上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サラの湿疹もなんだか分からないまま、
薬を塗り続けたらよくなり、
今朝にはすっかりなくなっていたので、
今日はそのままクレッシュに預けてみることにしました。

先週のように、泣き寝入りはせずに、
沢山遊んでくれていますように♪(切実)


この1週間、どうしていたかというと、
普段とそう変わりませんが・・・、
写真だけは撮っていました(笑)


外は、まだ雨などでぬれている事も結構あるので
幼稚園以外ではホームセンターのプレイグラウンドなど、
地味なところで遊んでいました(笑)

1


ここはよく買い物へ行く、近くのホームセンターですが
プレイグランドの入り口には子供用の商品がぎっちり!


こういう商法は日本と変わらないかもしれませんね。


今のところ、欲しい~!と言われないので
困る事はありませんが、そうなったらココへはこれないかな?(笑)


2



マリサは最近、幼稚園のお友達の影響からか
私のことを『ママ』ではなくて『マミー』と
呼ぶ事が増えました。


私としては日本人一家なので家ではママと呼ばせていたのですが、
こういうのもマリサの気持ちの変化なのかもしれませんね。
(ちなみにパパのことはダディーとは呼びません。なぜ?)


そして・・・、最近、マリサが遊んでいるときの
ヒトリゴトをよーく聞いていると、
半分くらいは英語のようです・・・。



こちらに暮らしていると、
英語はどんな子供でも現地の学校や幼稚園に通っていれば
普通に話せるようになると思ってるので
むしろ、日本語の維持の方が大変・・・、
という話は本当によく聞きます。


だんだん、マリサもそういう時期に入ってきたのかな・・・。


マリサのこの現象が9割10割英語になって、
私にも英語で話しかけてくるようになったら
日本での一時帰国での幼稚園体験なども含めて
考えなくてはならなくなってくるのでしょうが、
今は、まだそういう時期ではなさそうなので、
何も言わずに見守りたいと思います。


************************

PCの調子ですが、どうもPhotoShopを入れてから
調子がおかしくなってしまいました。

しかも、写真の画質もおちてしまうようです・・・。

もうしばらく解決するには時間がかかりそうです・・・。

(PCもいろいろシステムを入れたり
写真を外付けハードですが溜め込んでいるので
そのせいかしら・・・・。)
... 続きを読む
スポンサーサイト
PCの調子が悪いのか、写真を処理していると
システムダウンしてしまい、なかなか更新ができませんでした。

今も、まだまだおかしな状態なので、
今回は写真はこれだけです。

写真を楽しみにこのブログを見に来てくださっている方も多いのに
大変申し訳ありません。



1


まずは金曜日のご報告。


サラをクレッシュ(託児所)に預けましたが、
これが見事に期待を裏切られまして(笑)
先生の話しによると、預けてから30分は泣き通しで、
しまいには先生をたたきだし・・・、そして、疲れて泣き寝入り・・・、
だったそうです。


写真はクレッシュのバギーに寝かされているところです。
(かなり、ふてくされ顔・・・。)


クレッシュはお昼寝をしに行ったような感じになってしまい、
家に帰ってきてからは、もう元気100倍!

私の予定では、クレッシュから帰ってきてからお昼寝、
のはずだったので、自分の時間確保はほとんどいつもと
かわらず・・・、になってしまいました(^^;)


**************************

そして、今日ですが、病院(GP:ホームドクター)へ行ってきました。


先週から、サラのお尻のところが赤くブツブツなっていて
オムツかぶれかと思っていたのですが
3日くらい前から口のまわりや足にも出来始めたからです。


幸い、マリサやパパママにはうつっていないのですが、
何か病気だったら嫌なので念の為、診てもらいました。


最初は、手足口病?かと思われたのですが、
それにしてはすこぶる元気だし、
痛がる様子もないので、違うとの事。
トビヒでもないし、赤ちゃんだけにうつるような
弱いウイルス性のモノ?というのが
今の段階で疑われているのですが・・・。


結局なんだか分からず仕舞いで、様子見です。


万が一お友達にうつすと悪いので
しばらくはサラと私だけで日中乗り切ります~(泣)。
もちろん、クレッシュも今週はお休みします。

ということは、今週は日中のママの時間はお預け・・・(^^;)










... 続きを読む
ようやく更新ができる時間が取れました。
取れたのではなくて無理やり時間を取ったのですが(^^;)

今日は、サラに午前中、1時間半だけクレッシュ(託児所)で
一時保育を体験させています。


前にも行ったことのあるところなので大丈夫だとは思いますが、
なんと言っても母乳だけで育った、相当のママッ子で、
ママの姿が見えれば、ママ、ママ、抱っこ、抱っこなので
ちょっぴり心配もしています・・・。



