けないかな・・・(*^^*)

3歳のマリサはどうなるか、ちょっと心配ですが、
今は良い薬も沢山出ているので
早めに治療を始めればひどくなる事はないとGPにも言われたので
しっかり治療してあげたいと思います。

実際、サラも痒がったのはほんの少しの間で
水疱瘡用のかゆみ止めに助けられて、
引っかいたりすることはありませんでした。


(今日の写真は記事とは全く関係ありません(^^;)
1


最近、周りで水疱瘡が流行っていたので
私も予防接種を受けさせるかどうかとても悩みました。

なぜなら、周りで予防接種を受けてさせたお母さんに聞いたところ
『うけた方がかかった時に軽くて済むし、
 跡が残ったらかわいそうだから』
とのことでした。

ということで、3週間前に私も水疱瘡の予防接種をするかどうか
GP(ホームドクター)へ行って相談してきたので、そのときのお話を・・・。



NZでは水疱瘡は有料で予防接種を受けることができます。
(たしか、うちのGPではNZ$78)



・GPに相談したところ、
  -NZで摂取されている予防接種の免疫の保証は10年
   (これは国によって違うと思います。)
   10年過ぎたら免疫はなくなる可能性があり、10年後に血液検査の後、
   再び予防接種をすることになる。
   (今の薬品のままだとこれを一生涯続ける)
  
  -予防接種をしても、水疱瘡になる子は5人に2人。
   確かに予防接種をしていると水疱瘡は軽く済むけれども、
   そこで一生涯の免疫がつくかどうかは保障できない。
   (つまり水疱瘡をやったのに一生涯の免疫がつかないかもしれない。)

  -今は水疱瘡に感染しても良い薬が沢山出ているので
   発症したらすぐに病院へつれて行って
   適切な薬を処方してもらえばひどくなる心配は低い。
   しかも、きちんと発症させた方が一生涯の免疫がつく。


とのことでした。

つまり、どちらかというとかかりつけのGPは反対派(苦笑)。


私もいろいろ考えて、確かに10年後に免疫が切れた頃に
感染してしまったら、10歳過ぎているので
水疱瘡になったら結構重いだろうな・・・・、と思いました。
一番の理想は、予防接種→感染して軽く発症→一生涯の免疫がつく
というのが良いのでしょう。
だから、予防接種を受けさせる人も多くいるのだと思いました。

ですが、私としては、上の理想的な確率は低いかな・・・、
と判断したのと、良い薬が沢山出ているとのことで、
予防接種はせずに、あえて、この流行の波に乗って
小さいうちに水疱瘡をやってしまった方がよいかな・・・、と判断しました。


水疱瘡に限らず予防接種は賛否両論ですし、
受けさせるのも受けさせないのも親の愛情だと思っています。


今まで、あまり予防接種の事については
深く考えずに必須のものは全て受けさせてきましたが
今回は受けない方針で・・・、と思っていたら、
考えるまもなく発病しました(^^;

水疱瘡の記事は、次回ももうちょっと続きます(*^-^)





   
... 続きを読む
1 おかげ様で
娘達の風邪も
だいぶ良くなり
今日からマリサは
元気に幼稚園へ行きました。

今週末は6月5日が
Queen's Birthdayで祝日だったので
3連休でしたがどこへも行けず
風邪菌が我が家からいなくなる事を
じっと待っておりました・・・。



今回はマリサの咳がひどかったため
薬局の店員さんに
咳止めのお勧めを効いたところ
この写真の薬をすすめられました。



マヌカハニーというはちみつを
皆さんご存知ですか?
日本でも一時期流行ったと思いますが
オークランドの南にあるマヌカウはマヌカハニーの原産地としても有名です。
(詳しくは、お友達♪ちっちさんのブログにかなり詳しく書いてあります。)





このマヌカ(ティーツリー)の蜂蜜シロップ咳止め薬
はイチゴ味で、蜂蜜シロップだけあって、
かなり甘~いです。
しかも、日本人の甘いという感覚とは違って
甘さ加減はKIWIですから・・・。

私が飲んでみると、
逆に喉が痛くなるんでは?という甘さです(^^;


マヌカ(ティーツリー)にはかなりの殺菌力があるため
風邪の症状を抑えてくれるようですが。




写真は子供用で、2歳以上の子供から服用可能です。


私はNGと思ったのですが(味的に(笑))
マリサ、咳がでなくなっても、わざと空咳をして
『シロップ飲む~』という始末。

これが、効いたのかどうか、
マリサの咳は全くなくなりました!

