上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は、日本からお客さんが来ていた事もあり
本当にあまり時間が無くて
ほとんどブログの更新ができませんでした。

そして、昨日は子供達と一緒に日本へ帰る
お客さんを見送りに空港へ行っていました。
やっぱり、見送る場合はいつもちょっぴり寂しいです~。

1


オークランド空港の3階には子供を遊ばせる
ちょっとスペースがあります。
出発前にちょっと30分くらい遊ばせるなら良いかな?という
広さでしょうか?

それにしても、最近、サラがあまりに動くので、
マリサとサラの動きに気をとられすぎて
写真がぜんぜん駄目です・・・。
(本来なら没になるところですが、あまりにもそれでは
数が少なくなってしまうので、載せますが・・・。)

やっぱり、そのときの気持ちや焦りって写真にでるものですね。
もっと、落ち着いて撮りたいのですが・・・。
その場で設定を変える時間さえ、無くなってきている事に
気が付きました(^^;
設定が元々駄目なので、ちょっと納得がいかないです。

******************************

たまには、日本のおじいちゃんおばあちゃんに、
マリサの幼稚園の様子も知っていただかないと(笑)。

マリサの幼稚園(プレスクール)は、私立の幼稚園で
2歳から4歳(5歳の誕生日まで)通う事が出来ます。
NZの公立の幼稚園とはちょっと違い
時間もこちらでは少々長めの9時ー3時。

ですから、食事の時間も3回。
イギリス風に朝のモーニングティ、昼食、アフタヌーンティとあります。
日本の幼稚園みたいに、1ヶ月の献立が前もって渡されると言う事は
ありません。
その日の朝に、給食の先生が黒板にメニューを書いてくれます。
(おそらく、買い物の都合でしょう(^^;)

2


↑この日のメニューは

モーニングティ:バナナスコーン
ランチ:スパゲティボロネーゼ(ミートソース)
    ガーリックブレッド
    ブローコリーのサラダ
アフタヌーンティ:アイスビスケット&りんご

です。

私がこの幼稚園に決めた1つの理由として
この幼稚園は栄養士の先生が1つ1つ手作りで
給食を作ってくれるという所にありました。
朝のスコーンまで、手作りで粉から練って焼いてくれます。
(実際に私も食べてみて美味しかった♪です。)

栄養面では、確かに日本の幼稚園にはかなわないかもしれませんが、
こちらの幼稚園では上出来かな?と思いました。


他の写真は、子供達の作品ですが、
壁のいたるところに子供の作品が貼ってあり、
たまに、マリサのものが混じっていると嬉しくなります☆彡
(この日は、世界の国について学んだようです。
日本もきちんと旗と共に紹介されていました。
マリサの幼稚園には10カ国以上のお友達や先生がいます。)
*ちなみに、幼稚園で両親が日本人はマリサだけ。
 他に、下のクラスにママさんが日本人のお友達がいます。


****************************


週末はお出かけしていましたが、その様子はまた明日以降に。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kosodateinnz.blog49.fc2.com/tb.php/236-a77b610b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。