上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Karicare1人目のマリサを産んだ時、
私は母乳がなかなか出なくて、
3ヶ月くらいまで混合育児をしていました。
母乳で育てようと思っていたので
ミルクの知識はゼロだった私に
出産した病院で教えてもらったのが
このKaricareというミルクです。
入れ物が可愛いので今でも空き缶を取っておいて別の用途に使ってます。

ところで、日本のミルクの作り方と言うと、
煮沸した哺乳瓶に一度沸騰させたお湯で
ミルクをとかして、人肌に冷やすというやり方ですよね?

私がこちらの産婦人科で習ったやり方は、
朝一番にピッチャーなどにミルクと沸騰したお湯を入れて、
後は冷蔵庫で冷やす。
必要なときに煮沸した哺乳瓶に
(病院ではプラスティック製の使い捨て哺乳瓶でした)
必要な分量だけ入れてあとは電子レンジでチン!

面倒くさがりの私には何ともありがたいやり方です。
しかも、赤ちゃんが泣いているときに待たせる時間が
少なくてすみます。
このミルクは24時間もつそうです。

私の記憶では、赤ちゃんのミルクは作った直後から
雑菌がわきやすいのでそのつど作る事
というのが原則だったはず・・・。
ちなみにこちらのKaricareのサイトでも
日本の作り方のように書いてありますが、
こちらで子育てをしている他のママさんに聞いても
私が病院で習った方法でOKだそうです。
やはり気候が違うからでしょうか???

2人目のサラは一度もミルクを飲んだ事が無いので
この缶も増える事はなさそうなので
大切に物入れにしています。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kosodateinnz.blog49.fc2.com/tb.php/7-ea2b64aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。