********************************

今週末はお出かけも無しで、
家に引きこもりでしたので(笑)
写真も特になしです・・・、が
ちょっと、marieの思い出を・・・。
(お付き合いいただいてしまってすみません(^^;)


日本はそろそろ、W杯絶好調!!!という感じでしょうか?


ニュージーランドはというと、
もともと、ラグビーの国・・・。
しかもW杯に今回出場していませんしね。

イギリスからの移民が多いからから、
ひと昔前の日本ほどの無関心ほどではありませんが、
周りでサッカーの話をする人・・・、ほとんどいません~。
テレビも通常通りです(笑)


では、我が家、4年前はどうしていたのかといいますと、
marie、マリサを妊娠していたにもかかわらず、
日本で、直接試合を見ておりました~。


しかもあの、周りの盛り上がり方に、全く妊娠していることに
気づかずデス・・・(^^;

見に行ったのは

イタリア×クロアチア
イングランド×ブラジル

の2試合です。


(写真汚くてごめんなさい・・・。)
2


実は、この時、初めて生で見るサッカーの面白さを知り、
『4年後はドイツへ行こう~♪』
などと、勝手に言っておりましたが、
まさか、4年後に2人の子持ちになっているとは
この時は夢にも思っておりませんでした~・・・。


もちろん、今回はテレビで観戦ですが
(NZではSky Sportで全試合見れます。)
日本戦の試合はNZ時間では真夜中・・・。

子育て中の我が家、そんな夜更かしができるかどうか
今から不安です(笑)
... 続きを読む
その後、我が家の風邪の状況ですが、
月曜日にマリサは幼稚園の途中で熱をぶり返し、
幼稚園から電話があって早退。

その後、火、水と幼稚園を休ませましたが、
サラも月曜日から熱を出し、
我が家では唯一パパだけが元気という状況でした。

月、火は私もあまり調子が良くなく、
家事もあまりできず、ご飯はパパが用意してくれました(^^;)

そして、今日、水曜日、
朝からまだ若干熱のあった2人の娘。

薬を飲ますとだいぶ元気になり、
家の中で暴れています・・・(泣)

こんなことなら、薬を飲ますのもちょっと考えてしまいます。

猫達も娘達の格好の餌食に・・・・。

1


いつも、昼間は外に出る事が多いのですが、
風邪の時ばかりは外に遊びに行くわけにはいかないので、
仕方がないと言え、猫達もかなり迷惑そう・・・。
大人しく堪えてえらい・・・(;o;)


そんな風にしている、2人の娘。
薬が切れると、*o_ _)oバタッっと寝てしまいます。
そして、起きて機嫌が悪く、体温を計ると
やっぱり高いので薬を飲ませると元気に遊びまわる・・・、
という悪循環。

仕方が無いので、リビングに布団を2枚弾いて、
苦肉の策でテレビでアンパンマンを流しっぱなし・・・。


そして、夜になり、今度は、昼間寝すぎたので時間どおりに寝ない!

/(-_-)\ コマッタァ・・・

明日は元気になると良いですが・・・。
週末、出かける予定なんですよね、イースターホリデイですから・・・。

... 続きを読む
連日、サラの病気の記事で申し訳ありません。

朝、熱を測ったら39度ありましたので病院へ連れて行く事にしました。


看板本日は、日曜日で
普通の掛かりつけのGP(一般医)は
やっていませんので、
近くの救急病院へ行きました。


ここは、予約はいりません

子供を診てもらうときは
いつでもそうですが、
母子手帳を持参したほうがよいでしょう。


←道路には大きく
ここが救急用の病院という
看板が出ている事が多いです。







↓うちの近くの救急病院はこんなかんじで
入り口をはいるとちゃんと説明書きがしてあります。
建物看板











uketuke受付で症状を伝え、
一通りの受付を済ませます。

日本の病院とは
ちょっと雰囲気が違うでしょうか?