1



マリサの通う幼稚園にサラも1歳になった時点で
ウエイティングリストに載せたのですが、
2歳の誕生日の次の日から(10月25日)から
通える事になったので、ママから離れる練習をしてみることにしました。



  ※マリサの通う幼稚園は2歳から通うことができます。
   ただし、人気のある幼稚園はどこもそうだと思いますが
   とても長いウエイティングリストがあり
   2歳から通うには前もって予約する必要があります。
   ちなみにマリサはこの幼稚園に2歳半から通い始めました。
   


マリサの通う幼稚園(サラが通う予定の幼稚園)は
基本的に年齢別のクラスに分かれるのは午前中の1-2時間だけで
あとは、年齢に関係なく皆、一緒に遊ぶので
サラは入園した時にはマリサが一緒にいるし、
先生の顔もお友達の顔も沢山知っているので
大丈夫だと思うのですが・・・・。


今日は泣きすぎてクレッシュからお迎えの連絡が来ない事を願います(笑)。


********************************

正直なところ、2歳近くの子供とママとで
昼間過ごすのは限界もあります・・・。


最近はお友達に会う事も前よりもぐーーんと増えました。


月曜日にはこのブログを通してお知り合いになった
lunarさんリン母さんとlunarさん宅に集まりました。


3人はお誕生日もとても近く、
(リンタロー君が9月、ポン子ちゃんとサラが10月)
母親同士も同じ世代というだけあって
楽しくないわけありません!(笑)


2


また、近いうちに遊びましょう~♪
... 続きを読む
2006.06.19 寒い~
最近、更新が怠りがちなのは、
正直、W杯の影響が大きいです。

我が家の娘達は、だいたい夜7時から7時半の間には寝てしまうので
(朝も6時くらいに起きるんですが・・・(^^;))
それから、充分ブログの時間が取れていたのですが、
最近は、私も子供と同じ時間に寝て、
夜中に起きてサッカーを見てしまう生活をしていたためです・・・。



サッカーの他にも、昼間にいろいろとお友達と遊んだり
していると子供が寝てからしたいことが
多すぎて(笑)ちゃんと更新できていませんでした。



さて、週末ですが、
いつも通りかかるたびに気になっていた工事中の公園の
プレイグラウンドがオープンしていたので
雨の合間に遊びに行きました。
(場所はTamaki Drive沿いのケーリータルトンの近くです。)


まだ、工事中の柵は撤去されていなかったのですが。


遊具も全体的に雨でぬれちゃっていますが、
子供にはあまり関係ないようでした・・・。


1


マリサは最近、こういったバランス感覚を使うようなものも
簡単に渡ったり登ったり、普通にできてきるようになりました。


オークランドの真冬は、いつもそうですが、
雨が降ったりやんだりで、いわゆる雨期です。



日本のように、1日中シトシトということは少ないですが、
ざぁっとスコールのように降ってはやみ、降っては止みの繰り返しです。



その為、こんな、水溜りもあちらこちらにできていて、
子供達にはこれも格好の遊び場に・・・。



2




私も子供の頃は自ら水溜りに入って遊んでいましたから
子供が楽しいのも分かります。



3


が・・・、最後にはこうなりました。

冬でも着替えを
持ち歩く必要が
あったみたいです~。


... 続きを読む
サラは最近ますますおしゃべりになり
それに加えて
『いや!』『No』という言葉が
多くなりました。

これは、俗に言う、第1次反抗期なのでしょうか?
1


2人目は何でも早いと言いますが、
本格的な反抗期も早めにやってきたようです。


何でも『いやいや』は成長の証、と言われても、
2人目で多少の余裕があるとはいえ、
朝からイヤイヤ連発の
反抗期の娘とずっと一緒だと
『早く幼稚園へ行ってもらいたいな~♪』などと
心の隅で思ったりします(笑)


マリサの時は、2歳くらいから2歳半くらいで
おさまったので、
サラも半年くらいでおさまってくれると・・・、
なんて甘い期待もありますが、
こればっかりは個人差が大きいですからね。



どうなるでしょうか・・・?


