上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、今日は実際に行動編です。
いろいろ、気をつける事を頭に入れておくと、
子供連れの飛行機旅行だって、それなりに楽しく過ごせると思います(?)



予約時

バシネット(赤ちゃん用の寝るベット)を予約する事を忘れずに!
体重制限、年齢制限もありますので、予約時に確認してください。
座席はエコノミー席ではスクリーン前になると思います。

隣の席はブロック(人が来ないようにしてもらう)と後々助かると思います。
ただし、満席ではブロックできませんので
空いている便を狙う事。



当日

チェックイン時


手荷物を預ける際に、再度座席の確認&隣席のブロックをお願いする事。

子連れの場合、これは私の意見ですが、
一番後ろのコンパートメント(後部ギャレー(キッチン)のすぐ裏)
のスクリーン前の席が良いと思います。(B747の場合)
(ここにはバシネットも2つ付いています。)
乗務員が常駐するギャレーの近くは、
何かと頼みやすく助かりますし、
子供が泣いて困った時は
最後尾の通路が人の迷惑にもなりにくく、
また、一番後ろには乗務員が寝る仮眠室の入り口があるので
乗務員が通りかかりやすく、
困った母子に声を掛けやすいエリアであるからです。
また、最後尾のトイレが一番広いです。



空港内
早めに入国審査をすませ、その奥にある子供用のプレセンターで
思いっきり遊ばせる。
(場所がわからない場合は空港のインフォメーションで聞くと
丁寧に教えてくれます。)



搭乗時

搭乗する際に『小さいお子様をお連れのお客様は優先してご搭乗~』
と、一番最初に搭乗できるように放送で言われますが
ここで搭乗して良いのは、半年以下の動き回れない赤ちゃんだけでしょう


それ以上の赤ちゃん&お子様は、他の乗客が乗り込んだ後の
方が無難です。最初に飛行機に乗り込んでしまうと
出発までに30分くらいかかってしまい、その間に子供が飽きて
しまう可能性があり、本当にシートベルトをしなくては
ならない時に、嫌がる可能性が捨てきれないからです。



離陸時

赤ちゃんは耳抜きが自分で出来ないので、離陸時は
おっぱいやミルク、その他の飲み物他おしゃぶりなどで
つばを飲むように促して、耳抜きが自分で出来るように
してあげると良いと思います。



機内で


立ち上がるのは基本的にベルトサインが消えてから。
ベルトサインがついたら速やかに席に戻り
シートベルトをすること。


また、サービス用のカートが出ている時は歩き回るのは、
大変に危険です。
熱い飲み物が子供にかかる事もあり、大事故になる事もあるので
サービス中は座席で。
子供が騒いで座席にいるのが他の乗客の迷惑になると
思われる場合は基本的に最後尾の通路にいるのが良いでしょう。
ただし、カートが出ている間は移動しない事。
カートがいなくなったときを見計らって・・・。


機内を歩き回るときは、夜便は機内の明かりがついている間のみにする。
映画が始まったら迷惑にならないように。


昼便で機内を歩く&ハイハイさせるときは、
客層をある程度見て判断した方が無難です。
ビジネス路線ではあまりしない方がよいでしょう(^^;)

トイレは混んでいないときに使用した方が良いです。
食事の後が一番混みますね。


着陸時

離陸時を参照してください。



到着時

飛行機を降りるときも一番最後にゆっくりと。
忘れ物がないかどうかも確認&子供が散らかした物は基本的に片付ける。



到着後空港で

荷物を預けている場合、手伝いが必要な場合は
空港職員に声を掛け、子供を見てもらったり
実際に荷物を取ってもらったりすると良いと思います。


kuma←今までニュージーランド航空の機内でいただいた
くまさんの数々。今でも、大切に遊んでいます♪

ある程度の心構えを頭に入れておくと、
母子ともに快適なフライトを臨めると思います。

応援お願いしますクリック
... 続きを読む
スポンサーサイト
marisakabanマリサ、ついに幼稚園の無い日まで
『よーちえん、いくっ!(幼稚園行く)』
と言い出しました・・・。
しかも、朝から幼稚園バック自分で背負ってます・・・。

実はこのバック、何を隠そう
ニュージーランド航空の機内の子供用に
配られるアメニティの一つでした(^^;)

幼稚園へ行く事が急に決まったので
(詳しくはここ
かばんなどを買う暇もなく、家にあったこのバックを
初日からもたせておりますが、
その後、気がついたら、ずーーーーっつとこれ、使わせちゃってます('〇';)
ちゃんと、幼稚園バック買ってあげないと・・・・。





昨日に引き続き、今日は飛行機の旅行での持ち物編。


ニュージーランドまでは、
直行便の成田=オークランドで11時間から12時間です。

(しかも、オークランド直行は週2本しかありません。
その他はクライストチャーチ経由ですが14時間以上かかりますから・・・、
私はこの数年は直行しか乗っていません。)




そんな、長い間乗るのですから、用意も結構、周到にしています。

・ストローラ(バギー)&抱っこ紐
機内に乗り込む手前まで使う事が出来るのであると便利です。
チェックインの時に、機内手前で預けます、と言っておかなくてはなりません。
空港内は結構広いのであると助かります。
抱っこ紐はNZの空港についてから荷物カウンターでストローラを
受取るまであると便利です。


・オムツ10枚くらい&おしりふき
はかせるパンツタイプのものがお勧めです。
機内のトイレのオムツ替えの台は、かなり小さめで
2ヶ月の時に横にさせて使いましたが、そのときが精一杯!
次からは、立たせた状態で履き替えさせました。
お尻拭きはいざという時にウエットティッシュの代わりにもなるので
多めに持っていたほうが無難です。


・ミルク&水筒(魔法瓶タイプ)
母乳の方には不要です。
粉ミルクの場合は、機内で作ってもらうと
ニュージーランド航空では熱湯を哺乳瓶に入れられました。
(それじゃ、飲めませんからーー!)
日系の航空会社では考えられない事ですが、こういうこともあったので、
2度目からは水筒持参で空港で、適当な温度にしてお湯を持っていました。


・マグマグやストロー付きのコップ
普段使い慣れたものが一番かと思います。
ちなみにニュージーランド航空にはストローは搭載されていません。
ただし、マグマグの替わりのようなコップがあります。


