上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、室内遊技場ロリポップへ幼稚園のお友達と行ってきました。

the LOLLIPOP'S PLAYLAND

よく行くChipmunksと同じようなところなのですが、
値段がちょっと高いのと、遊具がどちらかと言ったら
1-2歳対象のものが多い気がします。

3才以上だったらChipmunksの方がお薦めだと思います。

ですから、今日一番楽しんでいたのはサラでした♪
いつもお姉ちゃんのペースに合わせて
いろいろ外出しているものですから、
どちらかと言ったらいつもサラにはちょっと早かったり
難しかったりする場所が多いのですが、
今回はサラが主役☆
もう、大興奮で、走り回っておりました(^^;)

いつもは、お姉ちゃんの後を追っかけ、
ちょこちょこくっついて行くばかりですが、
今日は興味の対象も全く違うためか、
まったく別々で遊んでいました。
(マリサはこういう所へ来たら、
手取り足取り見なくてもお友達と一緒に
あっという間にいなくなります(^^;))

マリサは、メリーゴーランドに乗ったのは良いのですが、
未だにへっぴり腰です。(↓)

1


今日は、土曜日だったので誕生日用のパーティをする個室も
全てうまっていました。


これから、オークランドは雨の季節に入ります。
ですから、こういう室内遊技場は本当に助かります。


... 続きを読む
毎日、ばたばたしていますが、
忙しく楽しくやっております。

月曜日は、サラと同じ2004年10月オークランド生まれの
お友達、ポン子ちゃん&lunarさんと一緒に遊びました。
(詳しくはlunarさんのブログで・・・。)

そして、今日の記事は歴史村の続きです。

*******************************************************************


写真を見る前に人気ブログランキングクリックして頂けると嬉しいです!
クリックしてから先に進んでいただけると助かりますm(._.*)mペコッ
1クリックでこのブログのランキングが上がる仕組みです。
ご協力お願いします。


********************************************************************


1

村の中は、のどかなイギリス系の村の雰囲気そのものです。

2


レンガを焼くかまどの中をのぞいたり・・・井戸で水くみをしてみたり。
右下は、当時の蜂の巣箱。
オークランドの南(マヌカウ)は世界的に有名なマヌカハニーの原産地です。


↓学校では当時の授業をそのまま受ける事ができます。
約1名、かなりやる気のない生徒が・・・(^^;
マリサの隣に座っている子供も当時の服装をしている
エキストラさんです。

3


↑教会では、収穫祭のデコレーションでした。
(ここも時間になると擬似的な日曜学校のような
子供用のお話が聞けます。)

最後は馬車に乗って村の中を一回り。
サラは疲れて眠ってしまいました。

4


応援お願ねがいします
人気ブログランキング☆へ。
... 続きを読む
コメントを頂いている方、
お返事や訪問が追いついておりませんが、
申し訳ありません。
かならず、いたします。

週末は、NZの歴史村
日本で言うならば明治村のようなところでしょうか?

Histrical Villageへ行っていました。


Howick Histrical Village

ここは1840年代から1890年代に実際に使われていた
建物(鍛冶屋、商店、学校、教会、入植当初の住居など)が
30以上当時のままを再現して保存されています

(日本で言うと江戸後期から明治初期の建物)

*******************************************************************


写真を見る前に人気ブログランキングクリックして頂けると嬉しいです!
クリックしてから先に進んでいただけると助かりますm(._.*)mペコッ
1クリックでこのブログのランキングが上がる仕組みです。
ご協力お願いします。


********************************************************************


この歴史村は月に1回 Live Dayというものがあり、
毎月、係員が当時の人に扮装して、
各建物や村の中で当時の人の暮らしぶりを見せながら
説明してくれます。


1


家の中に飾られている小物も
ほとんどが当時使われていた本物だそうです。

2


1847年頃以降、オークランドをフランス軍(タヒチやニューカレドニア)
から守るために、イギリスから軍人達&その家族が大量に移民して来たそうです。
(↓ですから、説明してくれるおじさんも軍人の格好をしています。)

初期の入植当時はまだ家が準備されておらず最初はみんな
テント暮らしだったそうです・・・。
その後1年後には
右の写真の葦でできた家をマオリ人(現地の人)から
買って移り住んだようです。

3


その後自分達で、家を建てたようです。
ちゃんとその頃の、木材の切り出しや道具なども
再現されています。


村のお店では実際に、当時の格好の
店員さんが、ジャムや、昔ながらのクッキーなどを
売っています。

4


ここは、とても面白いところなので、
写真もまだまだ、1回では納まりきりませんでした。

5


気がついたら、今日はサラの写真が1枚もありませんでした(^^;
ずっと、抱っこだったので・・・。

次に続きます・・・。


応援お願ねがいします
人気ブログランキング☆へ。

... 続きを読む
2006.03.13 初ボーリング
マリサ、3歳を目前にして
ボーリング初挑戦して見ました(!?)

