上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
nihonnobifu今週は日本から
義父&義姉が来ていて
なかなか記事をアップすることが
できませんでした。

義父&義姉はサラに会うのは初めてでした。
1週間の滞在を終え、
今朝、日本へ戻って行きました・・・。


日本人の休暇は本当に短いですね。
1週間なんてあっという間・・・。


ちなみに、さっき会ったメキシコ人の友達の
両親が遊びにきた時は1ヶ月ニュージーランドへいて、
その後6週間スペインにいるお姉さんの所へ
遊びにいったとか・・・。
こういうことが普通の彼らからしてみたら
1週間の滞在はかなりクレージーなことらしいです(^^;;



マリサは、じいじがまた明日遊びに来るような感覚で
朝、空港で別れました。

しばらくしたら、日本のおじいちゃんのことは
忘れてしまいそうなので、その前に1度帰らないと・・・。






さて、話変わって、本日はガイフォークスデイ
イギリスでおなじみのお祭りですが、ニュージーランドでも祝います。


どんなお祭りかといいますと、
平たく言えば、花火のお祭り
(本当は、凶悪犯のガイフォークスという人が逮捕された日らしいです。
本場では焚き火をしてガイフォークスの人形を焼くのだとか・・・。)

ニュージーランドでは一般には花火は今日(Guy Fawkes Dayの日)しか
花火をすることは許されていません。



その為、今日は夜8時くらいから、
あちらこちらで花火が上がる上がる!!!
海岸では篝火のような焚き火をする人達もいます。



街中で花火が上がるのはよいのですが、
あちらこちらの家で上がるので、
火事もやたらめったら起きます・・・。


この日ばかりは、夜暗くなってからの交通量も増えますし、
街中が煙ってます・・・。


しかも、夜、11時くらいまで打ち上げ花火が上がっていますし、
オークランドだけでも大きな花火が3箇所で
打ち上げられました。



私の実家は高台にあって、街や海であがる花火が見えるので
暗くなってから実家へ向かい、しばらく家族で
花火鑑賞・・・。

(写真を撮りたかったのですが、花火があまり綺麗に撮れなくて残念!)

その後、ドライブをして海岸などへ
花火を見に行ったのですが、
マリサもサラも、泣く泣く!!!
やたらめったら、街中から花火のぴゅんぴゅんという音がして
怖かったのか、眠いのにドライブに連れて行かれたのが
よほど嫌だったのか・・・・。

marisahana
学生の頃は、私も友達と一緒に
ガイフォークスの日は花火をしていました。


が・・・、去年、サラを産んだ後の
ガイフォークスは外がうるさすぎて
子供が寝れなくて
なんて、ひどいお祭りだ・・・、
などと思っておりました(^^;)


来年は、一緒に花火ができるかな???
(←実家に花火を見に行く前に
お花を買いました。お花は大好きなマリサ)

応援お願ねがいします!
クリックしていただくと、
このブログのランキングの順位が上がります♪
順位が上に行けば行くほど、励みになりますので、
よかったら、クリックお願いします。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kosodateinnz.blog49.fc2.com/tb.php/53-caeab267
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。