上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.31 娘達の生活
実は、またPC直っておりません~o(;△;)o
厳密に言うと、まだサービスの人が見に来てくれていません~。
ですから、更新もかなり遅れがちになっています・・・。



さて、今月から通い始めたサラのクレッシュ(託児所)。
先週は、実はひどい下痢の為、お休みしました。

この写真はその前の週のものです。(詳しいお話はこちら
1


この写真の日、迎えに行くと、サラがぽつんと
教室の席に座って絵を描いていました。

他のお友達はお教室の外のテラスで絵本の読み聞かせ中。

サラは、というと、『NO!!!』 を連発し、
お友達と一緒にテラスへ移動しなかったとか・・・(゜O゜;


よくよく先生に聞いて見ると、

『1時間以上ずっと泣いて、抱っこされていて、
何もしなかったけど、その後は、お絵かきを
おとなしくしていたわ』

ということでした。


誰に似たのか、皆と一緒に行動していないようで、
結構頑固者ということが、判明しました(-_-;)


朝のティータイムの時間もはさんでいたので
おせんべいなどのおやつを持たせたのですが
それも手付かず・・・。

ありがたいのは、『嫌なら好きな事をしていればよい』という
先生&クレッシュの方針で
とりあえず、好きな事をやって場所に慣れてもらうということを
今はやっているようです。


泣き通し→ふて寝よりは、少しは進歩したのでしょうか・・・。

母親としては、まだまだ心配がつのります・・・・。
しかも、すでに11キロちかいサラを
1時間以上抱っこしていた先生!
本当に頭が下がります。

***************************

次はマリサの幼稚園生活。

マリサの通う幼稚園は、こうやって、写真を
先生方が撮っておいてくれて、
ディスクを持参すれば、コピーして渡してくれます。


そのため、マリサが日ごろ幼稚園で何をしているのかを
垣間見ることができます。


(左上)半年くらい前の夏場。
    これは、お教室で木でできたビーズを通したり、
    糸を通す、おもちゃを真剣にやっています。


(右上)トライアングルでミュージックセッション中。

2



↑これは先週。
真剣に版画をやっている姿です。

作品はもちろん、みましたが、こうやって自分でしっかりと
作っている姿を見ると、ちょっと感動ものです♪


こうやって、写真を渡してもらえると
普段、幼稚園ではどんなお友達とどんなことをしているのか、
想像できてとても楽しいです☆。

マリサの仲の良いお友達と実際は、どんなことをしているのか?
他にどんなお友達と遊んでいるのか・・・、
こうやって親の知らない生活も、幼稚園へ上がると
出てくるのですよね。

今週も楽しんで幼稚園へ行ってもらいたいです♪
... 続きを読む
スポンサーサイト
今日は前回のつづき、
NZで一番有名なカウリの木がある森ワイポウア・フォレストです。


map






小雨が降っていたのでちょっと写真が暗いかもしれません。



1





森の中はこんな感じです。




2


NZらしいと思った事ですが、
山の中でもちゃんと車椅子の人のことを考えているんですね。

車椅子がOKということは、バギーもOK♪
子連れには嬉しいです。





そして、ついに対面!
森の神様、タネマフタです。


樹齢2000年以上、高さ51.5m、幹の周囲13.77m!
(といわれても大きさがピンとこないんですが・・・。)


直接見ると、圧倒されます。


写真には一枚におさまりませんでしたので
2枚くっつけてみましたが
上の方の枝や葉っぱの先まではさすがに入りませんでした・・・。


ただ、写真で見ると遠近法のせいなのか、
あまり高く感じないのは私だけ???
(柵から樹まで10mくらいは離れていたと思います。)
51mというとビル17階ぐらいですよね?
なんで???写真マジックですね・・・。

3





タネマフタの上の方は、何かが住んでいるような
感じ・・・。



これを見て、marieは天空の城ラピュタを思い出しました(*^-^)


