上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月に入ってしまい、久々の更新になりました。

下の写真は1月中に行われた日本人幼稚園での
お餅つきの日のお写真~。

家族も全てのクラスも一緒という会だったので
近くのコミュニティセンターでのイベントでした。

1-1-31-2007


日本人幼稚園は、両親が日本人の子が半分くらい
ハーフのお友達が半分くらいなのですが、
KIWIのパパさん達も積極的にお餅つきに参加されていて、
みんなで美味しいお餅&各家庭からの持ち寄りの1品で
とっても美味しい会でした(笑)

紙芝居や日本のこまや羽子板など
お正月ならではの遊びも教えてもらいました~。


2-1-31-2007


マリサもサラも、ちょっとは日本のお正月が
わかったかな~???(笑)


*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜・。・o*゜・。・o*


話し変わって、冷夏の続くNZですが、
やっと夏らしくもなってきました・・・。

うちの庭では今、桃&みかんが美味しくなっています♪

グランマ(実家の母)も参加して
みんなで収穫しましたよ~。



3-2-2-2007


うちの桃は黄桃なので、
日本で見る白桃とちがってちょっと甘酸っぱいのですが
香りは桃そのものです~♪

美味しい~!!!


野菜も少しづつ、出来てきました。
きゅうりもこんなに~(*゜▽゜)ノ
ご近所からレタスやシルバービートもいただいて
夏の味も少しづつ堪能です~。

4-2-2-2007


やっぱりこういう環境は子供達にとって
とても恵まれているなぁ・・・、と感じるひとときです・・・。


コメントのお返事遅くなっていてごめんなさい。
コメント&皆様への訪問は本当に大好きなことなので、
引き続き、皆様、よろしくお願いします~ヽ(*^^*)ノ
スポンサーサイト
これ以上ブログを更新しないと戻ってこれそうに無いので
何とか時間を見つけて更新です・・・(^^;
(日々のことに追われてました・・・。)

今日は、オークランドで一年に1回開かれる
『JAPAN DAY』の日。
前は日本人会バザーといったような名前だったと思いますが、
私がNZを離れている間にいつの間にかJAPAN DAYという名前に
変わって、数年以上たつようです。


1-11-19-2006


もちろん、写真は沢山撮ったのですが・・・、
編集している最中に気が付きました・・・。
いつものお祭りやお出かけと違って
知り合い等が多く写りすぎていて、
使えない写真が多い・・・。
(日本の家族には別途沢山写真送りますので・・・。)



今日は我が家にとっては重要な日でした。
日本人幼稚園に週1回通っているマリサですが、
このJAPAN DAYでお遊戯の発表会がありました。

2-11-19-2006


みんなでおそろいのTシャツを着て踊ります。
5歳以上の年長さんは黒のTシャツにハッピ♪

マリサ達、2歳~4歳までの園児は赤のT-シャツ。


こんな、沢山のギャラリーの前で踊れるかなぁ・・・・。
我が家はグランマ・グランパ(私の両親)を含めて
全員で見に行きましたが・・・・。


4-11-19-2006



やっぱり、マリサ・・・、本番にはめっぽう弱く
駄目でした~(泣)
隅に来て、やっぱり泣いているクラスメイトと一緒に
ぼおおっと立っているだけ!!!o(;△;)o エーン
(横にmarieつきっきりでいました・・・。)

3-11-19-2006


来年はお友達と一緒に踊れるようになっていると良いなぁ・・・。

(皆様の所には明日以降ゆっくりうかがいます・・・。
すみません・・・。)
2006.07.07 七夕ですね
今日は七夕ですね。
オークランドの夜のお天気は今のところ
雲は出ていますが、雨は降っていないので
織姫と彦星は出会えているかな・・・・・?

オークランドは住宅街でも結構お星さま見えますが、
天の川まではちょっと・・・どうでしょう?


