上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は、なんだかPCの前に向かえる時間が
極端に少なくて、更新もあまり出来ませんでした。
更新をしていないのに、覗きにきてくださった方々本当にありがとうございます。

マリサもかなり元気になり、今回は家族の誰にも
風邪はうつらずにすんだようで、良かったです♪



そして、今日は、午前中にお友達のmichikoさんが家へ
届け物をしてくれた際に、
午後は『イブンカな日々』のSATOさんの家の近所で
オリーブが収穫できるから収穫してくる!
というお話の流れで、ご一緒させていただく事に。

(大勢でおしかけて、すみませんでした>SATOさん)



1


なんと、SATOさんのご自宅の近くの通りの街路樹が
全部、オリーブの樹でして、
今そのオリーブの実がちょうど収穫時期。
(収穫ができる街路樹が近くにあるって凄いと思いません!!?)

オリーブの樹は1年おきに実が成るとのことで
(他にもそういう果物などあると思いますが。)
今年は、沢山なる年。来年はなりません。

オリーブを沢山収穫したので、
これから、オリーブ漬けに取りかかります。
とは言え、今までに一度もオリーブとは
あまり縁のない食生活の我が家(純日本人なので)(笑)。

SATOさんのご主人様が書いてくださったメモを頼りに
これから、オリーブを漬けるのですが・・・、
最初に10日間、水に浸したり、その後塩に漬けたり・・・。
食べられるのはオリーブがよく漬かった
数ヶ月先のことになりそうですが
初めて作るので上手く漬かるかドキドキです・・・。

皆が、収穫したばかりのオリーブの実を試しに食べていたので
子供達も食べてみましたが、もちろん『渋~い』んです。
サラは半泣きになってしまいました(^^;


子連れでしたのに温かく迎えてくださったSATOさん、
動向させていただいた、michikoさん、ありがとうございました。
... 続きを読む
スポンサーサイト
昨日、マリサの通う幼稚園(プリスクール)から
午前中に電話があり、お熱があるので迎えに来てください、との事。

家に連れて帰ったマリサの体温を計ると39℃近くありました。

朝は、あまり元気がないかな?と思っていたのですが、
熱も無いし、食欲もあるし、と思い連れていったのが間違い・・・。
こういう判断って本当に難しいですね。

1日よく寝たので、今日は元気になっていたのですが、
ぶり返しても嫌なので今日は幼稚園を休ませました。
サラはとても元気ですが、このままうつらない事を願います。



そして、今週もなんだか、バタバタしていて自分の時間があまり取れません(^^;
気がつかないうちにサラが1歳半になっていました。
通りで最近自己主張も激しくなってきた訳です・・・。


1



マリサがこのくらいの時(1歳半の頃)
私は妊娠9ヶ月のおなかで毎日走り回っていました。
そんな甲斐あってかサラは超安産だったわけです(笑)
前にも書いたと思いますが、
サラは病院へついて40分で産まれてしまいました。
(陣痛が始まってからも1時間40分)

2人目の子は、本当に気がつかないうちに
語彙も増えているし、出来る事も増えているし・・・、
あっという間に大きくなってしまいますね。
もうちょっと、赤ちゃんでいて欲しかったのに~。


... 続きを読む
2006.04.25 蝶々の克服!
1


今日は、私の大の苦手のものを克服すべく、バタフライクリーク
へ行ってきました。
(以前行った時の記事はこちら

Butterfly Creek


私の苦手なもの・・・・、それは、虫全般です~。
ですが、子供達は蝶々が大好き♪
サラも最近『ちょうちょ』と言えるようになり、
私も大丈夫かな・・・、とちょっと内心ばくばくしながら出かけました(^^;)

子供は何でもそうだと思うのですが、
親が、周りで『きたない、気持ち悪い、嫌い』と
騒いでいれば自然にこれは『触ってはいけないもの、気持ちが悪いもの』と
感じ取るんですよね。

これは、マリサが生まれた頃からパパに私が言われている事ですが、
『NZに住んでいるのに虫が出るたびに
虫が怖い気持ち悪いと言っていると
子供達もそうなってしまうから、絶対に言わない事。
赤ちゃんだって結構賢いからわかるよ』。