・お弁当&お菓子
私は8ヶ月、9ヶ月、17ヶ月の時はお弁当を作って乗り込みました。
機内で出される食事を嫌がって食べない可能性もありますし、
食べないとお腹がすいて泣くと思われるので・・・。
パンなど保存の多少きくものや、好きな物を作って持っていました。
お菓子は、ちょっと固めのお煎餅やティージング用のクッキーなどが
時間がかかって食べれるので良いと思います。


・着替え2-3着
何が起こるかわかりませんし、
寒ければ重ね着をさせる事も可能です。


・バスタオル
毛布代わりにも使えますし、色々あると便利です。


・ビニール袋数枚


・おもちゃ&絵本
お気に入りのもの&新しいものを折り混ぜて4-5個。
絵本も最低3冊は持ち込んでいます。


・ホームビデオ
ホームビデオにお気に入りのビデオをダビングして
撮る為では無く 見せるために持っていきました。
これは結構時間稼ぎにもなりますし、
音も飛行機のごぉぉという音にかき消されて
迷惑にはなりませんでした。
17ヶ月でのフライトでは、これが一番役に立ちました。



marisaoekaki次回のフライトでは、
←このお絵かきボードを持ち込もうか検討中。

他にも、良いアイデアがあれば教えてください☆

応援お願いしますクリック
... 続きを読む
2005.09.28 飛行機の心配
エアNZ
目下の私の悩みは、このちびっこ2人を連れていつ日本へ一時帰国しようか・・・と計画すること・・・。

普通は、日本行きというと、楽しみなんですが・・・・、
今は正直、この2人を飛行機に乗せて帰るなんて・・・(>_<)



今年は幸いにして、義父&義姉が10月末にこちらに
遊びにきてくれることになりました。
ですから、今年は我々、日本には戻りません。

しかし、義母は体が少々弱くこちらには来る事が難しいので、
まだサラには会った事がありません。

義両親にとって孫は我が家の娘達だけ。
その孫かわいさに、沢山のおもちゃやキャラクターグッズ、
そしてテレビで録画した沢山の子供番組を
ダンボールにいっぱいつめて毎月送ってくれています。
本当にありがたいです。

そして、義母にも早く娘達を会わせたいな、と思っています。
ですから、帰国の予定も立てないと・・・。




みなさんもよくご存知だとは思いますが、
子供は2歳以下だと航空運賃は大人の1割程ですが、
2歳の誕生日を境に子供料金で7-8割りに跳ね上がります。
ですから、サラちゃんの帰国は2歳前・・・、ですよね・・・。
やっぱり、帰るのは来年の10月前ですね・・・。


子供を乗せての飛行機、マリサを連れて私は何度か経験しました。
()内はメンバー


①生後2ヶ月・・・日本へ昼便(私・パパ・母)
②生後8ヶ月・・・NZへ夜便(私)
③生後9ヶ月・・・国内線クライストチャーチへ(私・パパ)
④生後9ヶ月・・・日本へ昼便(私)
⑤生後17ヶ月・・・夜便(私(妊娠34週)母)




①生後2ヶ月


今思えば2ヶ月の時のフライトが一番楽でした。
初めて子供を連れて乗せる事もあって
少々緊張してサイトで子連れの旅行を調べまくりましたが、
飛行機のごおおおおお、という音が
お腹の中にいたときの音に近いらしく、
よく眠ってくれました。
私達も、映画も見れました。



②&④生後8-9ヶ月

二度と、思い出したくないフライトです・・・。
8ヶ月でマリサ、かなり動くようになっておりまして、
とにかくじっとしていられない&寝ない・・・、で大変でした。
しかも、この時は私一人だけでしたし・・・。
事前に、NZにいる間に赤ちゃんが眠くなる薬を
もらっていたので、飲ませたのですが、これが失敗でした・・・。
興奮している上に、眠くても眠れない・・・、ということになってしまい、
NZ行きの夜便の飛行機はほとんど泣いたまま・・・。
私は一番後ろの席でずっと抱っこしたまま立ちっ放し・・・、
という恐ろしいフライトになってしまいました・・・。
昼便で日本へ帰るときは、ひたすら通路でハイハイしておりました・・・。



⑤生後17ヶ月

この時は空港のプレイセンターで、
とにかくへとへとになるまで遊ばせました。
薬も前の経験から飲ませず、
ご飯もいっぱい好きな物を食べさせて、
よく寝るように環境を整えました。
私が妊娠34週ということもあり
(英語での診断書がこの時はいります)
周りのスチュワーデスさんも随分気を使ってくれて
快適に過ごせました。
ただし、しっかり歩けることもあり、
飛行機の中を何周もさせられました(^^;)
映画も2本見る事が出来て、前回よりはマシでした。



上記の経験から、2人を連れて帰るのは結構勇気が要ります。
みなさん、2人以上連れて帰国する場合の心構え、
どうか教えてください(>.<)

明日は、飛行機旅行で必要なことなど書きたいと思います。

応援お願いしますクリック






... 続きを読む
マリサ金魚1ママがお仕事をいただいている友人の会社へ・・・。
マリサはお仕事の邪魔にならないように、
金魚と遊び・・・(!?)








マリサ金魚2やっぱり、
ちょっとお邪魔になっていました(^^;)
みなさんに手伝っていただいて、
えさをあげまくっていました・・・。
でも、お魚さんと
遊べて満足そうでした。





サラちゃんBOXサラちゃんもお邪魔にならないように、
BOXへ入れてもらったら
これが、なんととても気に入った様で、
箱から出るのを嫌がるほどでした?
(君は猫か!?子供とニャン子って共通する所
があるのかもしれないです。
狭い所も大好きですし。)



しかも帰り際、なんとサラ、
『ばいばーい』と手を振って
挨拶することが出来ました!!!
これで2語目です。


最初の言葉は8ヶ月の時
お医者さんで、診断が嫌で
『いたい!いたい!』と言ったんです。
偶然?と思ったのですが、
たまたまビデオを撮っていたので
家に帰って皆に見てもらったのですが、
やっぱりしっかり
『いたい!いたい!』と言っていました。
サラの最初の言葉は、『痛い』で次が『ばいばい』でした(^^;)。



もうちょっと、こちらが嬉しくなるような
言葉もしゃべってもらいたい・・・な。
言葉があふれてくるのはこれから!楽しみだな~。

応援お願いしますクリック





... 続きを読む
シャボン玉マリサがプレスクール(幼稚園)へ通いはじめて
丁度1ヶ月がたちました。

現在2歳半のマリサ。
2歳からの幼稚園への登園は早すぎるなど
賛否両論あると思いますが、
私もマリサも現在はともにハッピーなので、
行かせてよかったと思っています。

何より、マリサ、この1ヶ月でお友達の影響からか、
できるようになった事が多くなりました。


・パズルなどの組み合わせ遊びに興味を持ち出した。
・トイレトレーニングも幼稚園ではおまるではなくトイレでしているらしい。
・髪留めを選んで鏡の前に座りヘアースタイルを私にリクエスト


そして、先週またあらたにできるようになった事
シャボン玉(写真↑)。

と言っても、自分で吹いて作れるわけではなくて
スイッチを押すとシャボン玉がひとりでに沢山作られる
シャボン玉製造機(?)ですね。
液につけて、自分でスイッチを押してシャボン玉を作れるようになりました。

シャボン玉2先日、パパとマリサ2人でお出かけした時に
パパがマリサに買ってあげたものです。
(パパはマリサにめっぽう弱くて、
欲しいと言われると買ってしまうので
困ります・・・。どこの家でも一緒??)