診察はさすがに写真は撮れなかったので
写真はないのですが、
サラの容態はそんなに悪くなく、
肺炎も起こしていないとの事で
ちょっとほっとしました。




熱がある以外は、ほとんど問題もないのですが
熱がちょっと長引いているので
抗生剤を処方されました。


お医者さんの話によると
熱が出ているのはウイルスと戦っている証拠。



こうやって、今のうちに風邪を沢山ひいて
強い子になっていくのだと、話してくれました。







薬局今日は日曜日なので
病院内にある薬局も
シャッターが少し降りていました。


ここの病院は
一般のGPよりも高いのですが、
やっぱり24時間受け付けてくれるので
子供が小さい時は
何回かお世話になってしまいますね。








kusuri今日もらった
抗生物質はカルピス味~♪
本当にこちらの子供の薬は
おいしそうなものばかりです。








注射機






飲ませるときも上のような
注射器型の薬を飲ませる物が
薬局に売っているのであると便利です。



サラ帰ってから
薬を飲ませたら
かなり元気になりまして、
熱も下がりました。
薬で下がっているのですよね・・・
おそらく。


明日には元気になるでしょう!!!!






うなぎ最後に場違いなうなぎの写真です。
実は、今日はオークランドで
JAPAN DAYなるイベントが行われ
(ようは日本人会のバザーですね)
出かける予定だったのですが、
上のような出来事から
私とサラはお留守番。
楽しい報告のはずが、
病院報告になってしまいました(^^;)
パパとマリサが行ってきたので
お土産に蒲焼を買ってきてくれました。
おいしかった~★


応援お願ねがいします!
クリックしていただくと、
このブログのランキングの順位が上がります♪
順位が上に行けば行くほど、励みになりますので、
よかったら、クリックお願いします。

... 続きを読む
2005.11.19 常備薬
今日もサラは熱がまだありました。

38.6度。よって、週末なのにどこにも出かけられません・・・。


土曜日はどちらにしても、我が家、
パパが地元のスポーツチームのトーナメントの試合に
参加していて不在なので
私たち親子は実家へ行く事が多いのですが、
それも出来ずに、今日は家でおとなしくしております・・・。





asobu














熱があるのに、薬を飲ますと元気になって
遊んでしまいます・・・。



つらそうだから薬を飲ましても
薬で熱がさがると遊んでしまう・・・、って悪循環のような気も
していますが、薬をあげずにもいられず、
どうしたもんでしょう・・・?



hiepitakubi













とりあえず、昨日のヒエピタを貼る場所が良かったようなので
首の後ろと足の付け根にも貼ってみました。

嫌がる様子も無いので続けてみます。




suibunnhokyuu
















水分補給だけはしっかり取って、
あとは、ゆっくり休ませます。


明日、熱が下がらなければお医者さんにつれて行こうと思います。


******************************************************


ニュージーランドで子育てをしていて
やはり気になるのが常備薬

子供が歩き出すと、必要になってくるのが
傷薬&消毒。
転んだり擦りむいたり・・・・、サラもそろそろ始まります。

さぶろん1傷薬&消毒には
とっても有名ですがSavlonですね。





黄色い液体タイプは
消毒液で
お湯に溶かして使います。





クリームの方は
傷や虫刺され、かゆみ止め
オムツかぶれ、日焼け、
などにの効くようです。


日本で言うところの
オロナイン軟膏???




さぶろん2こちらは
Savlonのウエットティッシュ。
消毒液が入っているので、
外で遊んだときに
すぐに手が洗えない場合
などには便利で、
お出かけには欠かせません。

どれも大手スーパーで
購入可能です。

(↑シャルちゃんが食卓の上に・・・乗っちゃった(>_<)
うちでは猫は食卓の上は乗っては駄目にしているですが・・・、
私が写真を撮っているのが気になって、何度おろしても
乗ってしまうので、一緒にうつってしまいました・・・。)



明日は、皆さんに
サラが元気になったと、ご報告できるといいな♪




応援お願ねがいします!
クリックしていただくと、
このブログのランキングの順位が上がります♪
順位が上に行けば行くほど、励みになりますので、
よかったら、クリックお願いします。
... 続きを読む
2005.11.18 発熱中再び
今朝起きたら、またまたサラが熱い!