ただし・・・、冬の澄んだ空では流れ星が見える事があります☆彡


先日、日本人幼稚園でマリサが七夕会に参加して
短冊書いて持ってかえってきました~♪


1


短冊は先生が書いてくれたものですが、
こんな内容だと、ママ涙ものです~(*^^*)

そのほかの飾り物も全部、今までにマリサが幼稚園で毎回
作ってきたもので、一生懸命作った感じがとてもでていました。


しかも、七夕会に出席してから
『さーさーのーは、さーらさら』と口ずさむように・・・。

ちゃんと、七夕は2つのお星さまが出会う日ということも
理解して帰ってきました。
本当に、日本人幼稚園サマサマです~。
(私にはそこまできちんと教えられません・・・(^^;))


本来は軒下に飾るはずですが・・・・、
我が家軒下で綺麗に飾れるところがないので・・・、
ツリーのようになっています・・・。(写真↓)


子供達、これをみてこうやって飾ると覚えないように
しないと・・・・いけないですよね・・・・(-_-;)


2


この日、なぜか我が家のネモ(猫)は
笹の葉から離れず、べったりでした。
ネコクサのにおいでもしたのかな・・・?
... 続きを読む
2006.05.02 端午の節句
日本はゴールデンウィーク真っ最中ですね。
こちらは、特にお休みに関係なく通常通りです。

今週の日本人幼稚園は端午の節句習慣。
マリサも早速、作ってきました。

1-1


うちは、女の子が2人なので
これといってお祝いなどはしないので、
日本人幼稚園がなければ子供の日などは忘れてしまうところです(^^;

幼稚園で、作ってきた兜と鯉のぼり。
かなり、しっかり出来ていて、わが子ながらびっくりです。(>親ばか)

そして、なぜか、兜には『つよいのは、おとうさん』の文字。
なぜ?来週先生に聞いていみます(笑)
他のお友達は『ぼくはスパイダーマン』と書いてあったし。


幼稚園でのおやつは、柏餅だったそうで、
食べ切れなかった分を家へお持ち帰りしました。
(↑は半分になった柏餅を写真に一応撮ってみました。)

ちょっと前には、地元の幼稚園(プレスクール)でイースターのお祝いを
したばかりだし、両方通っているマリサは
本当にイベント尽くし!
楽しい幼稚園生活を過ごしています。



... 続きを読む
マリサお楽しみの日本人幼稚園3回目でした。

前の日から
『あしたは、にほんじんようちえん、なの。』
『ままもさらもいっしょにいくの~♪』とかなりご機嫌でした。

ちょっと悪いことをした時に、
『そんな悪い子は日本人幼稚園行かないよ』
と言うと、
『ごめんなさい』と素直にあやまります(^^;
(そんな叱り方で良いのか!?と思いますが・・・。)
そのくらいにマリサにとって魅力のある日本人幼稚園の
週1回の授業です。

普段通っているプリスクールもこのくらいに
楽しんでくれると母としても、もっと嬉しいんですが・・・。




1今日は、みんなでお絵かきをしたり
お遊戯をしたり、
ご本を読み聞かせしてもらったり、
動物のフィギアを使って
沢山の動物の中から
同じ動物同士を見つける
ゲームをしたり・・・等
盛りだくさんでした。

今日、書いた絵は、
そのまま幼稚園に保管され、
どんどん、ファイルしてくれて
卒業式の時に、
1冊にリボンで綴じて
渡してくれるそうです。

今日書いた絵は、記念すべき
第1ページになるんですね。
(ちょっと感動・・・。)

そして、私が何より感動したのは
今日もらった『幼稚園からのお知らせ』

先生の手書きのイラスト入りで
内容もびっしり!

早速、幼稚園ママっぽく
冷蔵庫に貼りました(笑)。

こちらの幼稚園とはえらい違い(笑)。
ちなみに、右側が日本人幼稚園、
左側はマリサが現地の幼稚園(プリスクール)で
作ってきた作品など。


今日は、冬時間に時間が変更して
子供達もまだ時差に慣れていない子供が多く、
セッション中に眠くなったりおなかがすいたりして
ぐずる子も結構いました。
最後の方はマリサも目をこすったり、
サラはぐずりだし、あわてて、
皆さんに見つからないように、そっと隅っこで
サラにパンを与えたりして乗り切りました。

2才児クラス(ママと一緒)は来週行っておしまいです。
来週、この2才児クラスを受けるときは
マリサは3歳児になっていますね。


... 続きを読む
日本人幼稚園2回目へ行ってきました。(1回目はこちら

写真を撮れれば、許可をとってブログに載せる!?
なんてことも思っておりましたが、
もう、そんなの無理~(泣)。

今日から、マリサとサラを1人で連れての参加でした。

*******************************************************************


続きを読む前に前に人気ブログランキングクリックして頂けると嬉しいです!
クリックしてから先に進んでいただけると助かりますm(._.*)mペコッ
1クリックでこのブログのランキングが上がる仕組みです。
ご協力お願いします。