親が触れない、気持ち悪いという態度をしているだけで
子供はそれを見て学ぶんですものね。
ごもっともです・・・反省。

子供を持った事で私も随分虫に関しては大人に成り(?)、
見る分には、結構平気になりました。
(襲ってきたりしたら絶対にパニックですが・・・(泣))

もしかしたら、本来好きなものかもしれないもの
興味があるかもしれないことを遠ざけてしまうのかもしれません。

と言うわけで、行ってきました~。蝶々の温室です。
(子供が生まれなかったら一生行かなかったかもしれませんー。)


入り口には水族館があって、ほっ。

ですが、直後・・・、
こんなにかわいい壁なのに飾ってあるものは・・・。

2


そして、たどり着いた、蝶々の温室。
温室内では蝶々が飛び交っています。

3


結構大丈夫と思っていたのに、
最後、蝶々を写真に取ったら、手がぶれていました~(泣)。
(克服したんじゃなかったの!?と軽い突っ込み入りそうですね・・・)

温室内は熱帯の気温そのもので、
本当に蒸し暑かったです。

この水族館と蝶々の温室だけで、大人ならあっという間に
終わってしまうのですが、
何周してもOKなので、
子供はかなり楽しめるようです。
(我が家は2周で終わりました。
3周目行こうとするので止めました)

そして、隣にあるカフェで。

ここは、カフェ内に遊技場があるので
子供は遊び、大人はゆっくりお茶や食事を楽しむ事が出来ます。

4

5そして、私が頼んだ
フラットホワイト。
これって、明らかに『と』って
書いてありますよね?
なぜ???

ひらがなが最近の
カフェ界の流行り!?

それとも、私達が日本人だとわかったのか!?

とりあえず、マリサは自分が読める
字が書いてあって
かなりご満悦でした(*^^*)
... 続きを読む
今日は、室内遊技場ロリポップへ幼稚園のお友達と行ってきました。

the LOLLIPOP'S PLAYLAND

よく行くChipmunksと同じようなところなのですが、
値段がちょっと高いのと、遊具がどちらかと言ったら
1-2歳対象のものが多い気がします。

3才以上だったらChipmunksの方がお薦めだと思います。

ですから、今日一番楽しんでいたのはサラでした♪
いつもお姉ちゃんのペースに合わせて
いろいろ外出しているものですから、
どちらかと言ったらいつもサラにはちょっと早かったり
難しかったりする場所が多いのですが、
今回はサラが主役☆
もう、大興奮で、走り回っておりました(^^;)

いつもは、お姉ちゃんの後を追っかけ、
ちょこちょこくっついて行くばかりですが、
今日は興味の対象も全く違うためか、
まったく別々で遊んでいました。
(マリサはこういう所へ来たら、
手取り足取り見なくてもお友達と一緒に
あっという間にいなくなります(^^;))

マリサは、メリーゴーランドに乗ったのは良いのですが、
未だにへっぴり腰です。(↓)

1


今日は、土曜日だったので誕生日用のパーティをする個室も
全てうまっていました。


これから、オークランドは雨の季節に入ります。
ですから、こういう室内遊技場は本当に助かります。


... 続きを読む
やっぱりホークスベイ地方に来たらワイナリーは外せない
スポットなのですが、時間の関係上、
40以上もあるワイナリーを子連れで周る事は出来ません。

そこで、老舗の有名所へちょこっとお土産を買いに程度に行きました。

1 


NZでは超有名どころの老舗、創業1897年Church Road Winery
そして、すぐ隣にあるのが1851年創業Mission Estate Winery
どちらも、NZの人がよく知っているワイナリーです。
私は、サラが寝てしまったため、駐車場でお留守番。
パパのみが試飲&ワイン購入をしに、中に入ったので
写真はあまりないんです・・・。
興味のある方は素敵なワイナリーですのでリンク先へどうぞ♪

また、ワイナリーは大人の世界ですから、
子供はNGというワイナリーもあります。(特に併設のレストラン)
OKでも、かなり周りには気を使ったほうが良いかと思われます。
(NZでは大人の世界と子供の世界を日本よりもきちっと
わけている気がします。)