このマシーンを使ってシャボン玉を作って遊んでいるときの事。
私とマリサにも少しずつ会話に変化が現れてきました。


私『マリサ、シャボン玉、いっぱいできれいねー』

マリサ『ママ、ばぼー(bubbles)』

私『!?マリサ、シャボン玉ねー、いっぱいできれいねー』

マリサ『しゃぼんらまねー。いっぱーい』


当たり前ですが幼稚園で英語にもまれているんですね・・・。
新しく幼稚園で覚えてくる言葉は当然ながら英語だけ。
これから、どんどん英語は飛び出すと思われますが、
私が日本語をしゃべってあげなくてはマリサの日本語は
どんどん衰退してしまいますから、
私との会話には英語を入れないように、
少しづつ気をつけながら
ママは日本をしゃべる人という認識をつけていければと
思います・・・。

マリサの日本語の語彙を楽しみながら増やしていきたいので、
日本語の本も今以上に読んであげたいな、と思っています。
(本棚に本、増やしましたm(._.*)mお時間のある方はご覧になってください♪)



さてさて、ニュージーランドは4学期制なので
実は今週から2週間の春休みに入りました。
(ちなみに新学期は2月です)。
マリサの幼稚園は保育園も兼ねていて
休みを取る事取らない事もできます。

よって我が家は引き続き、幼稚園へ通わせることにしました。
家にいるより、幼稚園の方が絶対にマリサも楽しい事がわかっているので・・・。
(えっ?ママが楽だから??・・・とも言う???)



応援お願いしますクリック



... 続きを読む
sarasibafu何でも興味がある、この頃のサラ。
試しに芝生の上に座らせて見たら、
興味津々で芝生を引っこ抜いていました。

マリサも同じ位の年の時に芝生に座らせた時は、
大泣きで怖がりました。
マリサは芝生のちくちくした感じが気持ち悪かったらしいです。

サラは、マリサとは性格も随分違って
おとなしくて控えめなのかと思っていると、
こういうときは大胆です。


今日から11ヶ月にサラも突入して、いよいよ1歳までカウントダウン開始です・・・。

マリサは初めての子供と言うこともあり、
大きくなる事が毎日嬉しくて
1歳になる事が本当に待ち遠しかったような気がします。
逆に、2人目のサラは、ここまであっという間で
なんだかもうちょっと赤ちゃんでいてもらいたいような寂しい気分・・・。


成長の過程はそれぞれ個性があって少しづつ違うのですが、
やっぱり2人目は何でも慣れている分、
悩む事も困った事も少なかった様に思います。
手探りではじめた1人目の時より、
2人のお母さんになったことで自分自身に随分自信もついた気がします。



plugさてさて、先日プランケットで検診をしてきたおり、
9ヶ月以降の赤ちゃんがいる家庭で一番気をつけなくてはならないものの
一つにこのコンセントの差込口の話しがありました。


既に以前からマリサ対策の為に、
我が家ではコンセントは
いつもこのカバーのついた状態です。


ニュージーランドで子育てをしていて
怖い子供の事故の一つに、このコンセントによる感電があります。


いや、日本でも赤ちゃんが動くようになる家庭では
普通に赤ちゃんが手や物をコンセントに入れないように
カバーするのは当たり前ですが、
ニュージーランドの場合、恐ろしいのはその電圧の威力なのです。



ニュージーランドの電気は230ボルト
感電は致命的です。
幸いにして命は失わなくとも、実際に手や指を失う子供がいるのです。

ですから、ニュージーランドのコンセントの脇には必ず
スイッチがついていて、プラグを抜き差しする時は
必ずスイッチをオフにするのが原則!


確かに日常生活では、お湯が早く沸いたり、
乾燥機に洗濯物を入れると早く乾いたりという
利点はあるのですが、小さい子供がいる家庭では結構恐ろしいです。


プランケットから帰って、一応全てのコンセント
もう一度チェックしました。
なんと言ってもサラの好奇心は今全開のようですから・・・。

応援お願いしますクリック






... 続きを読む
「海外でのぉ~んびり子育て♪― in Sydney ―」のめるさんから、調味料バトンがまわってきました!

Q1. 次のメニューにどんな調味料をかけますか?


* 目玉焼き ・・・ ケチャップor醤油(ご飯の時は醤油♪)

* 納豆  ・・・ たれ  or しょうゆ (納豆大好きっ♪)

* 冷奴   ・・・ しょうゆと薬味(ねぎや胡麻)

* 餃子 ・・・ 醤油&酢

* カレーライス ・・・ なし 

* ナポリタン  ・・・ パルメザンチーズ

doressing* 生キャベツ・トマト・サラダ  ・・・今のお気に入りは写真のドレッシングです。チャイブスがはいっているのがミソ! 

