上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09.22 Plunket
plunket今日はサラのプランケットナースの検診の日。
Plunketとは、ニュージーランドで子育てしている人には切ってはきれない機関なのですが、日本で言う所の保健所のような役割です。


ただし、日本の保健所と違う所はプランケットは子供のためだけの政府が援助する組織なのです。



プランケットは下記のことを行っています。



・定期健診は個別に予約(集団検診などはありません
・両親学級や離乳食教室、その他月齢に応じた講座の開催
・プレイグループやコーヒーグループの紹介やサポート
(日本人プレイグループの紹介もしてくれます。)
・母乳育児相談
・チャイルドシートのレンタル(有料)
おもちゃ図書館のサポート
・プランケットファミリーセンター
(育児110番みたいな感じでしょうか?24時間受付)
・アレルギーの子供のサポート
・産後のうつ病のケア
・流産・死産の心のケア(カウンセラーの紹介など)
・その他、育児に関する事ならなんでも・・・ニュースレターも発行しています




前にも書きましたが、こちらの検診はGP(ホームドクター)とプランケットの
ダブルチェック検診です。

本来ならサラちゃん、本日は9ヶ月検診なのですが、
GPでの検診に特に問題もなかったため、
私はいつも1ヶ月遅れでプランケットを予約しています。
身長体重を計ってもらうのに
同月に計ってもほとんど変化がないので
せっかくなので1ヶ月遅れにしています。

ただし・・・、今月ちょっとばたばたと忙しかったり
マリサの幼稚園のことがあったりして、
気がつけばサラはあと2日で11ヶ月突入です(^^;)(10月24日がお誕生日)


mizunomi今日の測定の結果は、身長70cm体重8.68kg
とても順調に大きくなっています。
ニュージーランドの母子手帳にあるグラフから行くと
若干小さめではありますが
生まれたときが3060gですから
3倍弱にまで大きくなりました♪

家に帰ってから日本の母子手帳を見ましたら、
本当に平均くらいで、ほっとしました♪
(こういう時に日本の母子手帳があると役立ちますね)

しかも、今日はビックリする事がありました!
今までストローを吸って飲み物を飲む事ができなかったのですが、
偶然にもマリサがお茶を飲んでいた水筒が
床に転がっており(^^;)
それをサラが自分で拾って飲んでいました!!!(↑の写真)


bottles今まではこの黄色い方でしか飲めなかったのですが
ストロー付きでも本日からぐいぐい飲めるようになりました♪
マリサはもっと早くにストローで飲む事が出来たと思いますが、
サラは私が怠けていたせいもあって
ストローの練習をほとんどしていなかったので
本日からストローがOKになりました。
サラもついにお姉さんになってきちゃったな・・・・。



(プランケットで沢山写真を撮ろうと思って張り切ってデジカメを持っていったのに
マリサ&サラを見るのが大変で結局気がついたら入り口の看板しか撮っていませんでした・・・・。)

応援お願いしますクリック

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kosodateinnz.blog49.fc2.com/tb.php/48-016e2682
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。