2

こうやっておとなしく遊んでいてくれる時は
良いのですが・・・。
(冬になってからおうちでの写真が多くなりましたね・・・。)


反抗期でも何でも、
毎日少しでも楽しく過ごしたいので、
うちではよく音楽をかけていますが
一番よく聴くのはこれです。

楽しい英語のうたベスト60
楽しい英語のうたベスト60英語の歌(教材用) ケント・チルドレンズ・コラール ダフネ・シェパード

おすすめ平均
stars明るく楽しい曲調のマザーグース集
stars歌詞カードもあり、便利
stars思わず口ずさむ
starsブリディシュアクセント
stars”Z”は”Zed” でしょ!!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


お恥ずかしながら、
マリサの時に参加した地元のプレイグループやミュージックセッションで
よく歌われる歌、わたしは1つも英語の歌詞を知りませんでした~。


あわてて、買ったCDがこれです。


イギリス英語のCDですが、日本版なので
しっかりと歌詞がついていて
(こちらで買うと歌詞がついていないものがほとんどです。)
これがあれば、かなりこちらで歌われている歌が
カバーされています。



マリサの時は、ママも覚えなきゃー、という気持ちで
車に乗った時はいつもこのCDだったのです。


わたしが一生懸命歌って覚えていたので
一緒に車に乗っていたマリサもよく聴いていたようで
マリサは2歳前頃からこのCDに入っている歌を
普段でも歌うようになりました。


そのおかげからか、現地の幼稚園に入ったときも
すんなりと、他のお友達とお歌の時間に歌も歌っていたようです。


もちろん、英語の歌だけでなく
我が家は日本人の家なのでもちろん日本語の歌の方が
沢山歌っていますが
どちらにしても、このサラの反抗期、早く終わりますように・・・(切実・・・。)







... 続きを読む
皆様、ご心配をおかけしましたが、
家族全員、この週末にかけてどこへも出かけずに
しっかりと身体を治しまして、
復活です!



我が家が復活したと思ったら、
今日は朝からオークランドが大混乱!
(これは、ブロガーにネタを提供するため?(笑)
と思うくらいのことが・・・・。)




今朝、1番に7時頃、パパが友達を空港におくりに行っており、
私は娘達2人と3人で朝食を食べ終わり、
そろそろ、幼稚園へ行くところ・・・・、
で、家中の電気が急に、すぅううううっと消えました。


そこへ、空港からパパが帰宅。
なんと、帰って来る途中で信号機が全部消えちゃっているそうです。


幼稚園はやっているかどうか、わからないけれども、
とりあえず、家族全員で車に乗り込む事にして
車でラジオを聴くことに。
(テレビもネットもはたまた家の電話も停電の為使えなかったので・・・。)


朝から、風も強くて、嵐のようだったのですが、
オークランドの主要な電力塔が倒れてしまったらしく
オークランドの大部分で停電との事・・・。


そのまま、ゆっくりと車を運転して、幼稚園へ・・・。


信号、1つもついていないと結構怖いですが、
みんな、譲り合いの精神、こういう時はあるものですね。
自然と、交差点でも事故が起きないように
なんだか、あうんの呼吸で運転している・・・。


2



幼稚園に着くと、幼稚園は真っ暗~。
ですが、園児達はいつもと違う雰囲気に大興奮~(笑)。
マリサももちろん大興奮!



そのまま、私達は幼稚園をあとに・・・。




このまま、復旧まで3時間以上はかかるということで、
家にいても、電気も使えないですし、
当然、パパは仕事にもならない。
私は家事全般もできないので
暖炉&ガスコンロのある私の実家へ非難です。
(オークランドには昔ながらの暖炉のある家が多いです)



我が家の暖は、子供が小さいので
写真に写っているオイルヒーターのみなので
こういう時は、全く役にたちませんね・・・。

1
 

それにしても、ニュージーランドで1番の大都市
なのに、何時間も停電が復旧しないなんて~。

家では昼ご飯が作れないので、
何かを買ってこようと思っても、
当然、お店も全部やっていませんし、
マクドナルドでさえも電気がないから調理が出来ないんですね。

しばらく、昼食は何食べよう・・・、ばかり考えておりました(笑)


昼食を探して彷徨いながら運転しているところで、信号機が復旧!
あわてて、家へ帰りました(笑)。


我が家&実家の方は、停電から3時間後にめでたく
復活しましたが、夕方まで復旧しなかった地区もあったらしく、
大混乱な1日でした。


ちなみに幼稚園は3時に迎えに行った時点で、
まだ回復しておらず、
子供にとってはとても大興奮な1日だったようですが・・・(^^;)
先生は大変だったでしょうに・・・。


あまりにも、大変で、私も停電の様子を写真に納めるのを
忘れておりました・・・。


この記事はタマちゃんの『停電休業寸前』の記事
ちっちさんの 『Aucklandの危機?!』 にTBさせていただいています。


  
... 続きを読む
2006.06.09 お知らせ
皆様、更新が大変遅れております・
すみません。

家族で風邪をひいていますが、
2-3日前からパパが風邪をひき、寝込んでしまって
ばたばたしておりまして、
全くPCの前に座る余裕がありません・・・。

皆様の所へも遊びに行けず申し訳ありません。

もうしばらく、お待ちください。

家族が全員元気になりましたら、
ご報告いたします。

また、このコメント欄は
皆様の所へもコメントを残しにいけないので
書き込みできないように閉じさせていただきます。

ごめんなさい~。

... 続きを読む
1 おかげ様で
娘達の風邪も
だいぶ良くなり
今日からマリサは
元気に幼稚園へ行きました。

今週末は6月5日が
Queen's Birthdayで祝日だったので
3連休でしたがどこへも行けず
風邪菌が我が家からいなくなる事を
じっと待っておりました・・・。