カテゴリを子育てに戻しました。
皆さんよろしくお願い致します。


********************************************************************

基本的にこれは2才児の為の時間なので、
サラは、みんなのセッションの邪魔にならないように、
私が始終見張っていないとならないからなんです・・・(-_-;)

みんなが、工作やその他、先生のお話を聞かなくてはならないときに、
1才児がちょろちょろしたらみんなが集中出来くなり、
せっかくお金を払って参加している
他の生徒さんにもご迷惑なので、
セッション中に迷惑にならないようにすることが
下の子を連れて行くときのマナーですね。


サラの場合、泣いたりすることもなく、
比較的おとなしく私のひざの上に座っていたのですが、
やっぱり、写真をその中で撮るのは無理ですね・・・。
(心の救いはもう1組下の子を連れてきている方がいらっしゃる事。)

幸いな事に、マリサは、日ごろ通っている現地の幼稚園で
こういう集団生活は慣れている事と、
私が手取り足取りしなくても、
結構自分でいろいろな事ができるので、
マリサを見なくて済むので助かります。
(そうでなかったら、このセッション参加はちょっと無理(^^;)

やっぱり、ここまで、入園を待っていて良かったかもしれません・・・、
我が家の場合。



1


今日は、自由遊びの時に、
木で出来たビーズでネックレスを作ってきました。

もう一つは、
折り紙で猫を作って
ネックレスにして来ました。
(これは、猫のご本の読み聞かせがあった後に作りました。)

2折り紙をするところが
日本の文化を継承するということ
なんでしょうね。

そのほかにも
曲に合わせてのお遊戯や
先生が自ら作った
いろいろな形のおうちを
誰の家かあてっこするゲーム
などもやりました。
誰のお家かは、
ひっくりかえすと、
家の中に動物がいる
様子が描かれているのですが、
こういう細かい絵などを
手作りで仕上げているところは
さすが日本人幼稚園!
日本人の先生は芸が繊細!

最後に紙芝居をしてもらっておしまい。

来週はどんなことをするのかな?

私との参加はあと2回。
(ということはブログでの報告もあと2回です。)

応援お願ねがいします
人気ブログランキング☆へ。



... 続きを読む
マリサの日本人幼稚園がスタートしました。

今週から、週に1回、サポート的な感じで
日本人幼稚園にも通う事になります。

*******************************************************************


続きを読む前に前に人気ブログランキングクリックして頂けると嬉しいです!
クリックしてから先に進んでいただけると助かりますm(._.*)mペコッ
1クリックでこのブログのランキングが上がる仕組みです。
ご協力お願いします。


********************************************************************

マリサが入ったのは『2歳児クラス』
今月3歳になる、マリサはこのクラスに
今月だけ4回通い、来月から3・4才児クラスに移ります。


今日は、私1人でサラも一緒に見る勇気もなく、
パパに相談したら一緒に初回だけは行ってくれるという事だったので
家族で行ってまいりました。
(こういう時、うちのパパは多少時間に融通が利くので助かります(^^;))
ちなみに、今日パパが一緒に来たのはうちだけ・・・。

NZのプレイグループや幼稚園では、結構パパが参加していることも
多いのでうちのパパもその感覚で行ったようでしたが、
居場所がなかったようで・・・1度だけで充分といっておりました(^^;




(*下の子を連れてのセッションの参加は先生との要相談。
  必ずしも連れていけるというわけではないようです。)

******************************************

10時から始まった2時間のセッション。

クラスは6人にベテランの先生1人です。

最初は、自由遊び。
幼稚園自体は、民家を改装してあるのでこじんまりとしていますが、
お砂場も滑り台もちょっとしたお外のおうちもあり、
お教室の中も、おもちゃが沢山あって、
マリサとしてはどれから手をつけて良いかと
あれもこれもと、落ち着き無く興奮している様子でした。

その間に、先生が生徒の間を回って
何が好きか、どんな遊びに興味があるか、
普段は英語と日本語の割合はどのくらい?とか
家庭では何語をどのくらいつかっているか?ということを
子供やお母さんに
何気なく聞いて周っていらっしゃいました。