* カキフライ ・・・ タルタルソース

* メンチカツ ・・・ ソース or しょうゆ

* コロッケ  ・・・ ソース

* とんかつ  ・・・ケチャップとソース混ぜます

* ご飯 ・・・ 基本的におかずで食べます☆



Q2. 周囲から意外だと驚かれる組み合わせは??
特にない気がします・・・。


Q3. それが一般的だとは知っているが、にがてな組み合わせは??
それも無いような・・・?


lee我が家は日本人家庭なので調味料を見たらごくごく一般的なものばかりだったのですが、気がついたらこのLEE KUM KEE(李錦記)の調味料が多い事が・・・(これは一部)。ちょっとしたかくし味に入れると美味しい♪
中華の味にぐっと近づきます☆


Q4. 次にバトンを渡す5名
私が、アンカーでも良いでしょうか?
よかったらどなたか拾って行ってください!
個人的には同じオークランドのrinhahaさん
のおすすめのこちらの調味料も気になりますし・・・、
オランダにお住まいながらあれだけのお弁当を毎日
ご主人や息子りく君に作られているNico母さんの調味料も気になりますが・・・。
(もちろん強制ではありませんので・・・(^^;))
... 続きを読む
2005.09.22 Plunket
plunket今日はサラのプランケットナースの検診の日。
Plunketとは、ニュージーランドで子育てしている人には切ってはきれない機関なのですが、日本で言う所の保健所のような役割です。


ただし、日本の保健所と違う所はプランケットは子供のためだけの政府が援助する組織なのです。



プランケットは下記のことを行っています。



・定期健診は個別に予約(集団検診などはありません
・両親学級や離乳食教室、その他月齢に応じた講座の開催
・プレイグループやコーヒーグループの紹介やサポート
(日本人プレイグループの紹介もしてくれます。)
・母乳育児相談
・チャイルドシートのレンタル(有料)
おもちゃ図書館のサポート
・プランケットファミリーセンター
(育児110番みたいな感じでしょうか?24時間受付)
・アレルギーの子供のサポート
・産後のうつ病のケア
・流産・死産の心のケア(カウンセラーの紹介など)
・その他、育児に関する事ならなんでも・・・ニュースレターも発行しています




前にも書きましたが、こちらの検診はGP(ホームドクター)とプランケットの
ダブルチェック検診です。

本来ならサラちゃん、本日は9ヶ月検診なのですが、
GPでの検診に特に問題もなかったため、
私はいつも1ヶ月遅れでプランケットを予約しています。
身長体重を計ってもらうのに
同月に計ってもほとんど変化がないので
せっかくなので1ヶ月遅れにしています。

ただし・・・、今月ちょっとばたばたと忙しかったり
マリサの幼稚園のことがあったりして、
気がつけばサラはあと2日で11ヶ月突入です(^^;)(10月24日がお誕生日)


mizunomi今日の測定の結果は、身長70cm体重8.68kg
とても順調に大きくなっています。
ニュージーランドの母子手帳にあるグラフから行くと
若干小さめではありますが
生まれたときが3060gですから
3倍弱にまで大きくなりました♪

家に帰ってから日本の母子手帳を見ましたら、
本当に平均くらいで、ほっとしました♪
(こういう時に日本の母子手帳があると役立ちますね)

しかも、今日はビックリする事がありました!
今までストローを吸って飲み物を飲む事ができなかったのですが、
偶然にもマリサがお茶を飲んでいた水筒が
床に転がっており(^^;)
それをサラが自分で拾って飲んでいました!!!(↑の写真)


bottles今まではこの黄色い方でしか飲めなかったのですが
ストロー付きでも本日からぐいぐい飲めるようになりました♪
マリサはもっと早くにストローで飲む事が出来たと思いますが、
サラは私が怠けていたせいもあって
ストローの練習をほとんどしていなかったので
本日からストローがOKになりました。
サラもついにお姉さんになってきちゃったな・・・・。



(プランケットで沢山写真を撮ろうと思って張り切ってデジカメを持っていったのに
マリサ&サラを見るのが大変で結局気がついたら入り口の看板しか撮っていませんでした・・・・。)

応援お願いしますクリック

... 続きを読む
2005.09.20 収穫♪
mikantree

我が家の庭の片隅にあるみかんの木に
沢山の美味しそうなみかんがなっています。

今日は収穫することにしました。

どれが、甘そうかな・・・?
一生懸命吟味して・・・・

marisa3


ママ、は~い、とれたよ。

marisamikan2

マリサが頑張って収穫したみかんは山盛りに。

mikan


こういうことができる環境にいるというのは
本当に東京育ちの私には考えられない嬉しい事です♪

オークランドは比較的都会ですが、
住宅地には庭のある家がほとんどで、
こうやってみかんやグレープフルーツ、レモンなどが
これからの季節あちらこちらの家で取る事ができます☆


その後・・・、みかんは・・・・、

sara1sara2

興味があるものには最近一目散に飛びつくサラ。
来月で1歳なので、そろそろ目が離せない時期に突入です。

mikankoboreru

ああ、やっぱりこうなっちゃった・・・・。



... 続きを読む
marisacarいきなりですが、
ガソリン最近高いですね~!!!
ガソリン、今日入れたらビックリしましたよ・・・。

91(レギュラー)入れて、リットル1.55NZドル(約124円)。
私が知っている中で、今までで一番高いです(>_<)
昔は日本より、半額近く安い時もありましたが、
今じゃ、日本と全く変わりませんね、これじゃ・・・。

こちらは、車社会です。
通勤通学はもちろんのこと、お買い物にもちょっとしたことにも
日々の足として自動車を使います。
ですから、ガソリンの値上がりは家計の圧迫でもあるんです・・・。
ほんと・・・。



そうそう、車と言えばですが・・・、

今まで、私はニュージーランドは出産が無料とか通信教育が無料とか、ニュージーランドが太っ腹な話しをしてきましたが、
日本でも太っ腹~!と思った事がありました。


マリサ2ヶ月~1歳5ヶ月まで日本におりました時。
なんと、日本では警察署でチャイルドシートを無料で貸してくれる
ということを、小耳に挟み、早速問い合わせをした所、
すぐに貸していただけるとの事。
借りに行くと、まっさらな新品を貸していただきましたー!

1歳未満に使うチャイルドシートは、そんなに長く使う事もないので
レンタルで充分と思っておりましたが、新品を貸してもらえるとは・・・。
(ちなみに地域は東京都M区)
日本は子供が少ないからか・・・、はたまたこのシステムが浸透していないのか・・・。


これから日本で赤ちゃんを産まれる方は是非、
最寄の警察署に一度問い合わせてみるとよいかもしれません。

ちなみに、ニュージーランドの場合もサラは最近まで
evenfloのチャイルドシートをベビーファクトリーでレンタルしていましたが
6ヶ月で60ドル(4800円)。
無料に勝るものはなし!ということで、今回は日本に軍配(^-^")/


(ニュージーランドでは5歳以下の子供にチャイルドシートが
義務付けられています。)



応援お願いしますクリック




... 続きを読む
2005.09.18 総選挙
skytower昨日はこちら、ニュージーランドは総選挙でした。
永住権保持者は外国人でも選挙権があるので、marie一家も選挙へ行ってきました。

自分が入れた党や候補者がどうなったかは、
やっぱり気になるので朝早く起きてニュースを見ると、
ちょっとビックリなニュースが・・・。


昨日、小型飛行機がオークランドの空港から
盗まれて、オークランドのワイテマタハーバー沖に
墜落したのですが報道によると、パイロットは墜落前に警察に
「スカイタワーに突っ込むように脅迫されている」と話したといい、ハイジャックされていたものとみられる・・・・!!!!


