上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントを頂いている方、
お返事や訪問が追いついておりませんが、
申し訳ありません。
かならず、いたします。

週末は、NZの歴史村
日本で言うならば明治村のようなところでしょうか?

Histrical Villageへ行っていました。


Howick Histrical Village

ここは1840年代から1890年代に実際に使われていた
建物(鍛冶屋、商店、学校、教会、入植当初の住居など)が
30以上当時のままを再現して保存されています

(日本で言うと江戸後期から明治初期の建物)

*******************************************************************


写真を見る前に人気ブログランキングクリックして頂けると嬉しいです!
クリックしてから先に進んでいただけると助かりますm(._.*)mペコッ
1クリックでこのブログのランキングが上がる仕組みです。
ご協力お願いします。


********************************************************************


この歴史村は月に1回 Live Dayというものがあり、
毎月、係員が当時の人に扮装して、
各建物や村の中で当時の人の暮らしぶりを見せながら
説明してくれます。


1


家の中に飾られている小物も
ほとんどが当時使われていた本物だそうです。

2


1847年頃以降、オークランドをフランス軍(タヒチやニューカレドニア)
から守るために、イギリスから軍人達&その家族が大量に移民して来たそうです。
(↓ですから、説明してくれるおじさんも軍人の格好をしています。)

初期の入植当時はまだ家が準備されておらず最初はみんな
テント暮らしだったそうです・・・。
その後1年後には
右の写真の葦でできた家をマオリ人(現地の人)から
買って移り住んだようです。

3


その後自分達で、家を建てたようです。
ちゃんとその頃の、木材の切り出しや道具なども
再現されています。


村のお店では実際に、当時の格好の
店員さんが、ジャムや、昔ながらのクッキーなどを
売っています。

4


ここは、とても面白いところなので、
写真もまだまだ、1回では納まりきりませんでした。

5


気がついたら、今日はサラの写真が1枚もありませんでした(^^;
ずっと、抱っこだったので・・・。

次に続きます・・・。


応援お願ねがいします
人気ブログランキング☆へ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kosodateinnz.blog49.fc2.com/tb.php/214-ff4f00c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。