4






ワイポウアフォレストは古代の自然たっぷりな雰囲気で
シダ植物などがふんだんにあり、
恐竜が出てきそうな雰囲気でした。



深呼吸すると、肩のコリがすううううっとなくなるような
そんな、マイナスイオンたっぷりの美味しい空気でした。



NZに住んでいると時間がゆっくり流れている・・・、
と感じることが多いですが、
ここは更に時間がゆっくり~という感じで
沢山癒されて来ました♪

5



今回はパパが撮影したmarieの姿も公開してみました(*^^*)
... 続きを読む
今週に入ってから週末の写真の整理やら、
日々の生活に追われてなかなか更新ができませんでした。

週末は、家族で小旅行へでかけました。

行き先は、オークランドより北、ノースランドの西海岸です。
東京から福島あたりへ行ってきた感じでしょうか(^-^;

map



まずは①ワークワースにあるハニーセンターへ。
NZは世界的にも有名な蜂蜜の産地ですが、
ここでは、実際に蜂蜜を商品化しているところを見る事ができます。

壁にはおびただしい、実際の蜂の巣がガラス張りに展示してあり、
中には本物の蜂がいます。

ここは観光名所の1つだけあって、
ほとんどが海外からの観光客でにぎわっていました。
(日本人も半分くらいいました(驚))
1


↑マリサも甘~い蜂蜜がどうやって作られるのか
 興味深々(*^^*)



つづいて、カウリ博物館へ・・・。


NZ以外の方にはカウリって???と思われると思いますが、
カウリはNZで有名な樹の名前です。

どんな樹かと申しますと




1.NZでしか見れない巨木

 とにかく、大きい樹です。高さも50m以上になります。
 かつてはNZ全体に生息していたようですが
 伐採の為数が減り今では伐採は禁止されています。
 特に大きなカウリはこのノースランドの保護区で
 大切にされています。




2.樹齢1000年以上もめずらしくない

 樹齢100年ほどの樹はBabyと呼ばれるらしいです。



3.松科の植物なので琥珀が採れる


4.NZで現存する一番大きな樹はこのカウリ


この博物館では実際に開拓時代にどれだけの
カウリを伐採し、人々がどうやって開墾したのかがわかります。

また、カウリの材木がどれだけ大きく、
どれだけ丈夫で堅いかということも
展示品などからわかりました。


2




さてさて、そうやって、先に博物館で
カウリの知識を沢山詰め込み・・・、

私達が向かったのは


③のワイポウア・カウリ・フォレスト(Waipoua Kauri Forest)。
ここには現存するNZで最大のカウリ・タネマフタ(マオリ語で森の神)
があります。


森に近づくと道路標識にはKIWIが!

ここには野生のKIWIが生息しているので
気をつけて!という意味らしいです。


4


そして、いよいよ、NZ太古の自然が満喫できる森へ!!!


次へつづく・・・・。
... 続きを読む
さて、私のPCですがまだ直っておりません~。
今週中にはシステムサービスの人が見に来るはずだったのですが、
まだ来ていません~(^^;
(と言うか、連絡ありません・・・。)


こういうことがあると、本当にサービスという点においては
日本は時間も迅速さも対応も世界一素晴らしい!と思いますが、
ここはニュージーランド。
そうも言っていられませんね(~o|l|)
慣れてしまっている自分が怖いです・・・(^-^;

世界の皆さん、皆さんのお国ではどうですか?

********************************
気を取り直して、頑張って保存しつつ、更新したいと思います。


NZの教育システムは4学期制です。
先週まで2週間の冬休みがありましたが、
今週から通常通り始まりました。

そして今日から、サラもこの3学期から毎週1回2時間、
クレッシュ(creche託児所)に一時保育に通う事にしてみました。


すでに、2回お世話になっているところですが、
(詳しくは過去の記事で)
前回行った時は、1時間半泣く&寝るでおわってしまったので、
今日はどうなることか・・・・・。
(今丁度行っているところなのですが・・・、どうしているかな・・・?)