こんな、小さな国でも選挙の時にこんなことが起きるなんて・・・。
子供がいると、治安や安全第一と日頃から考えていますし、
オークランドは比較的世界的には治安は良いほうだと思っていました。
(もちろん、昔の日本のようにめちゃくちゃ良いというわけではありません)。

スカイタワーは南半球で一番の高さを誇るオークランドのシンボルです。(写真↑)
ここからは、スカイダイブといってバンジージャンプの
ようなことをする事も出来ます。


skytowermarisaちょっと前にマリサもお出かけして、
スカイタワー初挑戦でした。
スカイタワーの展望台は足元がガラス張りに
なっている箇所がいくつかあって、
大人でも、このガラスの上を歩くのには
結構勇気が要ります(^^;)
もちろん、マリサも怖がってました・・・。



子供がいるような生活になってから、
前以上に世界の平和を願うことが多くなりました。

飛行機が墜落したワイテマタハーバーは、
本当に素敵なエメラルドグリーンの海。
よく遊びに行く、ビーチが沢山あります。



先週の日本の総選挙は911にあったのですよね・・・。
私が日本で2番目に勤めた米系の会社のニューヨーク支店は
この事件の中心地、ツインタワーの最上階近くにありました・・・。
幸い、知っている同僚達は難を逃れましたが、
同じ会社の多くの同僚が犠牲になりました。

早く世界が平和になりますように・・・・。


(今日はなんだかちょっとしんみりした記事になっちゃいました・・・。
ごめんなさい。明日から、また元気に子育て頑張りまーす!)

応援お願いしますクリック
... 続きを読む
2005.09.15 中秋節
はじめに、今日はブログ内をちょっと整理したりしました。
(結構こういうのに時間が取られてしまうのですよね・・・。)


2人の娘が寝たこちらの時間の夜9時からはじめたのですが、
今、11時半!!!そんなにやってるの・・・!?
いや、もちろん他にもいろいろやりながらなんですが・・・(^^;)

やりたい事は山積みなのに娘2人。
前に進むのにやたら時間がかかります・・・。
この後、通信教育の宿題もやろうと思っているのですが、
本当にできるのか・・・、かなり不安です~。


そして、時間をかけて、作ったのが、

『marieの本棚』

右のプロフィールの下の入り口から入ってみてください。

毎度おなじみsleepyさんの所で使っていらっしゃるのを見て
私もつけさせていただきました。
(気が付けばほぼ毎日sleepyさんのこと書かせていただいております。
大好きなブログ&サイトです♪)


本などの紹介をしたいな、と思っていた時に
すっきりシンプルにできると思い、つけました。
まだまだ、蔵書は少ないですが徐々に増やしていく予定です。
お時間のある時に、ちょっとのぞいていただけたら
嬉しいです(*^-^)



geppei(o^-^o) ウフッ。
今日は、月餅です♪
シンガポールの方々のブログに載る素敵な月餅を横目に、
私もチャイニーズマーケットへ買いに行こうと思っていたのですが・・・・、

私は待っていたんです、この月餅を。


この月餅は台湾人の友人の手作りです
(本当はシドニーのめるさんみたいに自分の手作りのものを
載せられたらいいんですが・・・、他力本願。)
毎年この時期になると大量に作ってくれるので
お店で買わないで待つようになってます(笑)。


形も凝っているのですが中味もいろいろで、
あんこだけでなく、抹茶やナツメヤシなどバラエティに富んでいます。
白いまるいお饅頭も月餅です。


rantanしかも、今年は、香港人の友人がマリサの為に
ランタンをくれましたー。
18日の夜になったらろうそくを入れてみようと思っています。

オークランドは本当にいろいろな人種がいる国際都市です。

子供がいると、こうやって今まであまりしなかったイベントも
積極的にするようになりました。

応援お願いしますクリック


... 続きを読む
コットこのコットは母の手作り。
私が里帰りしていたときに使っていたものです。
マリサもサラもこのコットを使いました。
下に引き出しが付いていて、洋服などを入れられるようになっています。
本当に母からこういうことをしてもらえたのが
里帰りして良かったと思った事です。
私が娘達が赤ちゃんを産むときにこんなことがしてあげられるかどうか・・・。
(ブログ用にもっと写真を撮っていなかったのが残念)



さてさて、こんな小さかったサラちゃんですが、来月1歳になります。
2人目の子は、1人目と違って、ここまで早かったです。
本当にあっという間。

1人目のマリサの時は1歳まで全てが初めての連続で
1年が結構長く感じような気がします。


でも、やっぱり1人目と2人目は性格も体質も全く違うので、
戸惑う事もやっぱりありますし、悩む事もありますね(笑)

中でも、サラの悩みは『便秘』
(お食事中の方すみませんヾ(^-^;) )
パパも私もマリサもどちらかと言ったら快便快食なので
こういう悩みは一度も持った事がないんです・・・。

サラの便秘は8ヶ月くらいの時から始まりました。
もともと、離乳食をあまり食べてくれないので
(おっぱいが大好きなんです・・・。)
う○ちの量も少なめ。
そんなことを繰り返しているうちに、毎日出なくなってしまい、
私も皆さんがやるような綿棒浣腸をする事に・・・。

それでもでない事も多く、でてもいつも硬いう○ちで、
ついに、肛門が切れました。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
それが痛かったのか(って痛いよね・・・。)
う○ちをすることを怖がるようになってしまったみたいで、
若干8ヶ月で便意を我慢してしまっているようなのです。


仕方がないのでGPへ(ホームドクターですね)。
薬を頂いて様子を見る事に。
しかし、頂いた薬甘いのです。
普通は、子供は甘い薬大好きでよく飲んでくれるのですが
サラは甘いもの大嫌い!
薬をあげるのも一苦労・・・。

水分も意識的に、多くあげるようにしているのですが・・・。


そんな中、親から教えてもらったのがキャラメル座薬

普通の市販のキャラメル(私は日本製の森○のをジャパンマートで購入)
手で形を作れるくらいのやわらかさにして、
(電子レンジで10秒くらいすると良いです)
座薬の形に手で練って形をととのえ、
冷蔵庫で固めて、必要なときに肛門へ入れるというもの。
赤ちゃんならキャラメル4分の1。1歳半くらい以上なら2分の1くらいが目安。