*******************************************************************


写真を見る前に人気ブログランキングクリックして頂けると嬉しいです!
クリックしてから先に進んでいただけると助かりますm(._.*)mペコッ
1クリックでこのブログのランキングが上がる仕組みです。
ご協力お願いします。


********************************************************************

子供でも楽しめるように、
こんなものがボーリング場にはおいてあります。



1


マリサ、初めてのボーリングにしては上出来!?
ボールの重さも、子供用。
ちょっと、大人の気分を味わいました。

応援お願ねがいします
人気ブログランキング☆へ。

... 続きを読む
昨日は家族でPet EXPOへ行ってきました。

猫とか犬とか沢山ー!なのかと思ったら、
日本とは違います。

いきなり、羊や馬・・・、はたまた牛まで。
これってペット!?

1


↑会場内ではいたるところに
こういった寄付を募る犬の姿が。
だいたい、保護団体や介護犬のものです。
マリサも、寄付させて頂きました。


そして、マリサはポニーに乗りました♪
ヘルメットが大きすぎて、それが嫌だったらしく、
笑顔はでませんでした~。


2



そして、今回なんといっても私が感動したのは
こういったEXPOでSPCAのブースが大きかった事。

SPCA
=The Society for Prevention of Cruelty to Animals

SPCAは野良猫野良犬の保護や処分をする
日本の保健所の役割ともしていますが、
ちょっと違うのは
愛護団体でもあり完全なボランティア団体で、
国から認知され、里親探しを積極的にしており
なるべく処分されてしまう動物達を1匹でも少なくするという
運動をしている団体
です。

オークランドで暮らしている方は1度はどこかで
見かけたり聞いたりしている団体だと思います。
(下の写真はそんなに綺麗ではないのですが、
大切な事だと思うので載せました。)

私の周りにも毎月定期的に寄付をしている人を
何人も知っています。
それだけ、NZでは動物、特にペットとしての
犬や猫を大切にしているのだと思います。

また、飼い主への教育もかなり厳しくしていますので、
里親になる場合もSPCAの審査が原則的に必要です。


3

この日も、多くの猫が里親を探していました。
そして、多くの人が里親として名乗りをあげていました。

犬を探している人も多くいました。

悲しい事に、SPCAという団体は
きちんとペットに責任をもてない人が多い為、
この様な団体が生まれたのだと思います。

その為に、安易にペットを飼わないことをうたっています。

SPCAでは特に犬の里親になるには、まず
『永久に3歳児以上にならない子供を1日中世話できますか?無償で』
という言葉をよく飲み込んで、理解しましょう、
という、ところから始まります。

この時点でうちはNGです。
すでに3歳以下の子供が2人いて手一杯。
欲しいと思っていましたが、
うちは旅行も好きだし、
犬は愛情を猫よりもかけてあげなくてはならないことを
SPCAで教えられて帰ってきました。
(SPCAによると猫は結構そういった点では自立しているそうです。)

こういう教育って本当に大切だと思います。
そして、これを読んで、ペットが欲しいと思っている方、
まずはペットショップへ行かずにSPCAへ行ってもらいたいです

今回私達は寄付をさせていただいて帰りました。


また、マリサがもらったステッカー。
『知らない犬には触りません』というステッカーです。
NZでは大型犬が子供に噛み付く
という悲惨な事故が多いため、
キャンペーンをしているのです。

もっと、モラルを守ってペットと楽しく暮らしたいものです。

4

もっと、商業的な要素が強いものかと思いましたが、
上手くバランスが取れている気がしました。

今まで気が付かずに来た方にも。
どうか、ポチッと最後に
応援お願ねがいします
人気ブログランキング☆へ。





こちらのリンク先へクリックしていただくと
marieの順位が上がります。
上がると、皆様に読んでいただいている、
支持して頂いているということで
大変に励みになります!

やっぱり『子育て』カテゴリは激戦区(泣)
届きそうで届かないトップ10・・・。
皆さんのクリックが沢山必要になります!

クリックしてくれたら本当に嬉しいです!