あまりに泣いて泣いて進歩がないようでしたら、
やめようと思っているのですが・・・。

ただ、クレッシュではお家では出来ない事もできますし
(思いっきり汚れながら絵を描くとか・・・(^-^;)
お友達も1歳代の子が多いので(ほとんど幼稚園前の子ども)
同年代のお友達と接する機会にもなるし・・・。


そして、これは1歳2歳のお子さんをお持ちの方は
感じる事だと思うのですが、
週に1回だけでもちょっとの間一人になりたい・・・・、という気持ち(*^-^)
ただ、こうやって一人になるとサラのことが気になって
預ける意味があるんだろうか・・・?とか
葛藤もあるんですが・・・・。

********************************
今日は関連するような写真がないので
昨日図書館で撮ってきた写真を・・・・・。
1


図書館には子供が遊べるコーナーを設けているところが
多く、ストーリータイムなど、読み聞かせの時間を設けているところもあります。

我が家も例外なく、よく利用しますが、
なんと言っても洋書の宝庫♪
(というか日本語はないんですけれど(笑))
ここへ行くと、私も嫌でも英語の勉強ももっとしなきゃという
気分にさせられます~(焦)。


みなさんよい週末を・・・。
(今日はなんだか、自分の気持ち日記になりました・・・。
しかもまとまりがない・・・・。反省。)

気がつけば、もうサラのお迎えに行く時間に・・・・。
... 続きを読む
2006.07.17 inch trunk
皆様にお知らせがあります。


mixiで数ヶ月前に素敵な出会いがありました。


『ニュージーランドへ本を送ろう!』というコミュニティで
お知り合いになったinchさんです。
(mixi ID持っている方是非是非、覗いて見てください♪)


ニュージーランド・オークランドに、日本語で書かれた
絵本や紙芝居を扱う【絵本図書館】を作りたい!と
たったひとりで活動をはじめられたinchさんを
応援するコミュです。



inchさんは同じオークランドで子育てするママさんで
利用料無料の絵本図書館
「ニュージーランド にほんご えほん としょかん inch」
を今年12月にをオープンさせようと
頑張っていらっしゃいます。


こちらで子育てをしていて子供達にもっと
日本語の素晴らしさ、日本の文化を与えてあげたい
と思っている親は多いはずです。


そんなmarieもinchさんを応援する1人として
ここに記事を書かせていただきます。



日本語の絵本の行き場がなくなっていらっしゃる方、
本をNZへ是非寄付してくださる方、
inchさんを応援してくださる方、
ぜひ、下のロゴをクリックしてください。
(詳しいリンク先へつながります。)

inch



また、この記事はタマちゃんのブログにTBさせていただいています☆彡
(この記事のコメント欄は下の記事と統一することにしますので
閉じさせていただきます。)

... 続きを読む
PCの調子が引き続き悪く、
昨日も今日の昼間もブログの更新に励んでいたのですが、
途中で、システムダウンしてしまって、
marie泣いていました~( p_q)エ-ン

今日、パパがシステムサービスに連絡を取りまして、
今週中にはみてもらえそうですが、
もしかしたら、そのままPCは入院ということも充分ありえそうです・・・。


気分を取り直し、話し変わって
今週末は最近仮オープンしたばかりの大型ショッピングセンター
シルビアパークへ行ってきました。

Sylvia Park
(↑をクリックするとシルビアパークの3D映像が見える
サイトへ行けます。)


7月上旬に200店舗のうち57店舗がオープンして、
オープンしたての頃はニュージーランドなのに
大変な混雑で交通渋滞もひどかったというのを
ニュースで見ていたので
もっと人が落ち着いてから見に行こうと思っていました。


今日の写真は、本当は全部没写真なのです・・・・。
あまりにも娘達&新しいお店達に気を取られていたら
もう、見るも無残な写真になってしまって・・・・。

ただ、日本でこのブログを楽しみにしてくれている
家族もいますので・・・・。
本当にすみません。


もっと写真撮影は気合ですね・・・(-_-;)


まず、このショッピングセンターで子連れの人なら
誰もが目を引くのが、これです。


↓このショッピングセンターは全て出来上がると
NZで一番広くなるそうです。

その中で子供達が迷子になったときに
すみやかに親元へ帰せるように
事前に子供の情報を登録しておくシステムです。


その他にも、犯罪から子供達を守る目的もあるそうです。

1 


世界中、どこへ行っても子供達をいろいろな犯罪から
守るためにする努力は国が変わっても一緒なんですね。




2


このショッピングセンターはまだまだお店ができるそうで、
本格的なオープンは年末のようですが、
それでも楽しめるお店はいくつかありました。


私が気に入ったお店は左下の写真の
クリスマス専門店♪

どれだけ、ニュージーランドの人がクリスマスをこよなく愛しているかが
伝わってきました(*^-^)

もちろん、私達家族もクリスマスは大好き!!!