薬と違って身体にも優しいし、キャラメルの糖分が
程よい刺激を与えてくれるみたいです(^^;)。


きちんと便秘をしないで快食快便になれる日は、いつか・・・。

便秘解消法、他にもあったらぜひ教えてください<(_ _)>
sleepyさんのReyくんも同じ悩みを抱えているみたい・・・。

サラちゃん、頑張れ!応援お願いしますクリック

... 続きを読む
ダイヤモンドレイクオークランドは本当に春到来です。
日中は、丁度日本の5月くらいのさわやかな気候です。

この写真はオークランドから遠く離れた南島の写真です。
まさにロード・オブ・ザ・リングの世界ですね。
ニュージランドでNZ人の監督によって撮影された
代表的な映画になりましたね。
(大好きな春の訪れのような写真なので載せてしまいました。)
オークランドにいるとこういう大自然とは無関係の
世界にいますが、それでも日本よりはずっと自然が多いです。

オークランドの気候は、日本に比べて冬は暖かく
平均気温も10度前後、一番寒い時でもマイナスになることはほとんどありません。
逆に夏は、カラッとしていて湿気がなく、温暖で30度を超える事は
これまたほとんどありません。
言うならば常春


今日はマリサをお迎えに幼稚園へ行くと、
園児達は皆、裸足になって遊んでしました。
それだけ暖かくなったと言う事ですね。

お迎えの時に、幼稚園からのお知らせのプリントをもらいました。
家に帰ってきてじっくり読んで見ると、
マリサの担任の先生が一足先に夏休みを取るとの事。
期間は9月16日から10月16日の一ヶ月イタリアへ行くそうです。
(その間は別の先生達で交代に担任になるそうです。)

幼稚園があるにもかかわらず、一ヶ月の休みを先生は取るのです!

こちらの人の休暇はだいたい2週間~1ヶ月が基本ですね。
(会社や個人によってもその長さはまちまちですが・・・。)
でも、さすがに幼稚園があるのに先生が休暇をこれから
つぎつぎに交代で取ると言うのは、正直カルチャーショックでした・・・。
そういうところは日本よりもドライですね。
(私立だから?でしょうか・・・・。この幼稚園だけ?)


ちなみに、マリサたちもちゃんと12月のクリスマス時期から
約1ヶ月くらい夏休みあるんですけど・・・(^^;)
なぜ・・・今夏休みを取るの・・・?

日本で幼稚園があるのに先生が1ヶ月も海外旅行へ行くなんていうこと
まず、ないでしょう・・・。


私が日本で働いていた時は、本当に休みを取るのが大変でした。
1週間はとれますが、それ以上は無理です。

ちなみに、12月から1月の間、ニュージランド人の夏の休暇中です。
ただでさえ、医者が少ないニュージーランド。
この時期は、病院はどこも人でが極端に少なくなると聞いています。
絶対に怪我や病気はしたくないですね(^^;)

応援お願いしますクリック






... 続きを読む
omaru現在2歳半のマリサ。
(厳密には3月生まれなので2歳5ヶ月半。)

2歳2ヶ月くらいから、
オムツがぬれると自分でオムツを
脱ぐようになりました。
しかも、オムツだけではなくて全身・・・。
その後、寒かろうが、暑かろうが、
素っ裸で遊びまわるので
私としては一苦労・・・。

しかも、近所のに住む私の親からは
『まだマリサ、オムツしてるの?
トイレトレーニングちゃんとしてあげなさい!』という催促。
私の親によると、昔はみんな布オムツで親が大変だから
1歳代にはオムツを取ってしまったとのこと。



トイレトレーニングは3歳に近づけば近づくほどトレーニング時期が
短くて済むという知識だけは先に入れていたので
なるべく面倒くさい事は後回しにしたかった私。
でもこのまま、毎回素っ裸になられても困るので
2歳4ヶ月くらいからトイレトレーニングはじめました。



まずは、日本で購入してきた、コンビのおまる
ニュージーランドではプラスチック製品は高いです。
できれば日本で買ってきたほうが安くてかわいいものが手に入ります。
(もちろん、売っていますが、こんな機能的ではないかも・・・。)

それから、トレーニングパンツも日本から。
こちらのは、日本のようにキャラクターとかついているものはなく、
しかも日本よりも割高です。
我が家はミッフィーちゃんのパンツを8枚用意しましたー!



最初はトイレで直接させるほうが早いかと思って
おまるの上の部分を便座につけて
トイレへ連れて行ったのですが、なんせ大人のトイレに乗ると
『こわい~、おりる~』
と言って、トイレどころではないので
おまるからはじめる事に・・・。

初日は見事に撃沈
パンツもあっというまに8枚洗濯行きでした~。

やっぱりちょっと早かったのか?
と思ったのですが、2日目から徐々におまるでし始め、
現在、家にいるときは完璧にまでなりました!!!

でも、マリサ、『おしっこ』って教えてくれないのですo(;△;)o
無言・・・、でパンツを下げるのでわかるのですが・・・・。
ちゃんと言えるようになるのでしょうか・・・?

幼稚園へはオムツで現在も通園中。
先生もトイレトレーニングには積極的で、
他のお子さんと一緒にマリサもトイレトレーニングをしていただいています。
その甲斐あってか、幼稚園ではトイレでおしっこが出来たみたいです。
ただし、本日、幼稚園の先生に、マリサのオムツが足りないので
次回は沢山持ってきてくださいと言われました。
・・・、マリサ、幼稚園でもオムツにおしっこをすると
脱ぎ出すみたいで・・・、オムツが何枚あっても足りない・・・との事。
/(-_-)ヽ困った。




参考にさせていただいているのは

いつもお世話になっています、シンガポール軍団の皆様

rey's sleepy weblog (sleepyさん&Reyくん)
シンガポールのんびり育児(mineyomさん&ナツちゃん)
☆(星)の国から(Rayさん&youくん)
小粒日記 in シンガ(mieさん&リコスケちゃん)


それから先日、NZダニーデンで2ヶ月のアロハちゃんの
育児日記を書かれているうずめさんのブログに面白いことが。
なんと、うずめさん、2ヶ月のアロハちゃんにオムツなし育児をされているのです。
しかも、たった2ヶ月のアロハちゃん、ちゃんとおまるでおしっこも
うんちもしているのです・・・!!!
私もサラに試しにおまるに乗せてみたのですが、
私の根性が続かず断念。
興味のあるかたは是非♪
アロハちゃん、トイレトレーニングがないなんて羨ましいです。

マリサのトイレトレーニングは引き続き書かせていただきます・・・。
オムツはずしまで、あとちょっと!応援お願いしますクリック









... 続きを読む
海昨日はパパが午後から家におりまして、
マリサも幼稚園のない日でした。
天気も良いし、随分暖かくなったので、
marie家全員で潮干狩りに出かけました!