下戸の私は、ワインの味はわからないのですが、
この高級感あふれる、ワイナリーの雰囲気♪いつ来てもとても好きです☆(*^-^)


その後、帰路へ。
行き先はネイピアから車で2時間あまりのタウポ湖です。


マップ


地図でもわかるように、タウポは北島の中心、
ニュージーランドで一番大きな湖のある都市です。

この街でしばし休憩。

2


途中、ニュージーランドの名物、バンジージャンプに
遭遇する事ができます。
(もちろん、私は怖いので挑戦した事はありません(*^^*))

タウポ湖の湖畔では子供用にミニ列車が走っています。
マリサが『乗る~ぅ』というので、親ばかな私達。
結局、家族で2回も乗りました(^^;)

そして、タウポで一番有名なフカフォールも見学。
フカとはマオリ語で『泡』という意味だそうです。
オークランドからつながっているワイカトリバーが
ここ、タウポ湖へ一気に流れ出るときに
1秒間に27万リットルもの水が流れ出るため、
かなりの轟音とスピードです。

本当は、ここで有名なフカフォールをしたから体感する
ジェットボートもあるのですが、もちろん子連れでは無理・・・。


3


曇っていた為、写真もあまり良くありませんが、
迫力だけはちょっと伝わったでしょうか?
(晴れた日だとエメラルドグリーン&白でとても美しいみたいです。)

タウポで少々休憩した後、あとはオークランドへとんぼ返りです。

子供と一緒の旅は、やりたいこと、見たいもの、
体験したい事、正直半分も出来ていません。
が、これも今だけと思い、家族での大切な思い出の一つになったかな、
と思います(*^-^)

*************************************************

私達家族がいつも国内旅行をする時にお世話になっているのが

FINESSE SOUTH PACIFIC(NZ)という
主にヨーロッパやアメリカからの旅行客の会社です。

欧米人好みのハイセンスな宿泊地や旅の日程の提案をしてくれる
会社ですので、お子さん連れ、個人旅行の方日本からの友人が来たときなどには
とてもおすすめです☆また、お値段も手頃です。

旅行会社を利用する事で通常より安く宿泊できたり
ハイシーズンで取りにくい宿泊施設も取りやすかったり
することもあります。
何より、不慣れな土地での個人旅行はモデルコースなどの
提案をもらう事により、もっと楽しい旅になると思います。
(この、コースが日本の会社と違う感じで私は好きです。
過去の旅行もこの会社からの提案コースによるものです。)

日本人スタッフがいらっしゃるので、日本語での問い合わせも可能です。

お問い合わせ先:
(会社名をクリックすると日本語サイトになります)

FINESSE SOUTH PACIFIC (NZ)

  


... 続きを読む
旅行の2日目はホークスベイ最大の街、ネイピアNapierで過ごしました。
(この日からなぜかコンタクトレンズが絶不調なmarieでした・・・。
あまり良い写真が撮れず・・です(泣))

昨日の記事にも書きましたが、この街は
ネピアティッシュの大工場があって、
Napier=ネピアと日本語では、初期の頃訳されていたようです。

それから、街全体がアールデコ様式の建物が多いため、
アールデコの街としても有名らしく、
建築物も、ちょっとモダンな感じで、かわいらしかったです。

1


劇場や、マクドナルドまでアールデコでした(*^-^)
3


そして、今回、私達がネイピアへ行った目的はこちら。

Marineland of New Zealand

マリンランドは、イルカやアザラシなどのショーが見れる所です。
実は、私達が住んでいるオークランドには
こういったイルカのショーなどを見れるところが無いので
娘達は初体験!