マリサにも帰り際に

『どこがおもしろかった?』

と聞いたら

『クリスマスのおみせ!』と

答えていたほどです!


季節はずれですが、クリスマス気分に浸れてとても
素敵な気持ちになれました♪


******************************

3サラのキズはだいぶ
ましになってきました。

子供は傷の治りが早くて
うらやましいです~。
... 続きを読む
オークランドもついに、冬が到来と言う感じで
木の葉も全くなくなりました・・・。

ちょっと寂しい季節です。
(日本はとても暑いと聞きました。
 日本の皆さん、暑中お見舞いです。)

1 


うちの娘達はというと、
そんな冬の到来とは全く関係ないようです。

毎日すくすく、そして大自然に囲まれてのびのびやっています(*^^*)

今日の写真はmarieのお友達のお宅へお邪魔した時のものです。
(K子さん、ネタにさせていただいてしまってすみません~。)

この牧場、ずううううと柵の向こうまでお友達のおうちです。
すっごく広い!


サラは最近、益々、魔の2歳児へまっしぐらです。
しかも、マリサの時とは違い、
何でもお姉ちゃんのあとを追いかけては
まねをしています。


マリサが棒を拾ったら、サラも拾い
マリサがしゃがめば、サラもしゃがむ・・・。

2 


そして、今日事件が・・・!!!
幼稚園へお迎えに行ったときのこと。


マリサを追いかけて、幼稚園の園庭の滑り台へサラが一人で登り・・・、
見事に滑り台から落ちまして・・・(泣)
女の子なのにほっぺに大きなかすり傷が・・・。


本当にかすり傷程度で良かったですが、
かわいそうなので、写真はやめました・・・。


何でもお姉ちゃんのするようにしたいんだよね、サラちゃん。
ママは追いかけるだけで大変です・・・。
... 続きを読む
気がつけば更新に時間があいてしまいました。

実は、NZは今スクールホリディ(冬休み)の時期で、
毎日、マリサの幼稚園はホリディプログラムになったり、
日本人幼稚園はお休みだったりしています。


そんな中、マリサたっての願いで、
オークランド動物園へ行ってきました。


我が家、オークランド動物園の年間パスポートを持っていますので
かなりの頻度で通っています。

すでに、元は充分取っていると思われます(笑)。


1


ここへ来て、サラがぐんとお姉さんになってきました。


動物園へ行っても、マリサと一緒に楽しめますし、
動物達を見ては、とっても興味深げ。

(話し変わりますが、
歯磨きの後のくちゅくちゅと、
口に水を含んで、今までは飲み込んでしまっていたのですが、
3-4日前くらいから
ぺっと吐き出す事が出来るようになりました(*^-^))


2


上の写真の丸い円には
動物の説明がしてあります。


これはチーターの檻の前で撮影したものです。

子供がちょっと触って遊べるようになっています♪


3


marie家族がこの動物園が好きなのは、
動物好き以外にも理由がありまして、
色々と子供心をくすぐるような仕掛けや
ディズプレイが数々あって
毎回行く度に新しい発見があるからです♪


柵も、なるべく自然な木や石を使っていたり、
子供達がそっと、覗けるような穴が
あちらこちらに空いています(^O^)
4




この日は、雨で写真もちょっと暗めになってしまったかもしれません。
滞在時間も、雨の関係で2時間くらいでした・・・。
... 続きを読む
2006.07.07 七夕ですね
今日は七夕ですね。
オークランドの夜のお天気は今のところ
雲は出ていますが、雨は降っていないので
織姫と彦星は出会えているかな・・・・・?

オークランドは住宅街でも結構お星さま見えますが、
天の川まではちょっと・・・どうでしょう?