出かけたのはmaraetai beach という我が家から車で30分くらいの所。
このビーチはリゾート見たいで、桟橋などがあり、
しかも、結構穴場なのでmarie家族大好きな場所です。


パパが最初にニュージーランドに私の両親に結婚の挨拶にきた8年前に
私が一番大好きな所として案内した場所です。


以来、こちらに家族で引っ越して来てから夏になると
毎週のようにこのビーチで過ごしています。

そして、このmaraetai beachをしばらく車で走ると
なんと絶好の潮干狩りポイントがあるのです!!!


看板ここではクックルという名前のアサリのような貝が沢山とれます!

ただし、この看板で見ていただいてもわかるように一人50個と決められています。
しかも、英語でPer Gathererと書いてある通り
自分でとれる人だけです。
当然赤ちゃんは無理ですからサラは人数に入りません。

ニュージーランドでは貝だけでなく
魚も大きさやとって良い数が厳しく決められています。
詳しくはここ

ニュージーランドは世界的にもかなり厳しい釣りの規制があります。
破った場合は重い罰金が科せられます

それは、乱獲を防ぎ自然を保護する為、
そして、もう一つは歴史的な問題ですが、
先住民のマオリ族とイギリス人との取り決めにより
海はマオリ族に属する為それ以外の人は個数を決められています。
ですから、マオリの血をひく人はどこでも何個でもとり放題(^^;)という
ちょっとびっくりな法律があります。


散歩昨日は平日ということもあり、
なんと潮干狩りをしている人はゼロ!!!
もともと人口も少ないので、
日本のように潮干狩り場なんていうものも
こちらにはないのですが・・・。

犬の散歩に来ていた老夫婦だけでした。

りなだーれもいないので、あっという間に100個くらい集まります。
15分くらいで潮干狩り終了・・・。

何ともあっけないのですが、これを商売にしたり
必要以上にとったりしないところが
ニュージーランドの良い所でもあります(*^^*)



また、面白い法律がもう一つ。
海で取った魚。
我々、日本人にとっては当たり前の生け作り。
あれはニュージーランドではご法度です。


昔、オークランドの日本食レストランで
この生け作りを出したところ
ニュージーランド人が、
まだぴくぴくしている魚を出すなんて、残酷極まりない!
絶対にこんな風習はなくすべき!と裁判になり、
結局、魚の生け作りはニュージーランドでは法律違反なったのです。
むやみに、生き物に苦痛や痛みを与えてはいけないと
いうことが理由だそうです。
(あの生け作りは苦しんでいるわけではないということが
裁判で立証できなかったらしいです。)

目下のところ、ニュージーランドで鯨問題においては
目の敵になっている日本。
正直、鯨をまったく食べた事のない世代の私としては
もし、この問題をニュージーランド人に聞かれたら
めちゃくちゃ困ります・・・。
幸い、皆、気を使っているのか聞かれた事はありませんが(^^;)

文化の違いは難しいですね・・・。

クックル取れた貝はこんな感じです。
まずは、実家におすそ分けして、母に美味しい物を作ってらう魂胆です♪
味は、まさにアサリそのもの。
今日はお味噌汁に入れて食べました。


... 続きを読む
マリサ、幼稚園6日目にしてようやく楽しい☆と言いはじめました!!!
amerika'scup
今朝も、ちょっとぐずりぎみだったマリサ。
最初は『幼稚園やだ!』と言っておりました。

そこで、私とパパはマリサに幼稚園がどんなに楽しいところか
ゆっくりと話して聞かす事にしました。

・幼稚園では大好きなジェニファーと遊べる
・お絵かきも沢山できる
・大好きな滑り台がある
・ご本も沢山読める
  などなど・・・

そして、一つ大切な事を話しました

『マリサ、幼稚園ではね、おうちで話している言葉とは
違う言葉で話すんだよ。英語で話すの。
みんな、英語しかわからないからね。
マリサ、英語しゃべれるでしょ?』

『うん、えーごではなすー』



マリサはまだ、日本語と英語の区別が全くつきません。
というか、日本語もまだまだおぼつきません。
まだ、おうちで使っている言葉と外でみんなが話す言葉が
違っていると言う認識もないかもしれません。

でも、やっぱり、今まで家ではほぼ100%日本語で過ごしてきたので
100%英語の中で何時間も生活するというのは
子供にとってもストレスであるだろうと思いました。

自分の言っていることが通じないのは子供だって苦しいはず・・・。
その理由がみんなと自分の言葉が違うからというのは
今のマリサにはどこまでわかっているのか、私には判断しにくいです。

もし、マリサが幼稚園へ行く嫌な理由が言葉の問題であるなら、
どうしてマリサの言う事がみんなに通じないのか
ゆっくりと話しかけをしていあげる必要があると
パパと私は前の晩に話し合っていました。

今まで、私はマリサには100%日本語で話しかけてきました。
これからもそのスタイルでいこうと思っています。

ただ、日本語でお話しするような日本人プレーグループなどには
参加してきませんでした。
外での言語は英語だけでした。
その為か、マリサは聞く事はほとんど理解しているようでしたし、
話す言葉も挨拶やちょっとした単語は英語で話す事ができるようになっていました。

ただし、外でもマリサには日本語で私は話していたため、
どこまでマリサが英語を理解しているかかなり疑問でした。
やっぱり国際結婚のご家庭とは海外生活をしていても
ここが違う所ですね。

よく、こちらで生まれて育った子供でも
日本人家庭の場合、学校へ行き始めた途端、
英語が出来なくて苦労するという話しを聞きます。
(そして数年後に英語だけになって日本語が話せなくなると言うのも
また耳にします。)