自由遊び終了。(約1時間)
日本の幼稚園的におかたずけの時間があります。


その後、教室に入って

・『はじめまして』というご本の読み聞かせ

・お歌で各自自己紹介

・お雛様~その他の日本の歌でリボンをもってお遊戯

・お手玉を使って、投げたり足に挟んでジャンプしたり
 相手に渡したり・・・ということをしました

・『ノンタン』本の読み聞かせ

・『あんぱんまんとかぜこんこん』本の読み聞かせ

・大きな紙をみんなで小さく細く破って、
 最後にみんなで紙を頭からかぶって遊ぶ

・おままごとの道具を使ってカレーを作る

・ウサギさんの紙芝居


最後にアンパンマンのスタンプを手の甲に押してもらって
楽しんで帰ってきました。

********************************************

マリサも大満足で帰ってきました。

2歳になってすぐのお友達もいましたが
ママ一人がつきっきりでいれば
充分ついていける内容だと思います。


あくまで、ママと一緒にではなく
ママが見守る中で先生と生徒として
ということが基本みたいです。
自立をゆっくりうながしてあげるのが
2才児クラスの目標
ということです。


今日は初回だったので内容も、どのくらいできるかな?
という手探りだったところもあるようですが、
来週から、マリサが大好きな工作などもどんどんやるということで
楽しみです♪



今日は写真は何となく気が引けて、
撮ることが出来ませんでした。
次回から、撮っても良いか聞いてみますが、
これをBlogに載せられるかというのも微妙・・・(笑)です。


マリサは、日本人幼稚園がかなり楽しかったらしく、
『日本人幼稚園また行くー』と帰りの車の中で
いい続けながら寝てしまいました。

そして、家に帰り、目を覚ますと
『日本人幼稚園また行くのーー(怒)』と号泣・・・。
もう、手がつけられないほどに
なき続け・・・、仕方がないので、
曇り空の中、海へ行き、ちょっとだけ機嫌が直りました(^^;

サラちゃんも2歳になったらママと一緒に
日本人幼稚園通おうね!(今年の10月か!)

1



とりあえず、マリサにはとっても日本人幼稚園のセッションが
魅力的だったようです。
大好きなアンパンマンのご本を読んでもらったから余計かな?
楽しんでくれてよかった、よかった。

応援お願ねがいします
人気ブログランキング☆へ。


... 続きを読む
先日、ブログにも書いた日本人幼稚園入学の件。


今週中にはご連絡いただける事になっておりましたが、
気になって私の方から電話をしてみました。


時間外にかけた事もあって、
園長先生のご自宅の方へ電話がつながったらしく、
お子さんが電話に出られてちょっと、びっくりしました(^^;)



実は、8月に1度パパと一緒に日本人幼稚園を
見学させていただいております。


その時に園長先生にはお会いした事があったので、
どんな方かは知っておりましたので、
安心して電話で話すことができました。




marisatonemo















先生お話では




現在の2歳児クラスの状況は



現在2歳児クラスは3人しか人数がおらず
マリサが入っても4人しかクラスに生徒がいないということと、

12月の頭で夏休みに入ることもあり、

どちらにしても2歳児クラスの再開は
来年の新学期(2月)からとのことでした。


すでに、来学期からの入園希望者もいるそうなので
その頃には人数も増えているということでした。




こういう状況ですので、
園長先生からマリサに2つの提案をいただきました。

・すでにマリサが地元の幼稚園に週3日問題なく通うことが出来ているので
 3歳児クラスに試しに来週から入って様子を見てみる。
 (泣いたりしたらやめましょうということでした。)

・来年の新学期を待って、1ヶ月だけ私と一緒に
 2歳児クラスを経験して幼稚園に少し慣れてから
 3歳のクラスに入る、普通の順序をたどってみる。




marisatonemo2(←ここにも
ゲートつけてます)















私の不安な点は、

・マリサがまだ2歳でオムツが取れていない

・いきなり、ママなしで新しい環境が大丈夫か

・泣いて、日本語でしゃべる幼稚園が嫌いになるのは困る





ということをお話しました。


園長先生としても上の私のような不安を抱いているお母さん&子供の
不安を取り除くためにも、2歳児クラスが存在している。


本来は2歳児クラスを経験していただきたい気持ちがある
2歳児クラスを経験したお子さんは3歳クラスの初日に
泣いて楽しめないことは今までにない、
とおっしゃっていただいたので、


私も来年の2月からの新学期を待つことに決定しました


あくまで、日本人幼稚園は補助的な役割として、
今は、現地の幼稚園をマリサには楽しんでもらうことにしました。




日本人幼稚園の授業の様子などは
来年から報告しますねー♪


そして、これをもし、読んだひよこ組のお母様
よろしくお願いいたします。
仲良くしてください。

*************************************************** 

saratopuruchanさてさて、
話変わって・・・。















この、ブログがご縁でお知り合いになったプルママさん
実は超ご近所でした(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!


