上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイヤモンドレイクオークランドは本当に春到来です。
日中は、丁度日本の5月くらいのさわやかな気候です。

この写真はオークランドから遠く離れた南島の写真です。
まさにロード・オブ・ザ・リングの世界ですね。
ニュージランドでNZ人の監督によって撮影された
代表的な映画になりましたね。
(大好きな春の訪れのような写真なので載せてしまいました。)
オークランドにいるとこういう大自然とは無関係の
世界にいますが、それでも日本よりはずっと自然が多いです。

オークランドの気候は、日本に比べて冬は暖かく
平均気温も10度前後、一番寒い時でもマイナスになることはほとんどありません。
逆に夏は、カラッとしていて湿気がなく、温暖で30度を超える事は
これまたほとんどありません。
言うならば常春


今日はマリサをお迎えに幼稚園へ行くと、
園児達は皆、裸足になって遊んでしました。
それだけ暖かくなったと言う事ですね。

お迎えの時に、幼稚園からのお知らせのプリントをもらいました。
家に帰ってきてじっくり読んで見ると、
マリサの担任の先生が一足先に夏休みを取るとの事。
期間は9月16日から10月16日の一ヶ月イタリアへ行くそうです。
(その間は別の先生達で交代に担任になるそうです。)

幼稚園があるにもかかわらず、一ヶ月の休みを先生は取るのです!

こちらの人の休暇はだいたい2週間~1ヶ月が基本ですね。
(会社や個人によってもその長さはまちまちですが・・・。)
でも、さすがに幼稚園があるのに先生が休暇をこれから
つぎつぎに交代で取ると言うのは、正直カルチャーショックでした・・・。
そういうところは日本よりもドライですね。
(私立だから?でしょうか・・・・。この幼稚園だけ?)


ちなみに、マリサたちもちゃんと12月のクリスマス時期から
約1ヶ月くらい夏休みあるんですけど・・・(^^;)
なぜ・・・今夏休みを取るの・・・?

日本で幼稚園があるのに先生が1ヶ月も海外旅行へ行くなんていうこと
まず、ないでしょう・・・。


私が日本で働いていた時は、本当に休みを取るのが大変でした。
1週間はとれますが、それ以上は無理です。

ちなみに、12月から1月の間、ニュージランド人の夏の休暇中です。
ただでさえ、医者が少ないニュージーランド。
この時期は、病院はどこも人でが極端に少なくなると聞いています。
絶対に怪我や病気はしたくないですね(^^;)

応援お願いしますクリック






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kosodateinnz.blog49.fc2.com/tb.php/42-8f71f353
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。