上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏時間になって、いよいよ夏の始まりです!
ということは、marie家の海通いも復活です。

サラも去年の夏に比べて随分大きくなったなぁと思います。
umi1-10-13


海岸の砂は全部貝殻です~♪

umi2-10-13


こうやって外遊びをしているからか、
マリサ、最近では7時前に撃沈です~♪v(*'-^*)b♪

ただし・・・、サラが寝ません~。

お昼寝の時間が長いのかと思い、
1時間くらいにしてみたりしたこともあるのですが、
1時間だとぐずってぐずって・・・、
その後が大変なので1時間半のお昼寝で定着してしまっています(^-^;


*************************


今日は1週間に一度のクレッシュ(託児所)の日。



だいぶ、ママから離されることにも慣れてきましたが、

サラに『クッシュ好き?』と聞くと
『きら~い』とかえって来ます。

本音だと思いますが・・・。
そう言われるとママも、ちょっと心苦しいです・・・。


クレッシュ1-10-13


最近のサラの様子は
マリサやクレッシュやマリサのお友達と遊ぶ事が多いからか、
日本語だけでなく、英語で
『What's that?』とか『mine!』や『don't do that』など言います。

2歳前でマリサが話せる英語は『Hello』と『No』だけだった事に
比べると、サラは特に話すのは日本語も英語も
とっても早いなぁ、と感じます。

****************************

ちなみにマリサの方の言葉は
地元の幼稚園に9時ー3時でみっちり通っているからか、
3才半にして、ようやく英語でコミュニケーションが
取れてきたようです。


最近は幼稚園から帰って着た直後は、
『えーーーと』とか『うーーーんと』とか
一生懸命日本語を口から出すようにしながら話します。


マリサはママが英語も必要な時は話すというのは理解しているようですが、
ママには日本語というのが当たり前に
今はなっているようで、
ママには決して英語を話す気は今の所ないようです。

ただし、幼稚園から帰って来た直後には
サラには英語で話しています・・・。

ただこれも、一時のことで、
家に帰ってきて30分もすれば
きちんと話せる様になります。

頭の中で、英語と日本語の切り替えにちょっと時間が
かかっているのかな・・・?

言葉の問題は引き続きそっと見守って
いこうと思います。






スポンサーサイト
2006.07.17 inch trunk
皆様にお知らせがあります。


mixiで数ヶ月前に素敵な出会いがありました。


『ニュージーランドへ本を送ろう!』というコミュニティで
お知り合いになったinchさんです。
(mixi ID持っている方是非是非、覗いて見てください♪)


ニュージーランド・オークランドに、日本語で書かれた
絵本や紙芝居を扱う【絵本図書館】を作りたい!と
たったひとりで活動をはじめられたinchさんを
応援するコミュです。



inchさんは同じオークランドで子育てするママさんで
利用料無料の絵本図書館
「ニュージーランド にほんご えほん としょかん inch」
を今年12月にをオープンさせようと
頑張っていらっしゃいます。


こちらで子育てをしていて子供達にもっと
日本語の素晴らしさ、日本の文化を与えてあげたい
と思っている親は多いはずです。


そんなmarieもinchさんを応援する1人として
ここに記事を書かせていただきます。



日本語の絵本の行き場がなくなっていらっしゃる方、
本をNZへ是非寄付してくださる方、
inchさんを応援してくださる方、
ぜひ、下のロゴをクリックしてください。
(詳しいリンク先へつながります。)

inch



また、この記事はタマちゃんのブログにTBさせていただいています☆彡
(この記事のコメント欄は下の記事と統一することにしますので
閉じさせていただきます。)

... 続きを読む
サラの湿疹もなんだか分からないまま、
薬を塗り続けたらよくなり、
今朝にはすっかりなくなっていたので、
今日はそのままクレッシュに預けてみることにしました。

先週のように、泣き寝入りはせずに、
沢山遊んでくれていますように♪(切実)


この1週間、どうしていたかというと、
普段とそう変わりませんが・・・、
写真だけは撮っていました(笑)


外は、まだ雨などでぬれている事も結構あるので
幼稚園以外ではホームセンターのプレイグラウンドなど、
地味なところで遊んでいました(笑)

1


ここはよく買い物へ行く、近くのホームセンターですが
プレイグランドの入り口には子供用の商品がぎっちり!


こういう商法は日本と変わらないかもしれませんね。


今のところ、欲しい~!と言われないので
困る事はありませんが、そうなったらココへはこれないかな?(笑)


2



マリサは最近、幼稚園のお友達の影響からか
私のことを『ママ』ではなくて『マミー』と
呼ぶ事が増えました。


私としては日本人一家なので家ではママと呼ばせていたのですが、
こういうのもマリサの気持ちの変化なのかもしれませんね。
(ちなみにパパのことはダディーとは呼びません。なぜ?)