今回はマリサの咳がひどかったため
薬局の店員さんに
咳止めのお勧めを効いたところ
この写真の薬をすすめられました。



マヌカハニーというはちみつを
皆さんご存知ですか?
日本でも一時期流行ったと思いますが
オークランドの南にあるマヌカウはマヌカハニーの原産地としても有名です。
(詳しくは、お友達♪ちっちさんのブログにかなり詳しく書いてあります。)





このマヌカ(ティーツリー)の蜂蜜シロップ咳止め薬
はイチゴ味で、蜂蜜シロップだけあって、
かなり甘~いです。
しかも、日本人の甘いという感覚とは違って
甘さ加減はKIWIですから・・・。

私が飲んでみると、
逆に喉が痛くなるんでは?という甘さです(^^;


マヌカ(ティーツリー)にはかなりの殺菌力があるため
風邪の症状を抑えてくれるようですが。




写真は子供用で、2歳以上の子供から服用可能です。


私はNGと思ったのですが(味的に(笑))
マリサ、咳がでなくなっても、わざと空咳をして
『シロップ飲む~』という始末。

これが、効いたのかどうか、
マリサの咳は全くなくなりました!

********************************

今週末はお出かけも無しで、
家に引きこもりでしたので(笑)
写真も特になしです・・・、が
ちょっと、marieの思い出を・・・。
(お付き合いいただいてしまってすみません(^^;)


日本はそろそろ、W杯絶好調!!!という感じでしょうか?


ニュージーランドはというと、
もともと、ラグビーの国・・・。
しかもW杯に今回出場していませんしね。

イギリスからの移民が多いからから、
ひと昔前の日本ほどの無関心ほどではありませんが、
周りでサッカーの話をする人・・・、ほとんどいません~。
テレビも通常通りです(笑)


では、我が家、4年前はどうしていたのかといいますと、
marie、マリサを妊娠していたにもかかわらず、
日本で、直接試合を見ておりました~。


しかもあの、周りの盛り上がり方に、全く妊娠していることに
気づかずデス・・・(^^;

見に行ったのは

イタリア×クロアチア
イングランド×ブラジル

の2試合です。


(写真汚くてごめんなさい・・・。)
2


実は、この時、初めて生で見るサッカーの面白さを知り、
『4年後はドイツへ行こう~♪』
などと、勝手に言っておりましたが、
まさか、4年後に2人の子持ちになっているとは
この時は夢にも思っておりませんでした~・・・。


もちろん、今回はテレビで観戦ですが
(NZではSky Sportで全試合見れます。)
日本戦の試合はNZ時間では真夜中・・・。

子育て中の我が家、そんな夜更かしができるかどうか
今から不安です(笑)
... 続きを読む
2006.06.04 小さいなぁ♪
マリサ、金曜日は幼稚園の先生から連絡があり
『熱は無いけど、様子がおとなしくて何だか変だから
早めに今日は迎えに来てあげた方が良いと思う』との事。

幼稚園から帰ってきてから、みるみるうちに熱が上がりました~。
先生、さすがです。
よくマリサの事を見てくださっています。


1その後、サラもどんどん
鼻水、咳が激しくなり
今週はおうちでおとなしくしています。


この写真は、金曜日で最後だった
Jちゃんとの記念写真。
Jちゃんは幼稚園で唯一の韓国人のお友達。
土曜日に韓国に帰る事になっていました。

Jちゃんのママは、もともと韓国で
幼児英語教室の先生だった事から英語もとても上手で
marieともども、とても仲良くしてもらいました。

外国に住んでいると、こうやって本帰国のお友達を
見送る事は本当に多いのですが、毎回とても寂しい気持ちになりますね。

ところで、この写真を見て、
皆さん思われると思うのですが、
マリサ、ちっちゃーい☆

Jちゃんは同じアジア人なのにちゃんと他のお友達と
背格好も一緒くらい。

マリサだけ極端に小さいですね・・・。

いや、おそらく日本では普通と思っていたのですが、
やっぱりちょっと小さいか!?(笑)
まぁ、おそらく、日本の幼稚園へ行っても
マリサは3月生まれだからこういう現象は起きるのでしょうが、
それにしても、2-3才違うように見えますね~。

まぁ、元気だけは人一倍なので、ヨシとしましょう!(*^-^)

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。