ここは、予約すれば朝9時からイルカの餌付けを
するだけでなく一緒に泳ぐことも可能なのですが、
イースターのため予約でいっぱいで、それはかないませんでした。
またの機会の楽しみに取っておきます♪

2


マリンランドを堪能した後は、
となりにある、ニュージーランド国立水族館へ。

The National Aquarium of New Zealand

この水族館は国立だけあって、オークランドのものより
ずっと大きく立派でした。
しかも、一緒にKIWI HOUSEがあって
KIWIを間近でみる事が出来ます。

5


娘達もいつも動物園でKIWIを見ているのですが、
KIWIは夜行性のため、真っ暗な部屋で鑑賞するのが普通です。
が、ここのKIWI Houseは動物園のものよりも
ちょっと明るく出来ていて、かなり間近でみる事が出来、
娘達もKIWIを見て大興奮!
(写真はもちろん禁止なので無しです。)

子連れの旅となると、どうしてもこういった
水族館や動物園などが付きモノなのかもしれません。
それが、夫婦2人で旅行をしていた時との大きな違いですね。

私達夫婦は結婚してから4年間子供がいなかったので、
それなりに2人で旅行をする事が沢山できましたが、
旅のスタイルは本当に180度違いますね。


港街、ネイピアは太平洋に面していて、
オークランドの海の色とはまた違って
濃い色の気がしました。

4


次回ももうちょっとだけ続きます。
*************************************************

私達家族がいつも国内旅行をする時にお世話になっているのが

FINESSE SOUTH PACIFIC(NZ)という
主にヨーロッパやアメリカからの旅行客の会社です。

欧米人好みのハイセンスな宿泊地や旅の日程の提案をしてくれる
会社ですので、お子さん連れ、個人旅行の方日本からの友人が来たときなどには
とてもおすすめです☆また、お値段も手頃です。

旅行会社を利用する事で通常より安く宿泊できたり
ハイシーズンで取りにくい宿泊施設も取りやすかったり
することもあります。
何より、不慣れな土地での個人旅行はモデルコースなどの
提案をもらう事により、もっと楽しい旅になると思います。
(この、コースが日本の会社と違う感じで私は好きです。
過去の旅行もこの会社からの提案コースによるものです。)

日本人スタッフがいらっしゃるので、日本語での問い合わせも可能です。

お問い合わせ先:
(会社名をクリックすると日本語サイトになります)

FINESSE SOUTH PACIFIC (NZ)

  


... 続きを読む
風邪を何とか無理やり治し(笑)
イースターホリデーで旅行へ出かけたわれわれ家族でした。

日程は4月14日から16日まで2泊3日。
1



こんな秋の草原、まさに『ロードオブザリング』の映画が
撮影された大地を南へ約450キロ
出かけた先はホークスベイ地方。
(日本で言うと東京から仙台くらいみたいです)

map


ホークスベイは別名『ワインカントリー』というだけあって、
NZで一番のワインの名産地。
NZだけでなく、ヨーロッパでも有名なワイナリーが40以上もあります。


朝、10時にオークランドを出発し、高速道路に乗ろうとしたところで
高速道路は、大きな事故で大渋滞・・・。
そのため、一時間半あまり下道で山の中を走りぬけたため、
大きな時間のロスもあり、
本来は5時間半でつくところが8時間もかかりました!!!

たどり着いた先は、ホークスベイ地方最大の町ネイピア
ここは、日本人には『ネピアティッシュペーパー』のほうが
お馴染みかもしれませんね。

気候も温暖で温かく、街には椰子の木が!
ちょっと、カリフォルニアのよう!?

2


そして、今回宿泊したのは、そのネイピアより更に東側の
Havelock Northという街の中にあるアパート型モーターイン。

キッチンもフル装備(食器洗い機やオーブン、ディスポーザー付き)
で、洗濯機も乾燥機もあります。

THE WOOLSHED APARTMENTS

イースターの間(特に金曜と日曜)は、今の日本では信じられないと思いますが、
お店は全部閉まります・・・。
もちろんコンビニなんてありません。
したがって家から沢山食料品を持参しました。
(家の冷蔵庫から冷凍したカレーやハンバーグなどをもって行きました。)