そして・・・、最近、マリサが遊んでいるときの
ヒトリゴトをよーく聞いていると、
半分くらいは英語のようです・・・。



こちらに暮らしていると、
英語はどんな子供でも現地の学校や幼稚園に通っていれば
普通に話せるようになると思ってるので
むしろ、日本語の維持の方が大変・・・、
という話は本当によく聞きます。


だんだん、マリサもそういう時期に入ってきたのかな・・・。


マリサのこの現象が9割10割英語になって、
私にも英語で話しかけてくるようになったら
日本での一時帰国での幼稚園体験なども含めて
考えなくてはならなくなってくるのでしょうが、
今は、まだそういう時期ではなさそうなので、
何も言わずに見守りたいと思います。


************************

PCの調子ですが、どうもPhotoShopを入れてから
調子がおかしくなってしまいました。

しかも、写真の画質もおちてしまうようです・・・。

もうしばらく解決するには時間がかかりそうです・・・。

(PCもいろいろシステムを入れたり
写真を外付けハードですが溜め込んでいるので
そのせいかしら・・・・。)
... 続きを読む
年末のことなのですが、
マリサの通う幼稚園の先生2人からのお誘いで
『バイリンガル家庭の会』へ行ってまいりました。


この幼稚園の先生2人はお二人とも外国出身の方。
一人はNZ在15年の台湾人でもう一人はインド系フィージー人で在18年の方。


お2人とも子供をオークランドで育てて、
子育てから手を離れて学校へ行きなおし、保母さんになった
というとても勉強家。
お子さんは、すでに独立されたり大学生だったりする
ベテランママさん達でもあります。



マリサの幼稚園はインターナショナルスクールではなく
ごく普通のニュージーランド人が多数通う私立の幼稚園ですが、
移民の多いオークランドという環境からか、
多国籍で2ヶ国語又はそれ以上を操る子供が多数通っています。
そんな家庭の方達と情報交換したりしましょうという会です。




なんですが、行われたのはなんと、マクドナルド!!!
通称マック(関西はマクドでしょうか~?笑)


子供がうるさく騒いでも遊べる場所がある
ということと、こちらのマック、カフェもついているので
大人はお茶もすることができるんですよ。
というわけで、この場所に。


マックカフェはスタ○のようなかんじで
サンドウィッチやスコーンなんかも売っているんです。
店内も落ち着いたソファーなんかが置いてあって
違うのは中でマクドナルドとつながっているので、
マクドナルドの店内でも席に着くことができますし、
その逆もOK。
何より子供が騒いでもOKなんですね。


マリサ、3歳まではマクドナルドデビューは・・・、
なんて思っていましたが、
仕方がない(-_-;)
こんな、おいしい物は食べたことないくらいの勢いで
ポテト食べておりました・・・。

やっぱり子供はマクドナルド好きなのね。

とりあえず、飲み物は持参で、ハンバーガーはまだあげませんでした。



1

























みんな、気になる事は一緒で、子供の言葉の話しに。
先生方のお子さんは全員、完全な読み書きもできる
完全なバイリンガルだそうで、
そういう方のお話は本当にためになりました。



とにかく、先生方が言っていたのは、
『ママが使う言葉は1ヶ国語の言葉にすること』
ということ。
だんだん、大きくなると子供はママに英語で話しかけてくることも
多くなるけれども、そこでそれを良しとして
親に英語で話すことをクセにしては駄目。
時には厳しく、『日本語で話しなさい』と言ったり、
英語をわからないふりをすることもとても重要。

そうしないと、聞く事は出来てもしゃべれない
中途半端な状態になってしまうからということでした。


先生方も沢山の葛藤や奮闘があって、
お子さん方を読み書きも立派にできる
バイリンガルに育てられたそうで、
そういう方が身近にいて、相談できるという環境は
ありがたいと思いました。

マリサも最近はようやく、何となく家でしゃべる言葉が
外では通じないということがわかりかけてきたようですが、
日本語のように英語を操るようになるのはまだまだ先の話し。



身近に、しかもいつも通っている幼稚園のお母さん達も
同じような不安や疑問を抱えていることに
みんなちょっと安心したようでした。


こういう会を開いてくださったのも
先生方がこちらで外国人として子育てをして
必要だと思われたからだと思います。


次回の開催も楽しみですが、場所はまたマクドナルドかな~???




応援お願ねがいします人気ブログランキング☆へ。
今日は何位かな??

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。