上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.25 蝶々の克服!
1


今日は、私の大の苦手のものを克服すべく、バタフライクリーク
へ行ってきました。
(以前行った時の記事はこちら

Butterfly Creek


私の苦手なもの・・・・、それは、虫全般です~。
ですが、子供達は蝶々が大好き♪
サラも最近『ちょうちょ』と言えるようになり、
私も大丈夫かな・・・、とちょっと内心ばくばくしながら出かけました(^^;)

子供は何でもそうだと思うのですが、
親が、周りで『きたない、気持ち悪い、嫌い』と
騒いでいれば自然にこれは『触ってはいけないもの、気持ちが悪いもの』と
感じ取るんですよね。

これは、マリサが生まれた頃からパパに私が言われている事ですが、
『NZに住んでいるのに虫が出るたびに
虫が怖い気持ち悪いと言っていると
子供達もそうなってしまうから、絶対に言わない事。
赤ちゃんだって結構賢いからわかるよ』。


親が触れない、気持ち悪いという態度をしているだけで
子供はそれを見て学ぶんですものね。
ごもっともです・・・反省。

子供を持った事で私も随分虫に関しては大人に成り(?)、
見る分には、結構平気になりました。
(襲ってきたりしたら絶対にパニックですが・・・(泣))

もしかしたら、本来好きなものかもしれないもの
興味があるかもしれないことを遠ざけてしまうのかもしれません。

と言うわけで、行ってきました~。蝶々の温室です。
(子供が生まれなかったら一生行かなかったかもしれませんー。)


入り口には水族館があって、ほっ。

ですが、直後・・・、
こんなにかわいい壁なのに飾ってあるものは・・・。

2


そして、たどり着いた、蝶々の温室。
温室内では蝶々が飛び交っています。

3


結構大丈夫と思っていたのに、
最後、蝶々を写真に取ったら、手がぶれていました~(泣)。
(克服したんじゃなかったの!?と軽い突っ込み入りそうですね・・・)

温室内は熱帯の気温そのもので、
本当に蒸し暑かったです。

この水族館と蝶々の温室だけで、大人ならあっという間に
終わってしまうのですが、
何周してもOKなので、
子供はかなり楽しめるようです。
(我が家は2周で終わりました。
3周目行こうとするので止めました)

そして、隣にあるカフェで。

ここは、カフェ内に遊技場があるので
子供は遊び、大人はゆっくりお茶や食事を楽しむ事が出来ます。

4

5そして、私が頼んだ
フラットホワイト。
これって、明らかに『と』って
書いてありますよね?
なぜ???

ひらがなが最近の
カフェ界の流行り!?

それとも、私達が日本人だとわかったのか!?

とりあえず、マリサは自分が読める
字が書いてあって
かなりご満悦でした(*^^*)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kosodateinnz.blog49.fc2.com/tb.php/202-d35f6cda
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。