熱を測ったら39.5度もありました。



今週2度目の発熱です。
しかも今回は月曜日の熱と違って
咳も鼻水もあるので、明らかにどこかでもらってきた風邪でしょう。



サラは、私と一緒にマリサの幼稚園のお迎えに行っているので、
マリサの時より、風邪を貰いやすいのかも知れません・・・(泣)


wakinoshita前回、熱が出た時にコメント欄で
ドイツのちゃーちさん
わきの下や
足の付け根を冷やすと良い
と教えてくださり
(ありがとう、ちゃーちさん)
ヒエピタシートを
半分に切って
わきの下に挟んでみました


やってみると、
サラも気持ち良さそうで
嫌がる様子も無いし、
これはなかなかGood!



よって今日も朝からリビングのコットへ・・・。

sarahtokuma













しばらく遊んでいましたが、今日はあっという間に寝ました。
薬を飲ませて、しばらく様子を見たいと思います。

neta
















NZで、発熱したらここここの過去ログを読んでみてください。





応援お願ねがいします!
クリックしていただくと、
このブログのランキングの順位が上がります♪
順位が上に行けば行くほど、励みになりますので、
よかったら、クリックお願いします。
... 続きを読む
2005.11.14 発熱中
今朝、起きたらサラが熱いので
体温を測ったら37.5度でした。


まだまだ、そこまで高くはないけど、
大事をとって今日はゆっくり休ませます。

サラ1














それにしても、熱のご報告、
マリサとあわせたらブログで何回皆さんにご報告していることか・・・。



サラのお昼寝用にリビングに
もう一つコットを置いています。
これは、折りたたみ式で、旅行にも便利です。

でも、ここに朝から入れられたのがおきに召さない様子・・・。



サラ2













おでこに張られたヒエピタシートと格闘して・・・



サラ3













あっという間に取っちゃいました(>_<)
日本から持ってきた、貴重なものなのに~。
(といってもサラには通用しませんが・・・(^^;))




サラ4















今日、ゆっくりさせれば、
熱は下がると思いますが、
このまま共倒れにならないように気をつけます。



NZで、発熱したらここここの過去ログを読んでみてください。
応援お願ねがいします!
クリックしていただくと、
このブログのランキングの順位が上がります♪
順位が上に行けば行くほど、励みになりますので、
よかったら、クリックお願いします。
... 続きを読む
2005.10.07 風邪ぶり返す
やっぱり昨日書いたようにマリサ、本調子ではなかったようで、
今日になって下痢がますますひどくなったため
GPへ行ってきました。(汚い話題ですみません(^^;))



ニュージーランドの風邪の対処法は先日ブログに書きましたが、
下痢の場合も基本的に、風邪と同じく抗生物質や
下痢自体を止めるような薬は処方しないそうです。



正直、ちょっと不安にはなるのですが、
GP曰く、

体の中にいるウイルスを早く外に出そうとする
人間の本能から下痢になっているので
その状態を無理に止めると、
ウイルスが身体の中にいつまでも留まって外に出てこないため、
かえって風邪が長引いてしまうそうです。
ちょっと良くなっても、またぶり返すのはこのためだとか。




薬下痢の場合、脱水症状になってしまうのが一番怖いとの事。

マリサの場合、
胃腸もあれていると考えられる為
整腸作用のある水分補給用のジュース
を処方していただきました。



このジュース箱をよく見ていただくとわかるのですが
アイスキャンディーを持っている女の子がいますよね・・・。

何んと!このジュース、ビニールパックに1つづつ入っていて
冷凍庫で凍らせてアイスキャンディーにして食べてもOK!


下痢なのに、冷たいものって良いの???
と思いましたが、
水分補給を嫌がるときなどに、アイスキャンディーにして
食べさせなさい(そのくらい充分に水分補給させなさい)
ということらしいです。

日本ではお目にかかった事のない薬です。





ちなみにGPに
『ニュージーランドで下痢の時(風邪の時)、食べる食べ物は?』
と聞いたら
『コンソメスープとクラッカー』
だそうです。



とは言え、我が家は日本人家族。
今晩は身体が温まる『水炊き鍋』にして、
早くマリサを寝かしつけました。


家族全員、週末ゆっくり風邪を治します♪




シャルと桜庭の桜も現在7-8分咲きです。

応援お願ねがいします!クリック
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。