子連れにはやっぱりキッチン付が助かりますが、
今回はどこのお店もやっていないので更に大助かりです。

3


明日は、2日目、アールデコの街ネイピアでの旅行の様子をお届けです。

4


ロード・オブ・ザ・リング コレクターズ・エディション トリロジーBOX セットロード・オブ・ザ・リング コレクターズ・エディション トリロジーBOX セット
イライジャ・ウッド J.R.Rトールキン ピーター・ジャクソン

by G-Tools

*************************************************

私達家族がいつも国内旅行をする時にお世話になっているのが

FINESSE SOUTH PACIFIC(NZ)という
主にヨーロッパやアメリカからの旅行客の会社です。

欧米人好みのハイセンスな宿泊地や旅の日程の提案をしてくれる
会社ですので、お子さん連れ、個人旅行の方日本からの友人が来たときなどには
とてもおすすめです☆また、お値段も手頃です。

旅行会社を利用する事で通常より安く宿泊できたり
ハイシーズンで取りにくい宿泊施設も取りやすかったり
することもあります。
何より、不慣れな土地での個人旅行はモデルコースなどの
提案をもらう事により、もっと楽しい旅になると思います。
(この、コースが日本の会社と違う感じで私は好きです。
過去の旅行もこの会社からの提案コースによるものです。)

日本人スタッフがいらっしゃるので、日本語での問い合わせも可能です。

お問い合わせ先:
(会社名をクリックすると日本語サイトになります)

FINESSE SOUTH PACIFIC (NZ)

  


... 続きを読む
2006.04.13 お知らせ
皆様、ご心配をおかけしましたが、
marie一家、復活いたしました。
というわけで、明日からこちらはイースターホリデーですので
国内旅行へ出かけてまいります♪

ご訪問、コメントのお返事はすみませんが、
帰ってきてからいたします。
よろしくお願いいたします。
... 続きを読む
その後、我が家の風邪の状況ですが、
月曜日にマリサは幼稚園の途中で熱をぶり返し、
幼稚園から電話があって早退。

その後、火、水と幼稚園を休ませましたが、
サラも月曜日から熱を出し、
我が家では唯一パパだけが元気という状況でした。

月、火は私もあまり調子が良くなく、
家事もあまりできず、ご飯はパパが用意してくれました(^^;)

そして、今日、水曜日、
朝からまだ若干熱のあった2人の娘。

薬を飲ますとだいぶ元気になり、
家の中で暴れています・・・(泣)

こんなことなら、薬を飲ますのもちょっと考えてしまいます。

猫達も娘達の格好の餌食に・・・・。

1


いつも、昼間は外に出る事が多いのですが、
風邪の時ばかりは外に遊びに行くわけにはいかないので、
仕方がないと言え、猫達もかなり迷惑そう・・・。
大人しく堪えてえらい・・・(;o;)


そんな風にしている、2人の娘。
薬が切れると、*o_ _)oバタッっと寝てしまいます。
そして、起きて機嫌が悪く、体温を計ると
やっぱり高いので薬を飲ませると元気に遊びまわる・・・、
という悪循環。

仕方が無いので、リビングに布団を2枚弾いて、
苦肉の策でテレビでアンパンマンを流しっぱなし・・・。


そして、夜になり、今度は、昼間寝すぎたので時間どおりに寝ない!

/(-_-)\ コマッタァ・・・

明日は元気になると良いですが・・・。
週末、出かける予定なんですよね、イースターホリデイですから・・・。

... 続きを読む
家族が風邪に倒れるちょっと前の
先週のこと。

幼稚園のお友達のお家で2人目の赤ちゃんが生まれたので
会いに行ってきました。
赤ちゃんは生後3日♪
こんなに小さくてもこちらの人は
結構Welcomeで赤ちゃんに会わせてくれます。

しかも、お友達のお母さんは出産当日は朝7時半に病院へ行き
12時過ぎに出産して、3時には自宅へ。
私も2人目は病院の滞在時間は12時間と短めだったけれど、
その上をいく滞在時間の短さ。

日本人にとってみたらびっくりすることに一つかもしれませんね。

そんな中、マリサ、外は雨が降っていたので
ガレージを開放してもらい、ガレージで遊んでいると
友達につられてか、三輪車、乗っていました。

いつの間にか乗れるようになっていたのを
全く知りませんでした。
2歳の誕生日に三輪車を買ってあげたのですが
一向に自分でこぐ気がなったようだったので
うちではあまり乗らせていなかったのですが・・・。
いつからちゃんと三輪車を乗りこなせるようになったんだろう?
2