今後の娘達の言葉の教育はこれからの私の課題です。
バイリンガル教育の本もいくつかかじってみてはいますが、
実践しながらは本当にこれからですね。


話しがそれてしまいましたが、
その言い聞かせが良かったのか、
単になれてきただけなのかはわかりませんが
マリサ、今日は一度も泣かずに笑顔で過ごせたそうです☆。
しかも、ちゃんとトイレでおしっこもできたみたいで
ママとしてはうれしいです♪
(自分でおしっこと言ったわけではなくて
先生がトイレへ連れて行ってくれたみたいです(^^;))


次回も引き続きこの調子で、頑張れ!マリサ☆
応援のクリックお願いします



シャルオマケです。
ニュージーランド、羊の国で暮らすニャン子だけに
うちの猫達のベットはムートンです♪
... 続きを読む
先ほどシドニーのめるさんのブログへお邪魔させて頂いた所、
何んと!今日父の日であったことが判明しました・・・。

ニュージーランドもお隣のオーストラリアと同じ、
9月の第一日曜日が父の日です。

いや、うちはパパも日本人なので
父の日は6月だと信じ込んでいると思われるのですが(*゜.゜)ゞ
やっぱり、出かけている時に
Father's Dayの字も見るでしょうし・・・。
昼から友人と出掛けてしまったのですが、
一緒に出かけた友人はニュージーランド人の為、
今日が父の日だと聞かされる可能性もありますよね!?

パパへの手紙そんな訳で、マリサに急遽、
絵を書かせました!!!
父の日お決まりのパパの似顔絵!?
何がなんだかわからない絵ですが
マリサ曰く、パパの顔だそうです。
(写真が小さいのでクリックすると大きく見えます)
とりあえず今年はこれで勘弁していただいて、
来年はめるさんの所のおぅじくんのように
立派なカードを作っていただきましょう(*^-^)



名づけ今日は名づけの話し。

海外で子育てされている方のは、
子供の名前をつける時に海外でも通用する名前を
子供につけてあげたいと思う方も多いと思います。
我が家もそうでした。

実際、私はMarieという名前を親からもらったお陰で
ニュージーランドで生活をしていく上で得をする事が多いです♪
逆にパパは、日本人では一般的な名前ですが
英語圏の人には発音しにくいらしく、
1度で彼の名前を覚える人は少ないです。
そんな訳で、パパ曰くの『不本意なニックネーム』で
ニュージーランド人からは呼ばれているのです(^O^)

前にシドニーのMinkさんも日本人の名前は海外にでると七変化してしまうという
記事をブログに書かれていました。
(この記事、かなり面白いのでまだの方は必読です!!!)


そんな訳で、こんなに沢山の本を買いました・・・。


長女の時は、結構すんなりと決まりました。
ファーストネームはパパが好きな一字を使って
海外でも通用しやすいような名前の候補から
すぐに好きな響きで決まりました。
セカンドネームのマリサ(Marisa)は私のMarieとパパの一文字『サ』を使って
パパと私の娘という意味でつけました。



先日singapore101さんのブログで2人目の名前がなかなか決まらないと
書かれていらっしゃいましたが、
我が家も次女の時は難しかったです。

なんせ、子供のお友達が増えたので
つけたい名前=もうお友達についている名前ということも多かったんです。
ちなみに、Lisaちゃん4人、Kenくん3人・・・。
(LisaちゃんKenくんのママごめんなさい(*_ _))

なかなか決められないので、私の母&パパが選びました。
せっかくニュージーランド生まれだから
ということもあってファーストネームはマオリの言葉から
かわいい響きのもの意味のきれいなものを選び当て字にしました。
(ヒント:海という意味です)
ただし、この名前は日本に帰ると結構めずらしい名前です(^^;)
セカンドネームのサラはファーストネームが3文字なので
『さらっ』と2文字で(えっだじゃれ?)。

娘達も、この名前が好き♪と将来思ってくれると嬉しいです。

応援のクリックお願いします




... 続きを読む
2005.09.02 KIDSNZ
ribon前回、水曜日にプレスクールへ行った時に
お友達のジェニファーが、
『マリサが早くプレスクールが楽しくなるように。
&もっとマリサとお友達になりたい』
とこんなかわいい髪飾りをプレゼントしてくれました。
ジェニファー&ジェニママの心遣いに
本当に感激しております!
それだけでも、このプレスクールに入れて良かったと思いました♪
(このプレスクールを紹介してくれた友人ママさんです☆)
こうやって、応援してくれるお友達が一緒の幼稚園というのは
本当に心強いしありがたいです。

ところが、マリサ。
今朝、この髪飾りをつけてあげようと思ったら既に
幼稚園へ行く事を感付いたか、嫌々モードに。
結局根負けして、別の髪飾りに(:_;)

プレスクールに付いたらぐずってはおりましたが
すぐに泣きやんで遊びはじめたので
もうちょっとで慣れてくれるのでは・・・?
という淡い期待を抱いております。
どうでしょうか・・・?

saraさてさて、最近サラのことを全く書いていませんでした(^^;)
マリサのプレスクールのことが最大のイベントだった為・・・。

2人目の子は1人目の子と違って、
周りのみんなにも言われていましたが、
本当にあっという間に大きくなりますね。

サラは今10ヶ月。

気がついたら、このバタバタの1週間で
自分でおもちゃまでたどり着いて
おもちゃ箱をひっくり返せるくらいになっていました・・・。
よちよち、歩き出して目が離せない
1歳代がいよいよ始まりますね・・・。
もうちょっと赤ちゃんでいて欲しいY(>_<、)Y




kidsnZやっと、本題。
このKIDS New Zealandというのは子供のための電話帳です。
平たく言うと、子供に関する事の便利帳。

カバーしている都市

オークランド
ウェリントン
クライストチャーチ
ダニーデン
ネルソン



内容
・子供と一緒に遊びに行く(Indoor/outdoorの各施設,公園、ビーチ、プール等)
・ショッピング(おもちゃ、洋服、アクセサリー、家具、リネン類、ヘアサロン等)
・オンラインショッピング
・キッズパーティの出来る場所やパーティグッズレンタル会社
・お稽古事(クラフト、ダンス、演劇、楽器、スポーツ等)
・レストラン(子供にフレンドリーなお店の紹介やキッズメニューの有無など)


1冊お家にあると大変便利です。
また、ニュージーランド国内で旅行するときも
大変助かります。

欲しい方は
下記に$4.95分の小切手を同封して送ってください。
Kids New Zealand Ltd, PO Box 25 493, St Heliers, Auckland.

これから夏に向かうニュージーランドでは
我が家でこの本が活躍すること間違いナシです!

応援のクリックお願いします





... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。