... 続きを読む
昨日、アップしきれなかった写真ですが・・・。

1


































そして、途中でワイナリーの近くで
お馬さん(ポニー)に出会いました。


動物好きのマリサ、すかさず寄っていて、
ご飯をあげています。


2





















マリサは、本当にどんな動物にも怖がる様子を見せたことはありません。


でも、虫だけは駄目です。
小さい頃の私にそっくり・・・。

3




















大好きなお馬さんに出会えて
上機嫌でオリーブ畑の前で歌い踊るマリサ・・・。




今まで気が付かずに来た方にも。
どうか、ポチッと最後に
応援お願ねがいします
人気ブログランキング☆へ。


こちらのリンク先へクリックしていただくと
marieの順位が上がります。
上がると、皆様に読んでいただいている、
支持して頂いているということで
大変に励みになります!

クリックしてくれたら本当に嬉しいです!


... 続きを読む
昨日は家族で日帰り小旅行へ出かけていました。

場所はワイへケ島。

Waiheke Island

mapこの島は
オークランドから
フェリーで40分強
くらいで着く
近場のリゾートです。


しかも、この島、
ワインと
オリーブオイル

有名な産地です。



ニュージーランドは
日本ではあまり知られていませんが、
ヨーロッパで金賞を取るような
ワイナリーが数々あります。

このワイへケもよくテレビや雑誌などで
紹介されるワインの産地の1つ。


断乳も終わったことだし、
ここは一つテイスティングでも・・・。
(って私は下戸でした・・・(^^;))




このワイへケ島へ渡るには2つのフェリーのルートがありますが、
私達が選んだのは車も一緒に乗れる
カーフェリー
(Halfmoon Bayから出ています。)


これだと、島へ渡ってからわざわざレンタカーをする必要も
ないですし、子連れでタクシーやバスなんかを
利用しなくても済むので便利です。

1






























フェリーの中はくつろげるラウンジもあり、
子供達も大はしゃぎ!

行く前からテンション上がって困ります・・・。





ワイヘケ島は白い砂浜で、とても素敵な海に囲まれている島です。


2



ここで、お弁当を食べようと思ったところで
事件発生!!!


なんと、車に積んだと思っていた、ピクニックセット&お弁当を
私もパパもお互いに積んだと思って忘れてしまったのです~・・・。


がーーん・・・。


と言うわけで、せっかくワインの島に来たのだから、
素敵なワイナリーのレストランで食事でもして帰ろうかと
思ったところ・・・、
ピークシーズンのため、どこも予約で一杯。

子連れの私達が入れるスペースはありませんでした・・・(泣)。


せっかく行ったので、写真だけ撮ってきました(↓)。





3































ワイナリーにはブドウの他にオリーブの木も沢山ありました。



というわけで、海辺のCafeで食事したのですが、
これも、大変!!!

食事が出てくるのが遅くて、
私は写真を撮ったり、子供達は時間をもてあまし、
仕方なく、今まで撮ったビデオを見せたりして
何とかやり過ごしましたが、
お弁当を忘れたことに、かなり後悔でした・・・。

やっぱり、小さい子供2人での外食は
こちらの体力&気力が必要ですね・・・。


しかも、お弁当だという気持ちが強かったので
まったく、おもちゃやその他のものを持ってきて
いなかったので、困りました。


この調子じゃ、10時間以上の飛行機も、まだまだ無理そう(泣)。

4


























それでも、子供達にとっては
綺麗な海で遊んで楽しかったようです。

もうちょっと年齢が上になれば、
気球に乗ったり、乗馬をしたり、
シーカヤックをしたりと
かなり楽しむことができると思いますので、
今回はその下見!?でした。


5


























今まで気が付かずに来た方にも。
どうか、ポチッと最後に
応援お願ねがいします
人気ブログランキング☆へ。






こちらのリンク先へクリックしていただくと
marieの順位が上がります。
上がると、皆様に読んでいただいている、
支持して頂いているということで
大変に励みになります!

クリックしてくれたら本当に嬉しいです!