子供っていつの間にかいろいろなことが
出来るようになっているのですね。

**********************************************

週末はというと、私が金曜日に風邪で寝込んだのを
皮切りに、土日はマリサが熱を出しました。

NZで子供が風邪をひいたときはこちらを・・・。
昨年の我が家の病歴が見れます(^^;)

今日(月曜日)にはマリサもだいぶ元気になり
本人が『幼稚園行く!』 というのでそのまま行かせることにしました。
が・・・、こんどはサラがコホコホ始めました。
熱が出ないと良いのですが・・・。



今日は、私が今回使ったNZで買える大人用風邪薬をちょっとご紹介します。


1



左上 ティーツリーオイルTeatree Oil

オセアニアに住んでいる人にはご存知のとてもポピュラーな万能薬。
普通にスーパーや薬局で買えます。
オーストラリアのアボリジニの人が使っていた薬だそうです。
殺菌効果が強いので、風邪の時はぬるま湯にこのオイルを2-3滴
たらして、うがい薬にしています。
その他に、ガーゼに原液を数滴しみこませ、
マスクの下にすると、のどがすっとしたり、鼻の通りがよくなったりします。

子供用に使うときは、原液のままだとかなり刺激が強いので
%の低いものか、もしくはクリーム状になっているものを
使用しますが、うちの子供達はティーツリーオイルの香りが
大嫌いで、駄目でした。

このティーツリーオイルの使用法は、他に
傷薬に使われます。
それから、出産後の会陰切開の傷口の消毒に
このオイルをバスタブに数滴入れて使用するようにミッドワイフ(助産婦)
から言われました。

右上 Lemship

日本にもレモン味のシロップの薬があると思いますが、
まさに同じです。
飲むとすっとして、体も温まり、睡眠をうながしてくれる
働きがあるので、夜寝る前に飲むと効果的です。


 パナドールのExtra
ひどい風邪の時は効き目が強いパナドールの方が
私には良いようです。
関節痛がかなりおさまりました。
もちろん、解熱作用もあります。

この冬、これらを使うのはこれで最後にしたいです・・・。
(本当に大人になってからの熱は悪夢のようでした・・・。)



... 続きを読む
2006.04.07 初creche
実は数日前から風邪をひいて
鼻水や咳など出ていたのですが
ついに今朝、熱が出ていました(^^;)

朝起きたらぼぉおおおっとしておりまして、
体もだるく、この10年以上熱など出した事が
なかったのですが、
私だけこの風邪に完全にやられてしまったみたいです・・・。
(私以外の家族元気なんですー、信じられない事に・・・。)


マリサは、幼稚園(Preschool)があるので
9時ー3時まで預かってもらえます。
ただ、サラがいると私が全く眠れないので
どうしよう?と思い、実家に電話したのですが、
母も午前中はどうしても無理とのことで、
午前中だけ公立のクレッシュ(Creche託児所)に初めてサラを
預ける事にしました。

私達が利用したところは、コミュニティハウス(公民館みたいなところ)
にあるクレッシュで、ここで働く人やこのコミュニティハウスで
行われている講座利用者などが利用するためについているクレッシュです。

しかも低料金(3時間6ドル450円)。
要予約ですが、当日空きがあれば入れます。
16人までで、そのうち2歳以下の子供は5人までと決まっています。
今日はいきなり当日予約だったのに
空いていてラッキーでした。

パパが毎週このコミュニティハウスで行われている講座を取っている為
私達はこのクレッシュを利用できる権利があり
何かあった時はここを利用しようと思っていたところでした。



サラは、完全母乳で育ったからか、かなりのママっ子。
ちょっとでもママの顔が見えないと泣き出す子なのに、
午前中だけとはいえ、いきなりママから離されて
知らない子供達の中で過ごすのは大丈夫かな???
と、かなり心配でした。



ところが、パパが預けに行った時も、全く泣かずに
すんなりとクレッシュの先生に抱っこされたそうで、
一安心。


1

パパが迎えに行った時も、
全く泣く様子もなく、それどころか
かなり興奮気味で、ずっとなにやらお話していたそうです。

サラはあまりにも興奮して帰ってきたとのことで
コミュニティーハウスの隣にある公園で
少し遊ばせたそうです。
パパが写真を撮ってきてくれました(↑)。

今まで赤ちゃんだと思って、
私も心配しすぎていたかもしれませんが、
サラも、こうやっていきなり2時間(9時半から11時半)も
パパやママから離れて過ごす事ができるように
なっただなんて、かなり感動!