ただし・・・、冬の澄んだ空では流れ星が見える事があります☆彡


先日、日本人幼稚園でマリサが七夕会に参加して
短冊書いて持ってかえってきました~♪


1


短冊は先生が書いてくれたものですが、
こんな内容だと、ママ涙ものです~(*^^*)

そのほかの飾り物も全部、今までにマリサが幼稚園で毎回
作ってきたもので、一生懸命作った感じがとてもでていました。


しかも、七夕会に出席してから
『さーさーのーは、さーらさら』と口ずさむように・・・。

ちゃんと、七夕は2つのお星さまが出会う日ということも
理解して帰ってきました。
本当に、日本人幼稚園サマサマです~。
(私にはそこまできちんと教えられません・・・(^^;))


本来は軒下に飾るはずですが・・・・、
我が家軒下で綺麗に飾れるところがないので・・・、
ツリーのようになっています・・・。(写真↓)


子供達、これをみてこうやって飾ると覚えないように
しないと・・・・いけないですよね・・・・(-_-;)


2


この日、なぜか我が家のネモ(猫)は
笹の葉から離れず、べったりでした。
ネコクサのにおいでもしたのかな・・・?
... 続きを読む
2006.07.06 KidsFair その②
今週は私のいとこがオークランドに遊びに来ていて
本当に時間がありません~(^-^;

Kids Fairの続きを書きます。
(皆様へのコメントのお返しも遅れていますが
必ず書きますので、ごめんなさい。
いつも本当に皆様からのコメント、楽しみにしています!)


楽しかったキッズフェアの続きですが、
動物好きの我が家、
やっぱり、動物がいると一目散に
そのコーナーへ突撃です。

1 


マリサはオークランドで電車もバスもまだ未体験ですが、
前からこのブログを読んで下さっている方は
ご存知の通り、もう何度も馬には乗っています。


この日も怖がる事なく、楽しそうに乗馬していました。


もちろん、サラはまだまだ馬には乗れる年齢ではありません。

サラはこの日は、ほとんどバギーからは下ろしてもらえなかったのですが、
唯一乗馬のとなりにある、
子供動物園(?)では解放~♪(写真↓)

2


我が家の子供達、家には猫が2匹いるし、
普段から動物に会う機会も多いので、
こういう所へ来て、動物に触る事を
怖がる事は全くありません。

マリサがにんじんを持って待っているのはうさぎちゃん。
直接抱っこして、うさぎがストレスになったりしないように
好きな帽子の中に入っている状態で抱っこできました☆彡

3


早く温かくなって、もっともっとおでかけできるような
季節にならないかなぁ、とそればかり願います(*^-^)

でも、こうやってなかなかおでかけが出来ない冬に
子供用のエキスポをやってくれると、
親も子供も楽しめてとても助かります。

冬でも子供と楽しめるおでかけ、これからも探して見たいとおもいます♪
... 続きを読む
2006.07.03 KidsFair その①
kidsfair今週末は家族でキッズフェアへ行ってきました。
(ロゴをクリックするとリンク先へ飛びます)


このエクスポ、
毎年この時期に行われ、
去年も行ったのですが
子供達がそれぞれ大きくなったので
その分かなり楽しめたように思います。


どんな、エキスポかと言いますと、
子供にまつわる産業のエキスポなので、
出展している会社はおもちゃ、子供服などをはじめ、
教育系、家具、パーティ業社、お菓子会社・・・、など
200店以上が出展されていました。


1




マリサは今回初めて、
海賊船に挑戦です(*^^*)

はじめは不安げな顔をしていましたが
海賊船が右へ左へ上がるたびに、かなり嬉しそう♪


1


下は、子供用アスレチックジムの会社で。
マリサはこういう身体を使うものが結構好きなようです♪

2


週末だった為、大変な混みようで、
サラはバギーに乗せられたままだったので、
気がつけば写真の数が極端にすくなかったです・・・(^-^;

その②には登場できると思います。

普段、人ゴミは全くと言っていいほど
オークランドでの生活では経験しないのですが
この日ばかりは別。

かなりの人酔いも久しぶりに経験しました。

あまりに込みすぎているところは
子供を連れながら写真撮影、無理でした~。

次に続く・・・。




... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。