... 続きを読む
今週末はオークランド・アニバーサリー・ディ
(Auckland Anniversary Day)で3連休です。

あちらこちらでイベントなどが行われていますが、
私達家族が行って来たのはこちら。

Auckland Harbor Festival


オークランドは「City of Sails(帆の街)」と言われるほどヨットの個人所有率が高く、
タマちゃんさんのブログによると
2家族に1隻の割合でヨットを所有するという、
街の人口一人当たりのボート所有率が世界一と言われているのだそうです。
(↑まるまる写させて頂きました。すみません・・・、タマちゃん)
ちなみに、家はヨットは所有していません(笑)。



そのオークランドに相応しく、
フェスティバルはヨットレースの最高峰、アメリカズカップの開催地で
行われています。


1



























子供達は観覧車初体験!
大人には小さいくらいの観覧車ですが、
子供達にはこれでも、興奮するくらい楽しかったようです。

(日本に帰ったら、もっと大きいの、乗せてあげるね(笑))

2













































子供達には楽しいイベントが目白押しで、
手品やジャグリングなんかも
暑い中、沢山の人が観覧していました。

実際のレース用のヨットにも乗って、見学することが
できるのですが、我が家はお昼寝タイムに突入し、
今日はここまで・・・。

3





























今まで気が付かずに来た方にも。
どうか、ポチッと最後に
応援お願ねがいします
人気ブログランキング☆へ。

こちらのリンク先へクリックしていただくと
marieの順位が上がります。
上がると、皆様に読んでいただいている、
支持して頂いているということで
大変に励みになります!

クリックしてくれたら本当に嬉しいです!

... 続きを読む
先週、絶不調だったマリサ。
自分から『プールへ行く!』と言い出しましたので、
お友達を誘って、昨日はプールへ再び。


ところが、最初はやっぱりベンチでいじけ虫・・・。
『プールはいらなーい(泣)』
なんて言って見学・・・。
やっぱり駄目か・・・、なんて思っていました。



2



























そして、サラはそんなマリサを横目に
とっても楽しそう!

1













そんなサラの姿を見てか、
マリサもちょっとづつ、プールへ・・・。

最初は水をちょっと触っては帰ってきていましたが、
徐々になれて、プールの入り口の
水が噴水のように噴き出しているところまでは
行って、遊べるようになりました。

3





























本人も今日の成果に何だか満足気で
最後は帰りました。


この調子で、プール嫌いを克服してくれれば・・・、
なんて淡い期待を寄せています(笑)。
ゆっくり見守っていくしかないかな、と思っています。




明日は、いよいよサラの断乳!決行日。
上手くいくでしょうか・・・、今からドキドキですが、
頑張ります!
(皆様、アドバイスありがとうございます、参考にさせていただきます。)




そんな、母を知ってか知らずか、
サラ、今日、2語をしゃべりました。
(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!です。
『にゃんにゃん、いたー。』と本の中の猫を指して言ったのです。
んん?聞き違え?と思ったのですが、
その次に『サカナー、いたー。』と
テレビの中の魚を指して言ったのです。

マリサが、2語を話し出したのは、
こんなに早くなかったはず。
やっぱり2人目って、しゃべりだすの、早いのかもしれません。


娘達は着実に、その子なりのペースで
前へ進んで成長しているようです。



応援お願ねがいします
人気ブログランキング☆へ。
『子育て日記』はやっぱり激戦区!!!
ランキングちょっとだけ上がってきました☆
でも、まだまだ
皆様のクリックが沢山必要なので
クリックしてくれたら本当に嬉しいです!



... 続きを読む
オークランドは、毎日夜9時過ぎくらいまで明るいです。

その為、夕方7時くらいにちょっと近所へ
家族でお散歩へ出かけたりすることも普通に可能です。

『子供とお出かけ』カテゴリにこの記事をふっちゃいましたが
実の所、お出かけと言う大げさなものではない今日のこの記事。
先程、家族で近くの海岸に散歩へ行ってまいりました。



オークランドの夏場、夕方でも沢山の家族連れに会いますし、
みんな、それぞれに金曜日のアフター5(死語!?)を楽しんでいるようです。

1
























今日は、引き潮の時間に海へ行ったので
マリサもサラも大興奮で、どんどん水辺へ・・・。

お目当ては、カニ
2



























せっかく、海の街、ヨットの帆の街、オークランドに住んでいるのですから
やっぱり沢山の自然に触れさせたいと思っています。
沢山の自然に触れて、のびのび育って欲しいです。



そんなわけで、うちの娘達、カニさんも結構平気で触れます。

サラも、この通り!

3


























今日も楽しかったね♪
4

























応援お願ねがいします
人気ブログランキング☆へ。
『子育て日記』はやっぱり激戦区!!!
ランキングちょっとおち気味です(^^;)
皆様のクリックが沢山必要なので
クリックしてくれたら本当に嬉しいです!
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。