先生が、クレッシュでのサラの様子を
デジカメで撮ってくれて
印刷して渡してくれました。(右上)

2

サラ、初めての作品♪

先生にもとても良くしてもらい、
来週から一時保育に来たら?という
話もしてもらったそうです。
サラは2歳になったらマリサと同じ
プレスクールへ入れようと思っているので、
それまでの間、こうやって1次保育を
してもらうのも良いのかも・・・、
と今日の経験で思いました。

私はというと午前中しっかり寝かせてもらった
おかげで、熱も下がり、かなり回復しました。

... 続きを読む
我が家には6歳半になる猫ネモ&シャルがいます。
今日は1年に1度の2匹の予防接種&健康診断の日。

この子達は東京生まれです。
結婚した年に飼いました。
はるばる、飛行機に乗ってNZへ一緒にやってきました。
娘達よりも長い付き合いです。

1

私1人では無理なので
パパ&サラも一緒に行きました。
私達が利用している動物病院(VET)には
ちゃんと子供用に遊ぶスペースがあります。

シャル(白)は、途中、なんと緊張のあまりに
失禁ならぬ、失糞をしてしまい・・・、あわてて
病院のケージを借りる事になりました・・・。
でも、借りたケージはあたりが見渡せて
余計に緊張・・・。
病院が大嫌いで、かわいそうですが、
予防接種は大切なことなので仕方がありません・・・。

↓が診断結果。

2


言われると思っていましたが・・・ネモ(茶)は5.3キロで
重すぎるので要ダイエット。

シャルは虫歯がありまして、後日、歯科治療をすることに・・・。

6歳になるといろいろと健康にも
もっと気を使ってあげないといけないんですね。
本当に子供と一緒・・・、いやそれ以上!?

3今日は、ネモのダイエット用のご飯や
ノミ取りワクチン、
予防摂取&健康診断2匹で
しめて164NZドル(約12500円)です~。

後日のシャルの歯科検診に
ネモも一緒に歯石を取る予約を入れました。
おそらくこれは400ドル強(約30000円)。高っ!

人間と違って保険や助成がないので
ペットはこれが大変です。

母がSPCAのペット保険に入っていると言うので
そろそろ、うちの猫達も入ろうか検討中・・・。
... 続きを読む
1同じオークランドに住む、
まなひなNZのmichikoさんが
先日発足された
AFC(オークランド フェルティング クラブ)
の栄えあるメンバーになり、
早速、我が家で始まりました(?)。
(このクラブ、オークランドの
超有名ブログの皆さんが集う
クラブですので、
大変光栄です。)


どんなクラブかと言いますと。
羊の原毛から
フェルト雑貨を作るんです♪


↑はわざわざmichikoさんが
家に来ておすそ分けくださった
羊の原毛です。
本当にありがとうございます。

今までフェルトをどうやって作るのか
知らなかった私です・・・(恥)

これを針でちくちく形を整えたり
石鹸水を使って原毛に加えると固まるので
そうやって形を整えたりしながら
ぬいぐるみになったり、
ちょっとしたフェルト雑貨が出来ることに
かなり感動しました。

↓マリサが持っているのが
石鹸水で固めた丸型のフェルト。
これをいくつも作ると
クリスマスツリーのオーナメントになったりして
かわいいかも♪

子供達は、michikoさんが持ってきてくださった
数々の作品をかなりぞんざいに扱い・・・
母はかなり焦りました・・・。
本当にすみませんでした。(>michikoさん)
(実際、猫ちゃんのぬいぐるみは
しっぽを取ったり、ワンちゃんは形を崩したり・・・。
申し訳ございませんm( __ )m)