というわけで、サラと二人で押しかけました。


私と同じ元スチュワーデスのプルママさん。
赤ちゃんのプルちゃんは私と同じ8月27日生まれ!

想像通り、とても素敵なママさんでした。
バラに囲まれてゆったりとした生活をされています。

我が家のおちびさん、サラもプルちゃんの前では
お姉さん!?

癒しの生活 ニュージーランド

ぜひぜひ、皆さんもプルママさんのブログに押しかけて
コメント残してください!



bonochanママたちが話しに花が
咲いている頃、
プルママさん宅のボノちゃん、
良い子にお外で待っていました。


応援してください!
クリックしていただくと、
このブログのランキングの順位が上がります♪
順位が上に行けば行くほど、励みになりますので、
よかったら、クリックお願いします
... 続きを読む
パンフレットタイトルの通りですが、
今日はマリサの為に
日本人幼稚園へ行ってきました。

この幼稚園は
普通に現地の幼稚園に通いながら
1週間に1回、通う感じです。

(←パンフレットを見るマリサ)


幼稚園自体は小規模で
自宅を改装した寺子屋みたい(???)な
こじんまりした感じです。


今日はうかがった所
若い先生2人が対応してくださいました。
生徒は6-7人くらい、いたかな?



通わせている先輩ママさん達も口をそろえて
『通わせてよかった☆』と聞いていたので
そろそろ、通わせようと決めて本日申し込みに行ってきました。



前々から行かせたいなと思っていましたが、
この幼稚園の2歳児クラスは親同伴が基本です。
(3歳以上は普通に預かってもらえます。)


ただサラがまだまだ小さいうちは
一緒に連れて行っても大変だからと躊躇しておりました。
(先生に許可を得れば下の子も一緒でも大丈夫な場合もあるらしいです。)

マリサ本












また卒業生のママや現役で通わせている先輩ママから

『あまり早く入れても、3歳近い子にはついていけないことも多い』

とも聞きましたし、
逆に


『よく勉強されている先生が教えてくださるので
親としても学ぶべき所も多いのでやっぱり2歳児クラスは体験した方が良い』




と聞いていたので中間をとって
マリサは2歳半くらいから入れようと思っていました。





うちはやっぱり日本人家庭。
日本の文化や言葉のフォローアップは家庭以外でも必要と判断しました。
しかも、ちゃんとした先生がいてくださったほうが良いとも思いました。









が!!!!




なっ、なんと!



2歳児クラス、人数が少なくて現在お休み中だそうです~(>.<)






園長先生がいらっしゃらなかったので、
マリサはどのクラスに入れるかわかりませんが、
3歳近いので、いきなり来週から
3・4歳クラスに入る可能性もあるそうです。



いきなりママ同伴なしって大丈夫かな?
という気持ちもあるのですが・・・。
それに3・4歳児に2歳のマリサがついていけるのか???
ちょっと不安です。



来年になれば、2歳のクラス復活するそうですが、
年があけて、夏休みが終わったら
マリサ、すぐに3歳になりますので、
2歳児クラス体験できないかも~。




サラ本うちは、日本語を大切に
してもらいたいので
絵本はほとんど日本から
取り寄せたり義母に送ってもらっています。

毎晩の読み聞かせが日課になってきました。

マリサもサラも絵本が大好き。
サラの今のお気に入りは
皆さんおなじみ
『がたんごとん』。
↑上の写真でマリサが読んでいるのは
『金魚がにげた』です。
(marieの本棚にも入っています)





応援お願ねがいします!
クリックしていただくと、
このブログのランキングの順位が上がります♪
順位が上に行けば行くほど、励みになりますので、
よかったら、クリックお願いします。

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。