2


原毛から作るフェルトのバッグと小物
4579107985橘 記子

文化出版局 1999-10
売り上げランキング : 28,233

おすすめ平均star
star手作りフェルトのテクニック満載
starやさしい手触り

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

フリースドッグ
4579110153SINCO

文化出版局 2004-07-26
売り上げランキング : 15,273

おすすめ平均star
starわんこがかわいい
starとにかくカワイイ
star誰でも作成簡単なようです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

フェルトのちいさな動物モチーフ雑貨
フェルトのちいさな動物モチーフ雑貨山崎 左織

河出書房新社 2006-01-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
フェルト原毛で作るふわふわマスコット
手づくりのフェルト羊毛の犬(わんこ)たち
フェルトで雑貨を作ったら。―simple zakka and bag of felt wool
フリースドッグ
point刺しゅうの本―カンタン布雑貨にステッチON!


この原毛で作ったぬいぐるみの作品、
さわってみるとふわふわで子供達にもとても優しい感じ。
ぜひ、作ってあげたいと言う気持ちになりました。

他にも、丸いフェルトだけでも
子供達は嬉しいらしく、小さな箱にいくつも入れてみたりして
大興奮!!!

michikoさんが本まで貸してくださったので、
今日はこれを見ながら何を作ろうか
想像をふくらませています♪
(想像だけで終わらないように頑張ります(^-^;)


秋の夜長に早速始めたいと思います♪
... 続きを読む
2006.04.03 子供達の成長
今週からマリサは週4日地元の幼稚園(プリスクール)へ通い
週1日日本人幼稚園へ通う事になりました。

そいうことで、月から金までずっと幼稚園!
ママにとってはありがたい事ですー!

1


最近ではきちんと言い聞かせればたいていのことは理解ができて
よっぽど疲れていない時以外は、だいぶ物分りが良くなりました。
泣いて泣いて困るということは
もうほとんどありません。


そして、お友達と遊ぶということもだいぶ出来るようになって来たと思います。
(男の子の友達につられて、一緒に木登り・・・たくましくなりそうな
予感です・・・・。)

3才になって、成長ちょっとはしたかな?

2サラも、1歳5ヶ月になって
だいぶこちらの言う事も
理解してきました。
例えば『パパにこれを持って行って~』
というと、ちゃんとパパの所まで
持っていけるし、
言葉も増えてきました。

ただし、マリサと違って
これから魔の2才児突入のサラ。

その兆しがだいぶ見えてきました。


何でもない日常のことでも
『いや!NO!』を言うように・・・。
ああ・・・、なんでも嫌々が始まりつつあります。

マリサの反抗期が終わったと思ったら一難去ってまた一難。
これも成長として喜ばなくてはならないのでしょうけれども、
マリサも1歳半から2歳半がそういった意味では大変でした。
サラもそんな時期に入ってきたのですね。




そして、私はと言いますと、何だか風邪を引いたようです(^^;
子供達は元気なのになぜ?
私だけどこかでもらってきてしまったのか・・・。
子供にうつる前に気力で絶対に治します!
ので、今日のブログは控えめに致します。

... 続きを読む
2006.04.01 秋の収穫
ニュージーランドは秋になってきましたが
まだまだ、日中、暑い日が続いたりしています。

秋といえば収穫の秋♪

日本では馴染みのないものですが、
こちらではとてもポピュラーなトロピカルフルーツ☆フィジョア!が
今、シーズンです。
お店にも随分並んで来ましたね。

1


これ↑ですが、我が家にも小さい木があって
家族が食べるくらいは充分収穫できます♪

調べて見たらこのフィジョア、グァバの仲間なんだとか・・・。

木から落ちたくらいが食べ頃なので、
落ちた物だけ拾います。

2

↑切り口はきゅうりのようですが、
味はさっぱりとした甘酸っぱいメロンの感じでしょうか・・・?
半分に切ってスプーンですくって食べます。

前にマリサが植えたレタスやバジル等、かなり大きくなりました。


7


それから今、我が家の唐辛子もかなり旬です。
こんなに使えませんので、欲しい方は遊びにいらした時に
持って帰っていただきたいので遠慮なさらずに
おしゃってください。よろしく♪
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。